トップページへ
IN&OUTについて ご意見・お問合せ 広告掲載について
トップページ > ドラマ
トレキャ編集部ブログ
Google
トップページ
トレンドランキング
ランキング一覧
ニューウェーブ
エンタテイメント
ネット&デジタル
ビジネス・経営
ファッション
生活
その他
ドラマ
シネマ
トレンド記事
きっと来る
トレンド語学力
体験レポ
トレンド・ギャップ!
メールマガジン
無料メルマガ
有料コンテンツ
マスコミ掲載履歴
バックナンバー
クライアント様入口
 ◇ 『秋ドラを斬る!--期待度番付--』(何を見ようか迷ったら!)

  ゴ:秋クールの新ドラ番付エントリー作品は、全部で25作。     これらをシャッフルして対戦カードを作ってみるとざっとこんな感じ。      (いやあ、「ドラ番」始まって以来の新企画!笑)。   ・「ヅラ対決!」  →『トリック』VS『ライオン先生』   ・「教師対決!」  →『ヤンキー母校に帰る』VS『ライオン先生』   ・「悪人対決!」  →『あなたの隣に誰かいる』VS『共犯者』   ・「姉妹対決!」  →『ハコイリ〜』VS『末っ子長男〜』VS『てるてる家族』   ・「老人対決!」  →『水戸黄門』VS『エ・アロ−ル』   ・「昭和対決!」  →『夢見る葡萄』VS『てるてる家族』   ・「江戸対決!」  →『転がしお染』VS『夜桜お銀』VS『水戸黄門』VS『武蔵』   ・「文学対決!」  →『夢見る〜』VS『恋文〜』VS『エアロール』VS『真実〜』   ・「子持ち対決!」 →『あした天気になあれ。』VS『真実一路』   ・「事件簿対決!」 →『相棒』VS『新・京都迷宮案内』   ・「エリート対決!」→『白い巨塔』VS『ビギナー』VS『美しき日々』   ・「オフィス対決!」→『独身3!!』VS『〜ロッカーのハナコさん』     さて、実は上記のどの対戦カードにも属していない(つまり敵がいない)     作品がたった一つだけあるのですが、おわかりですか?すぐにわかった     貴方はすでに立派なドラマニア(笑)。対戦カードがないということは、     どこにも属さないオリジナリティを有しているということでもあるわけ     ですが、その手の作品はコケるか当たるかのどっちか。ある意味「大穴」     的な存在と言っていいでしょう。ちなみにその作品は、下記期待度番付     では「5位」という微妙な位置からスタート。今後の動向が楽しみです。     それでは、本日も「舌好調?」なスタッフトークに行ってみましょうか!                ■『期待度番付!』■                  (18点満点)     ・「※」印は前期からの続投作です。     ・番外タイトルは、スタート時期や連載期間が変則的で、      1クール3回の当番付に対応してない作品及びBS、昼ドラ。 1位『白い巨塔』(木10CX)…………………………………☆☆☆☆☆☆☆☆☆9 1位『トリック』(木9テ朝)………………………………☆☆☆☆☆☆☆☆☆9 2位『ライオン先生』(月10日テ)…………………………☆☆☆☆☆☆☆7 2位『あなたの隣に誰かいる』(火9CX)…………………☆☆☆☆☆☆☆7 2位『エ・アロール』(木9TBS)……………………………☆☆☆☆☆☆☆7 2位『ヤンキー母校に帰る』(金10TBS)……………………☆☆☆☆☆☆☆7 3位『末っ子長男姉三人』(日9TBS)………………………☆☆☆☆☆☆6 4位『ビギナー』(月9CX)…………………………………☆☆☆☆☆▼4 4位『共犯者』(水10日テ)…………………………………☆☆☆☆4 4位『てるてる家族』(月〜土8:15NHK)……………………☆☆☆☆4 4位『帰ってきたロッカーのハナコさん』(月-木11NHK)☆☆☆☆4 5位『マンハッタンラブストーリー』(木10TBS)…………☆☆☆☆▼3 番外『美しき日々』(木10NHKBS2)…………………………☆☆☆3 番外『真実一路』(月〜金13:30CX)………………………☆☆☆3 6位『あした天気になあれ。』(土9日テ)…………………☆☆☆▼2 6位『夢見る葡萄』(月9NHK)………………………………☆☆2 7位『ハコイリムスメ!』(火10CX)………………………☆☆☆▼▼1                              ↑IN! ---------------------<運命のボーダーライン!?>---------------------                              ↓OUT! 8位『新・京都迷宮案内』(木8テ朝)……………………±0 番外『水戸黄門』(月8TBS)…………………………………±0※ 8位『転がしお銀』(金9NHK総合)…………………………±0 8位『相棒』(水9テ朝)……………………………………▼☆±0 8位『独身3!!』(金11:15テ朝)……………………………▼▼☆☆±0 9位『夜桜お染』(火7CX)…………………………………▼−1 9位『恋文〜私たちが愛した男』(水10TBS)………………▼▼☆−1 10位『武蔵』(日8NHK総合)…………………………………▼▼▼▼−4※  ※尚、ここにエントリーされていないドラマがあったとしたら、それは   いい意味でも悪い意味でも全スタッフの興味の対象外だったということで。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 Let’s talk! 〜〜〜〜〜〜〜〜〜   ゴ=Gochy! A=ABBY P=pooh76 わ=わっち H=Happa お=おっと H:名作ドラマのリニューアル、話題小説のドラマ化、ジャンルも業界モノから恋   愛、ホラーまで粒そろいで本格派作品が並ぶクールじゃないですか?でも毎回   秋は「本格」って言葉に騙されるのよね〜。 ------------------------------------------------------------------- ●1位『白い巨塔』(木10CX)…………………………………☆☆☆☆☆☆☆☆☆9 お:☆/25年前のリバイバル。見たことはないけど、母親の口からこのタイトルは   聞いた事があるし、さぞかし25年前は大ブレイクしたんでしょうね〜。最近の   医療事故の話とか見ていると、この医師の出世欲とか名誉欲というのは、かな   り関心持てます。 A:☆☆/ワタシは25年前の田宮二郎(財前五郎)バージョンを知ってるんだな。   全編通して見たことはないんだけど物凄く面白かったのを覚えてる。確か山本   陽子なんかも出てなかった?冷徹で超ナルシストな外科医を田宮は見事に演じ   てたっけ。今回はその財前役に唐沢寿明。田宮二郎を超えられるか、それとも   全く別物になっちゃってるのか、期待してます。 ゴ:☆☆☆/田宮二郎って、確かこれの最終話の収録直後(放送直前)に猟銃自殺し   たんだよね?衝撃だったよなあ。そのせいもあって最終回は30%超の高視聴率   を記録(それまでは平均15%以下だったらしいが)。そんな“田宮版”を果た   して超えられるか?う〜ん、たぶんそれはムリ。比較せずに、完全に別ものと   して楽しむのが正解かも。とにかく原作はもとより現代版のキャストも素晴ら   しいので期待度は高い。ただ、今期またしてもご登場の黒木瞳様。なんかもう、   局を順にまわる“回転寿司”状態。個人的にはもう、おなかいっぱいです。    P:☆/故・田宮二郎氏を知らない私は、まっさらな状態でこのドラマに挑みます。   正反対なタイプの財前(唐沢寿明)と里見(江口洋介)を中心に繰り広げられ   る真摯で骨太な展開に期待度“大”。 わ:☆/リメイクというと『高原へいらっしゃい』がよぎるけど今回は頑張って欲 しい。半年というのが長い気もするけど主演2人のバトルを毎週ハラハラしな がら見るんでしょう。TBSのドラマとの色の違いがハッキリして視聴者が分かれ そう。 H:☆/素材、キャスティング、前評とも完璧なんだから、つまらなかったら許し  ませんよ。 ●1位『トリック』(木9テ朝)………………………………☆☆☆☆☆☆☆☆☆9 P:☆☆/やはり、私にとって今クールのイチオシはこれです。久しぶりに上田教   授に会えると思うと、妙にそわそわしてしまいます。ゴールデンになったから   といって、深夜のころの“味”が消えないことを祈ります。あわよくば、もっ   と濃くなっていることを希望(笑)。 A:☆☆☆/金曜11時枠から大栄転じゃ〜ありませんか!慣れるまでオンエア日時   を間違えそうでコワイ。奈緒子(仲間)&上田(阿部)の迷コンビ、今回も2   人に恋愛感情は芽生えないのか?あ〜、楽しみ!! お:☆/毎回見たい!と思うのに、見られない私と縁が薄いドラマ。今回は縁を深   めたい! ゴ:☆/あたしゃ、先日の特番『細木数子、有名人の運命メッタ斬りSP』を見て確   信したね。貧乳の女マジシャン奈緒子&巨根の日本科技大教授上田のコンビが   挑むべき本当の相手は、“数子”だと(笑)。それほどの者だったよ、数子は。   彼女にじっと見据えられて「言っていい?」と迫られると、引退勧告されたYOU   じゃなくても「イヤです!」と即答したくなるもん。いやあ、恐るべし数子!   あのSP以来、私は数子…いや細木センセイに、魂を奪われてしまいました(笑)   ぜひとも『トリック』にゲスト出演させ、奈緒子VS数子の「まるっとお見通し!   対決SP」を実現してください!!(笑)>テ朝  ------------------------------------------------------------------- ●2位『ライオン先生』(月10日テ)…………………………☆☆☆☆☆☆☆7 P:☆/竹中さんにヅラ。この組み合わせと番組開始前の番宣で氏が鼻歌を歌って   いるのを見ただけでも十分面白そう。B級狙い?と思わせておいて、結構泣け   るドラマだったりするかも(笑)。 A:☆/竹中直人がロン毛のヅラ教師に!?蒸れてかゆくなると、トイレにダッ   シュ!?竹中がヅラ教師なら、弟役の西村雅彦は「カツラ屋」!?キャスティ   ングだけで笑えますな。面白そう〜! ゴ:☆☆/この“ヅラ設定”は、はっきり言って反則ワザだと思うんですけど(笑)。   “つかみ”においては今期「無敵」状態じゃありませんか。おもしろすぎて。   ライオン先生は、いつヅラを“カミングアウト”するのか!? バレバレなのに。 お:☆/スマスマ対抗馬に、竹中直人はアリじゃないですか!?伝説の熱血教師と   いうのは、想像も出来てしまう分、安心してみられそうな予感もするし!   生徒役に金の卵をみつけたい(笑) H:☆/オーディションで選ばれたフレッシュ生徒役がずらっと登場するらしいか ら、またこれからどう活躍していくのかも楽しみデス。 ●2位『あなたの隣に誰かいる』(火9CX)…………………☆☆☆☆☆☆☆7 A:☆☆/今クール一番の期待株!夏川&ユースケ夫婦が直面する災厄とは!?見   るからにアブナイ隣人に北村一輝。夏ドラ終了番付で編集長が触れてたけど、   奥様ご用達バラエティ『こたえてちょーだい』なんかに視聴者から寄せられた   超迷惑な隣人や恐ろしいストーカーの話が下地になってるのかな?なら、コワ   イわ〜。ホントにあった話はコワイもん。 ゴ:☆☆/ほんとに『こたえてちょーだい』(←再現ドラマ系ではダントツにおもし   ろい!)なのかは定かじゃないが、昨年フジテレビに、視聴者から送られた3   通の手紙とビデオテープが基になって生まれた作品。所詮作り話だと思うから   どんなコワイ話もどっか安心できるものだが、これが実際にあった話となると、   迫りくる危機感が違うよね。だけども、ドラマよりももっと見てみたいのが、   その“ビデオ”。  わ:±0/ストーリーはついに視聴者からの原案に。『世にも奇妙な物語』のノウ ハウをもっと生かして欲しい気もします。個人的にはいかりやさんの復活に注 目です。 お:☆/ユースケ好きの私は、かなり楽しみにしている。しかも、5年前の豊川悦   司との競演「青い鳥」以来のドラマ出演、夏川結衣との競演。しかも、ホラー   ときたら、なんか、陰のある二人(ユースケの場合は、顔色が悪いだけかもし   れないけど)かなり楽しみ。奇妙な隣人役で、前作のツケを返して欲しい北村   一輝!!がんばれ〜。 P:±0/ホラーが苦手な私としては、見るのためらっちゃいます…。実際にあっ   た事件がベースとなっているそうで、そのリアルにやられて(泣いて)しまい   そう。 ●2位『エ・アロール』(木9TBS)……………………………☆☆☆☆☆☆☆7 H:☆☆☆/こちらは老人たちがホームで起こす男女騒動が描かれる!?今クール   の恋愛劇は年齢層が幅広いなぁ。 P:±0/高齢者の恋模様、どういうものなのか興味ありますね。渡辺淳一原作と   いうことでこれまた淫靡な世界が繰り広げられるのかな。 お:☆/これは団塊世代をターゲットにしたドラマ?いくつになっても、恋愛した   り、奔放な人生を歩んでいる老人ホームの話というのは、結構、私達世代にも、   人生の勉強になったりするかも!主役の豊川悦司というのも、なかなか楽しみ! A:☆☆/まずトヨエツに☆2つ(笑)。祝!久々の連ドラご出演って感じで。で   もコレは脇がスゴイんだよね。トヨエツが経営する老人ホーム「エ・アロール」   の入居者に、津川雅彦、緒形拳、草笛光子、吉行和子って顔ぶれ。主役が誰だ   かわかんなくなりそう(笑)。 ゴ:☆/記者会見行ったらトヨエツが「日本俳優界のお宝のような方々と演れて嬉   しい!」ってコメントしてたけど、“お宝”とはうまいこと言うよなあ(笑)。 わ:±0/9時早くないかなぁ。一応渡辺淳一だから。トヨエツが霞むぐらい豪華   な顔ぶれは注目です。主題歌はドリカムのカバー? ●2位『ヤンキー母校に帰る』(金10TBS)……………………☆☆☆☆☆☆☆7 A:±0/今年の4月に放映された同名ドキュメンタリーはほんとにヨカッタよ。   手のつけられない不良だった生徒が、ある女教師と出会って更正。同じ教師の   道を目指すことに。彼が母校に着任してからの熱血教師ぶりは、金八を軽く超   えてた。卒業式には泣けたね。もう号泣。その実在の教師役に竹野内豊か。元   になってる話がイイだけに、見る目が厳しくなりそうよ。 ゴ:☆☆/そのドキュメンタリーの続編「ヤンキー母校に生きる」をドラマスター   ト前に特番でやるあたり、TBS、気合入ってますね。なんか竹野内豊って、男の   わりに“血圧低そう”なんで、逆にどんな“熱血ぶり”を見せてくれるか期待。  P:±0/私、この手のドキュメンタリーとかあまり見る人じゃないんですけども、   先見にとらわれずに見てみようかと。最終回に向けて、だんだんと熱くなるの   が予想されますが、『スクールウォーズ』が映画化されたり、とこの手のドラ   マの注目度があがりそうですね。 お:☆☆/竹野内豊の先生役を見たい!そんな☆です。様々な問題を抱えた生徒達   と格闘する学園ドラマというので、結構ジーンとしちゃえるんじゃないか!?   と期待! H:☆/竹野内豊が初教師役、SAYAKAがドラマ初出演、とダブル初。私の若手注目   度No.1の市原隼人さまも出演なので、これも期待◎。 わ:☆☆/実話を元にした話で人間について考える話ということで注目しています。 内容以外ではドラマ初出演のSAYAKA。映画でも演技力はそこそこだったけど、   この内容についていけるか期待です。 ------------------------------------------------------------------- ●3位『末っ子長男姉三人』(日9TBS)………………………☆☆☆☆☆☆6 A:☆/なんの脈絡もなく揃えられたって感じのキレイどころ姉3人(小雪、原田   知世、賀来千賀子)は置いといて、岡田君をめぐる母(岸恵子)VS嫁(深津絵   里)のバトルは結構面白そう。『渡る世間〜』がない今クール、埋め合わせに   しようと思うが、どうだろう。 P:☆☆/これも楽しみな作品。タイトルを見ただけで、末っ子長男(岡田くん)   の困惑顔が思い浮かべられますしね(笑)。深津絵里の初々しい奥さんぶり、か   わいいんだろうなぁ。小姑に、口うるさいお姉さんが3人もなんて、実際問題   だとしてもかなりやっかいだろうな。 お:☆/立場の弱い、美男子岡田を観てみたい! わ:☆/素直にここの長男になりたいもんだ。でもバトルはなぁ…。 ゴ:☆/深津ちゃん、なんで前髪、オンザまゆげにしちゃったの!(ヘンだよ) ------------------------------------------------------------------- ●4位『ビギナー』(月9CX)…………………………………☆☆☆☆☆▼4 H:☆☆/司法研修所に集まった年齢も生い立ちもバラッバラな8人の姿を描く  月9。まっ、ちょっと年齢層の高い青春群像劇って感じで楽しめそうですワ。 お:☆/月9ヒロインオーディションなんてのが、行われたんですね〜。1万人応   募だって!!しかし、月9も苦しいのですね。何か話題が欲しい感じが見え見   えで・・・。この主人公「ミムラ」が、どこまで化けるかがポイント!? A:☆/だね。やはり今クールのこの枠に期待するのは「ミムラ」がどんなだか?   って点だけね。「ミムラ」起用が見事成功すれば、NHKの朝ドラみたいに月9   に限らず、あっちの局もこっちの局も、毎クール、ヒロイン発掘の新人オーデ   ィションやっちゃったりしてね(笑)。 わ:▼/評価は低めにしたけど、月9だからという過度な期待をせずに見ると面白   いかも知れない。ミムラは新人にしては演技力や肝っ玉はたいしたものと前評   判は高いので「お手並み拝見」という感じで見させてもらいます。 ゴ:☆/みんな「ミムラ」ばっかり注目してるけど、若人あきら改め我修院達也を   忘れてないか?(笑)「あの失踪&記憶喪失事件は北朝鮮拉致か!?」という珍説   も浮上している、ある意味“旬の人”の連ドラ初登板である。映画界ではかな   り存在感ある脇役“怪優”なので、月9という舞台でどんな怪演を披露してく   れるかすごく楽しみ! P:±0/そうそう、確かにあの“まゆげ”はカナリ気になります(笑)。月9のテ   コ入れが、どういう結果を生むのかも見ものですね。 ●4位『共犯者』(水10日テ)…………………………………☆☆☆☆4 A:☆/コレは濃そうだね。同僚殺しの時効まで後2ヶ月に迫った犯人・美咲(浅   野温子)と、突然彼女の前に現れ、脅迫したり窮地に陥る彼女を助けたりする   謎の男(三上博史)の愛憎劇ってか。見た後、どっと疲れそう〜、でも目が離   せなくなりそう〜。 H:☆☆/殺人犯の女と謎の男。浅野温子VS三上博史。もう〜最高のキャスティン   グで秋の夜長はコノ謎解きラブミステリーで決まりですな。 お:±0/元祖トレンディドラマの顔ぶれは、リバイバルブームの一つ!?と、い   う事もないかもしれませんが、キャスティング的には結構おもしろくなりそう   ですね。ハラハラさせて欲しいです。 ゴ:☆/『世界で一番君が好き!』のコンビ再び(いや〜、二人ともやっぱ年とっ   たよね)。それにしても、佐野史郎、吹越満、石橋蓮司…と「ほんとはオマエ   が真犯人だろ〜!」とツッコミたくなるような悪人キャラが勢ぞろい。ひっか   きまわしてくれそうです(笑)。 わ:±0/今回はサスペンスなど“考える”作品が多そう。水10枠でじっくり見れ   そう。一度見逃すと話に入り込めない気もして、毎回見ないと…と引き込まれ   るか、もういいやと逃げるか紙一重的かも。 ●4位『てるてる家族』(月〜土8:15NHK)……………………☆☆☆☆4 P:☆/ミュージカル風のつくりは、朝ドラで目新しいですね。 A:☆/のほほんとした親父(岸谷)と肝っ玉母さん(浅野)のコンビネーション   良し!朝見るのに、ほんわかイイ感じのドラマだね。 ●4位『帰ってきたロッカーのハナコさん』(月-木11NHK)☆☆☆☆4 A:☆/ハナコさんお帰りなさい。ハナコさんを見てると何故かリカちゃん人形を   思い出すワタシ。ロッカーの中のハナコさんのお部屋があまりにポップで可愛   いかったので、ふとリカちゃんハウスで遊びたくなってきた(アブナイ・笑)。 お:☆/ともさかりえの、ぼやっと独り言は、結構好きです。 P:☆/ともさか演じるハナコさんのファッションにも注目。私のロッカーにもハ   ナコさん、ほしいです(素)。 ------------------------------------------------------------------- ●5位『マンハッタンラブストーリー』(木10TBS)…………☆☆☆☆▼3 H:▼/あら〜佐々木小次郎さん、巌流島で敗れたと思ったら今度は喫茶店のマス   ターですかっ。松岡くんのチョビひげ姿に思わず▼入れてしまったけど、もち   ろんクドカン脚本ですからチェックしますよ。今度はどんなラブストーリーを   見せてくれるのか? お:±0/クドカンか〜。何故、TOKIO松岡だったんだろう!?しかし、前作の伊   藤英明の変貌ぶりも、最高だったし、化けちゃいますか!?かなり、強いキャ   ラの人ばかりですが、クドカンが見事に引き出してしまいそうですね。でも、   松岡のチョビ髭はちょっと・・・。 A:±0/そうなのよお、松岡君のチョビ髭はほんとに胡散臭い(笑)。クドカン   脚本、ヒロインにはキョン×2、脇に松尾スズキや及川光博、面白そうだが、   見なきゃわかんない!クドカン・ドラマは掟破りで予想がつかないからね。 わ:☆/ヒゲどうかなぁ〜。ドラマというより自分も常連の喫茶店で勤めてる気分 で見れるようで期待してます。松岡の役柄は「店長」…なんか名前つけたりーな。 ゴ:☆☆/店長の名前は最終回で明かされることになっとるようだ。で、これって   一応『池袋ウエストゲートパーク』『木更津キャッツアイ』に続く、クドカン+   磯山Pコンビの“地名シリーズ第3弾!”ってことらしい(でもこの「マンハッ   タン」は店名じゃん!笑)。常連客のうち森下愛子、松尾スズキ、酒井若菜扮   する登場人物の職業は放送開始までふせること!と局からお達しが出ているの   で、ここでは触れんが、あえて隠すことの意図を第一話で見つけるのも楽しみ   の一つかと。製作発表の時にクドカンがさかんに「ウディ・アレンを意識しま   した!」と連呼してたんで、ウディ・アレンの『マンハッタン』(1979年作品)   なんぞ見て気分を盛り上げるのも一興かと(笑)。 P:☆/クドカン仕立てのラブストーリー、どんな展開なのかすごく気になります   ね。彼の作品のキャラはみんな個性が豊か(独特といったほうが良いか・笑)   で奥が深い。というわけで、今回のマスターの人物設定も楽しみです。 ●番外『美しき日々』(木10NHKBS2)…………………………☆☆☆3 ゴ:±0/裕福なレコード会社社長の子息と義弟が、清純な美大生を巡って愛憎劇。   韓国ドラマはいま絶好調だけに、これも人気沸騰しそうだね。 P:☆/同枠、前作の『冬のソナタ』にKO(ノック・アウト)された私にとって   は外せないドラマ。今回も愛のためにさまざまな犠牲を払っていくんだろうなぁ。   主演は『冬ソナ』のユジン役で“涙の女王”の冠をとった、チェ・ジウ。 ●番外『真実一路』(月〜金13:30CX)…………………………☆☆☆3 H:☆☆☆/やっぱりコレに注目せねばなりますまい。アノ『真珠夫人』に続く文   芸作品第2弾。貿易商の家庭で育ったお嬢が、愛する人と戦争で引き裂かれ、   お腹にいる彼の子どものために愛のない結婚。ところが12年後、奇跡の生還を   果たした彼と再び燃え上がるが…と早くもドロドロ愛憎劇の予感で期待大。し   かし加勢大周、大浦龍宇一という男性陣は○だが、お嬢の高岡早紀っていうの   がちょっと弱いんじゃ? その分、そこまでやるかぁ〜っの濃厚な展開をお願   いします! ------------------------------------------------------------------- ●6位『あした天気になあれ。』(土9日テ)…………………☆☆☆▼2 お:☆/観月ありさの為のドラマって感じですね!多分ほろっとさせるサクセスス   トーリーなのでしょう!このテイストのドラマは好きなので、いつものように、   ありさ、がんばれ〜。 わ:☆/最初聞いたときゴルフの漫画の実写と思った私…。ナースになったり女将 になったり観月ありさは職を転々としてますなぁ。このドラマの影響で、お天 気お姉さん像も変わるかなぁ。 ゴ:☆/フジの『ナースのお仕事』チームが日テレでコレやるわけよね。なので大   きく外しはしないだろうけど、新鮮味もあまり感じず。 ●6位『夢見る葡萄』(月9NHK)………………………………☆☆2 A:☆/菊川怜、またあんたかよ!って、これは予想に反してイイ感じよ♪林真理   子の実母をモデルにした小説「本を読む女」が原作だってね。見るからに鼻っ   柱の強い怜ちゃん、激動の時代を自分の意志で生きた強い女性像を今後も巧く   体現できるか?まだ見ぬフジの月9が×なら、こっちいっちゃおうかなあ。 ------------------------------------------------------------------- ●7位『ハコイリムスメ!』(火10CX)………………………☆☆☆▼▼1      H:☆/え?親子じゃなくて姉妹役?飯島直子と深田恭子が。へぇ〜。でも古田新   太が顔出すドラマって“当たり”が多いので要チェックだわ。舞台となる高尾   山ってどんな所なんだろ? A:▼/飯島&深田って、なんか今さらなキャスティング。見る前からなんですが、   興味が今イチ沸かないなあ。 ゴ:▼/『おとうさん』でも姉妹やってたもんね〜。高尾山の茶屋が舞台ってのは、   えらく新鮮なんだけどね(笑)。 お:☆/これ、なんか、もう想像できる。ノリや進み方が・・・。想像を裏切って   欲しいような、そのまま、安定志向で行ってアベレージをキープして欲しいよ   うな、複雑な心境です。 P:±0/想像できるけどついつい見ちゃうんだろうな、私。ハコイリムスメって   果たしてどっちのことを指してるんだろう?普通に考えると、深田恭子ちゃん   のほうだけれども。 ------------------------------------------------------------------- ●8位『新・京都迷宮案内』(木8テ朝)……………………±0 わ:±0/本来は『西部警察』だったのになぁ。それだけに悔やまれる…。でもこ   のシリーズも既に6作目。固定ファンには人気になりそう。 ●8位『相棒』(水9テ朝)……………………………………▼☆±0 A:±0/知る人ぞ知るシリーズだったのね。前シリーズでなんと“平成の切り裂   きジャック”に扮した生瀬勝久が、今回は死刑囚として登場。初回2時間SPで   は脱獄するんだって!?近頃、ドラマでもCMでもコミカルな彼しか見てなかっ   たので、極悪・生瀬をチェックせねばと思ってます。 お:▼/前作があったんですね〜。ドラマニア失格!?この手のドラマは、団塊世   代に強そうですね! ゴ:☆/おいおい!昨年秋の番付でもエントリーしとったろが(笑)。私なんか、そ   んときも☆1コ献上してましたわよ。けっこういい味のボケとツッコミ見せて   くれるコンビなんだよ。来週の製作発表は一般の視聴者も見学できる公開型み   たいよ。興味ある人はテレ朝のサイトへどうぞ。 ●8位『独身3!!』(金11:15テ朝)……………………………▼▼☆☆±0 お:☆/吉本満載ですね〜。アホアホパワー全開にして、金曜日の夜に勢いを付   けて欲しいものです。結構この時間枠、気楽と勢いが大事ですよね! P:☆/今作もサラリーマンにウケそうな内容ですね(笑)。前クールの『特命係   長』の人気がそのまま続くのかな? ゴ:±0/「脚をよく組替える女は、自分とエッチしたがっている」「女が唇をな   めたら、その夜は家に連れ込める」って、アホか(笑) こういうくだらない   恋愛ジンクスをマジにしている男3人組のドタバタ見たい?「・・・」(笑) ------------------------------------------------------------------- ●9位『恋文〜私たちが愛した男』(水10TBS)………………▼▼☆−1 A:▼/連城三紀彦の原作は大好き。随分前に映画化された作品も素晴らしかった。   さて今回のドラマは・・・・。前クールに引続き、じっとりシメっぽい芝居を   しそうな渡部篤郎がなあ。一時はイイなあと思えた彼の芸風が、近頃鼻につく   んだよね。んなわけで、見る前の評価は今ひとつだが中盤には変わるかも。 ゴ:☆/連城氏原作の短編『恋文』に、もうひとつの短編『ピエロ』を融合させた   岡田恵和氏の脚本に期待。んで、またもや渡部篤郎。もう、黒木様ともども   “回転寿司俳優”になってないか?こう出すぎなのもどうかと思うよ。 P:±0/渡部さん、本当によくお見かけします(笑)。 お:±0/最近、不幸キャラづいていて、重いイメージの渡部篤郎。今回も不幸そ   うですね〜。誰かが不幸になるドラマって、見ててつらいんですよね。いや、   もしかすると、又もやみんなが不幸に!?かなりドロドロしそうだけど、せめ   て秋の夜長に恋のせつない気分やキュンとする感じを少しは味わわせて欲しい   です。 わ:±0/テーマは全然違うけど日テレのドラマと同じ香りがして、なんかけだる   い水曜日になりそう。申し合わせてもうちょっと色を変えたドラマにしてほし   かった。それにしても『相棒』『共犯者』『恋文』って水曜のドラマはタイト   ルが短いねぇ。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    ◆◆◆◆◆◆………………………海外テレビ情報………………………◆◆◆◆◆◆   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  特┃別┃コ┃ラ┃ム┃ ◇『アフリカで3000万人が夢中のリアリティショー』  ━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                TEXT by Reiko                 <アフリカ編>  現在、アフリカ全域で推定3000万人(TVの普及台数からすると相当な数)が夢中  になっているリアリティショーが『ビッグ・ブラザー・アフリカ』。  大陸全土から大学生や専門職につく若い男女12人を集め、1軒の快適な家で共同  生活を送らせ、何が起こるか観察するという番組だ。シャワールームや寝室にま  でカメラが入り、「教育上よろしくない」とマラウイでは放映禁止となり、教会  や教育関係者などにも反対の声があるが、その人気は全く衰えない。  ジョージ・オーウェルの小説「1984年」よろしく、屋敷の各所に取りつけられた  スピーカーからは居住者に指示が飛ぶ。居住者が一定期間ごとに1人ずつ落とさ  れていくのは『サバイバー』と同じだが、それを決めるのは同居人の投票プラス  視聴者からのメールやSMS(ショート・メッセージ・サービス。主にGSM(汎欧州  デジタル・セルラー・システム)向け携帯電話同士でやり取りできる短いメッセー  ジ、またはそのサービス)。  106日後に残った人間には10万米ドルの賞金が与えられる。  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━