トップページへ
IN&OUTについて ご意見・お問合せ 広告掲載について
トップページ > シネマ
トレキャ編集部ブログ
Google
トップページ
トレンドランキング
ランキング一覧
ニューウェーブ
エンタテイメント
ネット&デジタル
ビジネス・経営
ファッション
生活
その他
ドラマ
シネマ
トレンド記事
きっと来る
トレンド語学力
体験レポ
トレンド・ギャップ!
メールマガジン
無料メルマガ
有料コンテンツ
マスコミ掲載履歴
バックナンバー
クライアント様入口


  
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  海┃外┃発┃コ┃ラ┃ム┃  ◇『ベスト・オブ・タイムズ』(タイ編)
  ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
                              TEXT by Reiko

         http://www.kwamjumsan.com/ (公式サイト)
         http://www.kwamjumsan.com/homeEn.html (英語版サイト)
         http://www.youtube.com/watch?v=h2s5t38IYn8 (トレーラー)
				


                 ◆◇◆◇◆ 
 
  今回は、あの『アタック・ナンバーハーフ』(ニューハーフのバレーボール・チ
  ームの奮闘をコミカルに描き、90年代後半の海外市場でタイ映画最大のヒット
  となった作品)のヨンユット・トンコントーン監督によるラブストーリー『ベス
  ト・オブ・タイムズ』をご紹介します。

  実はこの映画、2009年東京国際映画祭の「アジアの風」部門にノミネートされ、
  この時がアジア・プレミアだったらしいのですが、マレーシアではつい最近公
  開されたばかり。またも未見の作品で申し訳ないのですが、新聞のレビューに
  添えられていた若いカップルの写真に好感を抱いたことと、ブログその他にか
  なり好意的なレビューが多かったため、ご紹介させていただくことにしました。

  まず登場人物ですが、恋に不器用な獣医のゲンと、ゲンが学生時代から想いを
  寄せていたファイという若い男女。そして、飲酒運転の罰としてゲンが講師を
  務めることを命じられた年配者向けコンピュータ教室で出会い、心を通わせる
  ジャムルスとソンピットという熟年の男女。若い2人には、ゲンの親友のオー
  ムと結婚し離婚したファイが、今も前夫への想いを断ち切れずにいるという問
  題があり、年配の2人には、ジャムルスがアルツハイマー病の症状を見せ始め
  るという試練が訪れます。

  ヨンユット監督は、『ベスト・オブ・タイムズ』は、映画制作のワークショッ
  プで生徒が制作した熟年カップルの恋を描いた短編作品を基にしており、「記
  憶」がテーマであると語ったそうです。私が読んだ英語のレビューの中には、
  アジア映画では、年配者が若い2人の恋を見守る脇役として描かれることの多
  い中、高齢者の恋愛に焦点を当てた点も評価されていました。私も、マギー・
  リーさんという方が書かれたレビューの「感傷的になることなく、高齢カップ
  ル間のほのかで細やかな愛情を描いたラブストーリー」というコピーに惹かれ、
  当地でのDVD発売を楽しみにしているところです。

  DVD/VCDと言えば、タイ映画界では最近、海外市場からの収入確保を狙いとして、
  自国制作作品に英語の字幕を付けないようにしているそうです。これは、英語
  字幕を付けてしまうと、海外での正規DVD/VCD発売(ひどい場合には、劇場公開)
  前に、海賊版が出回ってしまうのを防ぐためなんですが、タイ語の映画を字幕
  なしで堪能できる日本人は希少ですよね。でも、幸運にも上記映画祭で日本語
  字幕版を観賞された方は口々に「いい台詞が散りばめられていた」「脚本がよく
  練られている」とおっしゃっているので、ここはぜひ日本語字幕付きDVDの発売
  を期待したいですね(英語字幕でもいいから観たいという方向けの裏技+トリビ
  アは、下記ブログに掲載予定の追記をご覧ください)。  
  └→ http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/2010/09/post-18b8.html

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ●【当コーナーで掲載した過去のコラム】
  
  ・『My Name is Khan』<インド編>
  ・『スラムドッグ$ミリオネア』<英国編>
  ・『第80回アカデミー賞授賞式鑑賞レポート』
  ・『SUMO-lah』<マレーシア編>
  ・『Dhoom2』<インド編>
  ・『風の前奏曲』<タイ編>  
  ・『トム・ヤン・クン!』<タイ編>
  ・『ダンス系映画3作品』<欧米編>

 ┌───────────────────────────────────┐
  ★BN閲覧→ http://homepage2.nifty.com/cinema/cine1.html#kaigai
 └───────────────────────────────────┘