トップページへ
IN&OUTについて ご意見・お問合せ 広告掲載について
トップページ > エンタテイメント
トレキャ編集部ブログ
Google
トップページ
トレンドランキング
ランキング一覧
ニューウェーブ
エンタテイメント
ネット&デジタル
ビジネス・経営
ファッション
生活
その他
ドラマ
シネマ
トレンド記事
きっと来る
トレンド語学力
体験レポ
トレンド・ギャップ!
メールマガジン
無料メルマガ
有料コンテンツ
マスコミ掲載履歴
バックナンバー
クライアント様入口
エンタテイメント

(レジャー/出版/映像/音楽/ゲーム/ホビー/キャラクター)
※ここでは有料版の一部のコラムがお読みいただけます

バックナンバー:  2000年  2001年  2002年  2003年  2004年  2005年  2006年  2007年  2008年  2009年  2010年  2011年  2012年  2013年  2014年  2015年  2016年

2017.4
  1. 『スリル系アトラクションが話題』
  2. 『ホテル一体型、360度回転型…「未来型劇場」続々』
  3. 『「eスポーツ」2022年アジア競技大会正式メダル種目に』
  4. 『列車・バス・船…豪華クルーズツアーが人気』
  5. 『ペット専用、タイムスリップ…話題のタクシー新サービス』
  6. (次点) 『“着地型”国内ツアー』『エア花見』『暗闇フィットネス』『チケトレ』『VRクリエイターアカデミー』『うんこ漢字ドリル』etc.。
2017.3
  1. 『VR体験型アミューズメント』
  2. 『反応する…回転する…最新ハイテクステージ』
  3. 『じわじわ普及「ゆるスポーツ」』
  4. 『豪華観光列車&バスツアー』
  5. 『「無人島」レジャー』
  6. (次点) 『じぶん書店』『うんこ漢字ドリル』『BIBLIOTHEATER』『ANiUTa』『Hinadan』『絶叫系アトラクション』『マンガルー』『インバウンド「コト体験」』etc.。
2017.2
  1. 『最新アミューズメント&アトラクション』
  2. 『注目の最新フィットネス』
  3. 『アニメ連動ビジネス活況』
  4. 『電車の中のアミューズメント』
  5. 『新たなスタイルやツールで「塗り絵」が進化!』
  6. (次点) 『小学8年生』『主役級サブキャラ』『視聴熱』『ラジオクラウド』『泊まれて飲める本屋』『アンドロイドアイドル』etc.。
2017.1
  1. 『友達ロボット&VRアイドル』
  2. 『映画&ドラマ観光に湧く』
  3. 『スマートスポーツ&進化形フィットネス』
  4. 『完全個室の豪華夜行バス』
  5. 『大人のユニーク習い事』
  6. (次点) 『ニンテンドースイッチ』『ボードゲーム人気』『NOTジャケ借』『夜間ドローンレース』『どこかにマイル』etc.。
2016.12
  1. 『最新フィットネストレンド』
  2. 『「VR」体感ソフト&ハード続々』
  3. 『生身よりも信頼できる!?バーチャルアイドル』
  4. 『大人がハマる「編み物」ブーム』
  5. 『作品世界を体感「聖地巡礼」』
  6. 『観光列車』『「君の名は。」マルチ展開』『復活コンテンツ』『SUPER NINTENDO WORLD』『村上春樹氏新作』『パラスポーツ』etc.。
2016.11
  1. 『VR導入サービス&コンテンツに注目』
  2. 『人気ドラマ特需』
  3. 『幼児向けハイテク玩具人気』
  4. 『プロ技体験スポット話題』
  5. 『写真からオジリナルアイテム』
  6. 『2017年旅行トレンド』『社内運動会ブーム』『浮世絵ブーム』『シネカラ』etc.。
2016.10
  1. 『日本語ラップブームの再来』
  2. 『VRコンテンツ専用サービス』
  3. 『最先端技術×旅行「スマートツーリズム」』
  4. 『書籍を個性的にレコメンド』
  5. 『大人がハマる復活玩具』
  6. 『デジタルアイドル』『下見ツアー』『おしゃピク』『Nintendo Switch』『次世代移動モービル』etc.。
2016.9
  1. 『市場拡大「2016ハロウィン」』
  2. 「『ショートムーバー」に脚光』
  3. 『観光の起爆剤「聖地巡礼」』
  4. 『新旧ゲームの競演』
  5. 『アニメ・アニバーサリー・プロジェクト』
  6. 『台湾カルチャー』『宙ガール』『デコ四駆』『専属カメラマン』etc.。
2016.8
  1. 『VR専門施設&コンテンツ』
  2. 『意外なところでもポケノミクス』
  3. 『「写真」撮るサービス、保管するサービス』
  4. 『エンタメ連動町おこし』
  5. 『学べる体験型レジャー』
  6. 『街中グランピング』『ハロウィン』『ウォーターアミューズメント』『モケジョ』『レシート小説』『合法廃墟』etc.。
2016.7
  1. 『経済波及効果大!?“ポケモノミクス”』
  2. 『レジャーから販促まで「動くカフェ&レストラン」が人気』
  3. 『歌や漫画やボカロで覚える!?エンタメ系教材』
  4. 『大人も楽しめる「お絵描きアート」』
  5. 『目覚ましに語学学もおまかせ!「多芸イヤホン」』
  6. 『デジタル特典付きDVD』『下山ツアー』『将棋ブーム』『読書通帳』『アナログ回帰』『キャンピングトレンド』etc.。
2016.6
  1. 『「医療連携型スポーツジム」続々』
  2. 『AI&360度コンテンツ』
  3. 『グランピング&外ごはんレジャー』
  4. 『シニアに人気!グルメリゾート列車』
  5. 『個性的都市型フェス』
  6. 『Pokemon GO』『3世代旅』『時短コンテンツ』『懐かしいオモチャ再ブレーク』『日本上陸フィットネス』『2人乗り超小型モビリティ』etc.。
2016.5
  1. 『没入型エンタメコンテンツ』
  2. 『「グランピング」スポット続々』
  3. 『列車の次はバス」も!“走るレストラン”人気』
  4. 『オトナの手習い、大人の趣味世界』
  5. 『「進化形スピーカー」に注目』
  6. 『スポーツ×エンタメコラボイベント』『インフラツーリズム』『鬼トレ』『都市型公園』『OSMO』etc.。