トップページへ
IN&OUTについて ご意見・お問合せ 広告掲載について
トップページ > ドラマ
トレキャ編集部ブログ
Google
トップページ
トレンドランキング
ランキング一覧
ニューウェーブ
エンタテイメント
ネット&デジタル
ビジネス・経営
ファッション
生活
その他
ドラマ
シネマ
トレンド記事
きっと来る
トレンド語学力
体験レポ
トレンド・ギャップ!
メールマガジン
無料メルマガ
有料コンテンツ
マスコミ掲載履歴
バックナンバー
クライアント様入口
◇ 『春ドラを斬る!---期待度番付---』(何を見ようか迷ったら!)

   ゴ:いよいよ今週から民放の新ドラ群もスタートラッシュ!      オリジナル作品が多かった前クールとはうってかわって、今期は      原作モノや続編モノの多いこと多いこと。原作モノはなんと9作!      続編モノも4作ですよ。原作や続編モノは固定ファンがすでにいる      ため手堅い視聴率が期待できるとはいえ、逆に言えば魅力的なオリ      ジナルプロットが不足しているとも言えるわけで…。      さて、今クールのキーワードのひとつとして浮上したのが「バカッ      プル」。ノーテンキなくらいにラブラブ陽気なバカップルたちこそ、      この先行きの不安な現代社会の救世主たりうるのか〜!?      では、そのあたりも含め、続きはスタッフたちのクロストークで!                ■『期待度番付!』■                  (18点満点)              <「※」印は前期からの続投作>       1位『ブラックジャックによろしく』(金10TBS)………☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆10 2位『ムコ殿2003』(木10CX)………………………………☆☆☆☆☆☆☆☆☆9 2位『ぼくの魔法使い』(土9日テ)………………………☆☆☆☆☆☆☆☆☆9 2位『東京ラブ・シネマ』(月9CX)………………………☆☆☆☆☆☆☆☆☆9 3位『きみはペット』(水10TBS)…………………………☆☆☆☆☆☆☆☆8 4位『ちゅらさん2』(月9NHK)…………………………☆☆☆☆☆☆☆7 4位『顔』(火9CX)…………………………………………☆☆☆☆☆☆☆7 5位『あなたの人生お運びします』(木10TBS)…………☆☆☆☆☆☆▼5 5位『マルサ!!』(火10CX)…………………………………☆☆☆☆☆5 6位『新・夜逃げ屋本舗』(水10日テ)……………………☆☆☆☆4 7位『笑顔の法則』(日9TBS)……………………………☆☆2 7位『こころ』(月〜土8:15NHK)…………………………☆☆2 8位『ホットマン』(木9TBS)……………………………☆☆▼1 8位『伝説のマダム』(月10日テ)…………………………☆☆▼1 8位『動物のお医者さん』(木9テ朝)……………………☆1 8位『おみやさん』(木8テ朝)……………………………☆1 8位『御宿かわせみ』(金9NHK総合)………………………☆1                              ↑IN! ---------------------<運命のボーダーライン!?>---------------------                              ↓OUT! 9位『はぐれ刑事純情派』(水9テ朝)……………………±0 9位『女将になります』(月〜木11NHK)…………………±0 9位『こちら本池上署』(月8TBS)………………………▼☆±0 9位『ダイヤモンドガール』(水9CX)……………………▼▼☆☆±0 10位『OL銭道』(金11:15テ朝)……………………………▼▼▼▼☆☆−2 11位『武蔵 MUSASHI』(日8NHK総合)………………………▼▼▼▼−4※  ※尚、ここにエントリーされていないドラマがいくつかありますが、それは   いい意味でも悪い意味でも全スタッフの興味の対象外だったということで。    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 Let’s talk! 〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ゴ=Gochy! A=ABBY P=pooh76 わ=わっち H=Happa お=おっと P:何だか、この春のドラマは“バカップル”がキーワードな気がします。   恋は盲目とはいうけれども度を越えた感情はどこへいくのやら。 ゴ:「バカップル」が社会を救う、不況を救う!?バカップルその1『ムコ殿2003』   の“ゆ〜ちゃん&南”。バカップルその2『ほくの魔法使い』の“るみたん&   みったん”(もう名前からしてバカップル)。バカップルその3『あなたの人   生〜』の“真喜&賢太郎”。そして(ある意味)バカップルその4『きみはペ   ット』の“武志&スミレ”・・・。各組、どれだけ視聴者の共感を得られるバ   カップルぶりを発揮できるか?勝負はそこにかかっている!? ---------------------------------------------------------------------- ●1位『ブラックジャックによろしく』(金10TBS)………☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆10 ゴ:☆☆☆/今、巷で医療コミックが大ブーム。なかでも青年誌コミックの売上げ   最速記録を更新中の大人気作が今回の原作。単行本発売後の2日後にはTBSが   ドラマ化を申し入れていたらしい。1、2話が外科、3〜5話が内科、6話〜   がベビーERと、いろんな科をまわって試練を受ける主人公。各医局の権威、教   授役には超大物俳優が多数登場するというから、主演の妻夫木くんのフレッシュ   な演技共々、多いに期待!レギュラー陣もかなり原作のイメージに近い雰囲気。 H:☆☆/誰もが知ってる人気コミックのドラマ化で、それも妻夫木&鈴木京香っ   て言うカチンとハマッたキャスティングで、ハズレがなさそうなドラマ。たぶ   ん、次回は☆一つ増えてるだろなぁ〜。 P:☆/とうとう妻夫木くんがドラマで主役をはるのかぁ。それだけでも見たくなっ   ちゃいます。医療界の実態をどう暴いてくれるのかも見ものだよね。 A:☆/研修医ってほんとにキツイらしいね。その苦悩を妻夫木君がどう演じるか   お手並み拝見! お:☆☆/医者物は『救命救急24時』なみにテンポがよいと、結構ハマレるんだが。   脇役がすごい大御所!三浦友和に泉ピン子、緒方拳ときたもんだ!妻夫木がん   ばれ!伊東四朗もついている!! ---------------------------------------------------------------------- ●2位『ムコ殿2003』(木10CX)………………………………☆☆☆☆☆☆☆☆☆9 お:☆☆/帰ってきた桜庭裕一郎!前作は最後ちょっと重かったが、おおむね良好   だったので、今回も期待大。敏腕マネージャー役の松下由樹の大酒飲みで酒乱   なシーンは、ココリコミラクルでも見ているので、そちらも期待してます。 P:☆☆/前作でゆ〜ちゃん(桜庭)にノック・アウトされてしまった私は見逃す   わけにはいきません。ゆ〜ちゃん&南は前作のゆ〜ちゃん&さくらに勝るバカッ   プルなのかな。第5話と8話は生放送!!もう待ち遠しくてしかたないです。 A:☆/なに、バカップル?前作はチョイチョイ見損なったので、2003年版バカッ   プルStoryは抜かりなくV録するぞ(笑)。 わ:☆☆/石原家、長女「東子」次女「南」三女「西絵」四女「北絵」…会議中に 麻雀をしてると見た。桜庭の二面性ぶりを再び拝見します。 ゴ:☆☆/一応、娘たちの父(黒沢明)が「麻雀好きだから」って設定らしいよ(笑)。   今回は、前回以上に芸能界の舞台裏が赤裸々に描かれるそうなので楽しみ。それ   にしても、桜庭名義でライブはやるわ、CDは出すわ、モノコムサとのコラボグッ   ズは出すわと、マルチ展開もてんこ盛りです。 ●2位『ぼくの魔法使い』(土9日テ)………………………☆☆☆☆☆☆☆☆☆9 H:☆☆☆/ハイハイ待ってました!宮藤官九郎脚本。篠原涼子と伊藤英明で夫婦   愛を描くってのに一抹の不安はあるけど、“外見が違っても愛せるか” がテー   マってのがクドカンテイスト。また脇を固めるのが西村雅彦、大倉孝二、古田   新太、阿部サダヲだもん。期待しないわけにはいきませんワ。「奇想天外アン   サンブルコメディー」期待します! P:☆☆/何よりもまず、クドカン脚本なので☆2つ。伊藤くんが篠原涼子とバカッ   プルを演じるなんて、それだけでも興味津々。バカップルっていったら『ムコ   殿』のゆーちゃん&さくら以来じゃないのかな。おまけに篠原涼子演じる“る   みたん”が古田新太に変身しちゃうなんて、まさに興味津々(笑)。井川遥が実   名でたまぁに出るというのも面白そう。 お:☆☆/篠原涼子がおっさんになる!?ラブラブカップルぶりやら、あほな設定   のクドカン夫婦愛に期待してます。 A:☆/「みったん」「るみたん」と呼び合うバカップルを伊藤&篠原が演じるっ   て情報だけなら、即ポイ(笑)。でもクドカンが脚本を担当すると聞いたら、   見ないわけにはいかないじゃない。篠原が古田新太に大化けするなど話題も満   載!土曜日だけど、頑張って見ようと思います。 ゴ:☆/クドカンといえば、彼の手掛けた人気ドラマ『木更津キャッツアイ』(昨   年冬クールのTBSドラマ、現在深夜枠で再放送中)の映画化も決定。すごいなあ、   クドカン。これまで手掛けたドラマや映画のビデオ・DVDにしても、どれも人気   継続中だし、原作本もバンバン出版。もうじき印税長者の仲間入り!?(笑)。 P:もうひとつクドカン関係を。映画『ピンポン』DVDの特典としてついている短篇   映画「ティンポン」も最高なんですよ。キャプテン大田が主人公の、お腹がよじ   れるほど笑える傑作ですので、どうぞチェックを。 ●2位『東京ラブ・シネマ』(月9CX)………………………☆☆☆☆☆☆☆☆☆9 H:☆☆☆/来ましたね!月9に大人のラブコメが。江口&財前が映画買い付けに   火花を散らすバイヤー同士っていう設定も、映画業界ネタで楽しめそうだし、   35歳同士っていう“大人”のラブストーリーにも期待! お:☆/江口洋介の出るドラマはなんだかんだと言っても、結構おもしろいんだよ   ね〜。今流行りのミニシアター系の映画配給会社と30代男の夢とロマンって感   じで、ターゲットは、前回の『いつもふたりで』よりも、ちょっと大人って感   じですかね?感情移入できるかどうか?? A:☆/江口洋介がミニシアター系映画配給会社の社長か、いいっすね〜。名画の   発掘を巡って、大手配給会社のバイヤー・財前直見と熱く火花を散らすわけや   ね。これは中盤で☆が増えそう! ゴ:☆☆/もしかしたら、ここがモデルになってるんじゃないの?と個人的に想像   している現実のミニシアター系の配給会社さんがあるんですが、そのあたりの   リアルな業界裏バクロも楽しみのひとつです。 わ:☆/「映画」をテーマにいろんなゲストが登場するし、業界モノでもテーマが   斬新。映画が苦手な私でも引き込まれそう…。 ---------------------------------------------------------------------- ●3位『きみはペット』(水10TBS)…………………………☆☆☆☆☆☆☆☆8 H:☆/影じゃ「能面」「こけし」と呼ばれるクールビューティなキャリアウーマ   ンが、カワイイ男の子をペットにしてしまう!? 番宣で見せる小雪と松本潤   のHなムードに妙にそそられるのです。見ます! P:☆/男の子をペットとして飼う。オネエさま方にすれば一度はやってみたいこ   とだったりして…。松本潤くんの気だるさはネコって言えば言えなくもないか   も。赤ちゃん言葉で話しかけたりするのかな? お:☆☆/出来る女が癒される時代なんですねー、今は。美少年を拾って、「モモ」   なんて名前までつけて、ペットとして一緒に生活!?すごい、一度やってみた   い。と思った人は、たぶん絶対けっこういるはず。 わ:☆/逆だったら「女性虐待」になるのに、いいのかよ!とつっこんでしまいそ   うですが…。でも小雪初主演は興味あり。話題になれば小雪が癒し系女優にな   る可能性あり。 A:☆/若い男の子を「モモ」と名づけてペットとして飼う!?本物のネコ飼った   方が絶対癒されると思うが、興味あります。あっ、でもワタシは実際には飼い   たくないです(笑)。 ゴ:☆☆/ご主人さまに餌をくれるペットなら、ワタシも飼ってみたいです(笑)。 ---------------------------------------------------------------------- ●4位『ちゅらさん2』(月9NHK)…………………………☆☆☆☆☆☆☆7 P:☆/3月下旬にやっていた総集編もちゃんとチェックして、今クールに望んで   ます。時期が時期だけに、黄金週間は沖縄!!って決める人が多そう。そんな私   も沖縄、すごく惹かれてます(笑)。 A:☆☆☆/ワタシも総集編を懐かしくチェックしてから『〜2』へ!やっぱり国   仲涼子は『ちゅらさん』でしょ。オバア(平良とみ)はじめ古波蔵家の面々に   また会えて嬉しいっす。暖かいヒトの心と気候に惹かれて、ほんとに沖縄に行   きたくなっちゃうよね。 ゴ:☆/航空&旅行業界でもこの春以降、沖縄を強力にプッシュしてきますからね、   ドラマとの相乗効果で再燃しますね、オキナワ・ブーム! お:☆/秋ドラマ『柳沢教授〜』で、かなり気に入った国仲涼子。トレキャスタッ   フのくせに、恥ずかしながら前作の『ちゅらさん』を見てなかったので、今回   は見てみたい。 ●4位『顔』(火9CX)…………………………………………☆☆☆☆☆☆☆7 P:☆☆/白衣に続いて制服に身を包んだ仲間由紀恵、ピシッと決まってますね。   スーツ姿のオダギリジョーもすごく良いなぁ。今クールの大本命です。演劇の   東京壱組出身の余さんも出るので楽しみ。彼女が出るとドラマ全体がうまくし   まる気がするもん。 お:☆☆/似顔絵作成の特殊技能を持つ婦警役の仲間由紀恵。期待せずにはいられ   ません。オダギリジョーも出て、濃い!ドラマになりそうな雰囲気ですね!な   かなかドラマに恵まれていない海東健も、今度こそ、浮上してほしい(ファン   の願い)。 A:☆☆/婦警・仲間由紀恵の似顔絵作成シーンに興味しんしん!後、反発しなが   らも惹かれあってゆくオダギリジョーとの恋の行く末も気になるね。 ゴ:☆/警察モノでも、この切り口はこれまで無かったので新鮮ですね。でも、似   顔絵って、描き手よりも証言者の記憶におう部分が大きいんじゃないですか?   私みたいに記憶方面に障害がある人間が目撃者だとロクな似顔絵にならないん   じゃないかと。「いざという時の上手な顔の覚え方」(笑)とか、ドラマの中で   レクチャーしてくれないかな?だめ? ---------------------------------------------------------------------- ●5位『あなたの人生お運びします』(木10TBS)…………☆☆☆☆☆☆▼5 お:±0/実在する引っ越し夫婦をモデルにしているというのは、惹かれますが、   紀香がどうかな? H:▼/設定はおもしろい。'70年代の大阪が舞台で、トラック1台で運送業を始   めた夫婦が大企業まで成長する姿を描くんでしょ。あの「アート引越センター」   の創業者夫婦がモデルとか。しかし、なぜ妻役が藤原紀香なん?関西弁がしゃ   べれるから?う〜ん、どうもしっくりせぇ〜へんな〜。 P:☆/私は意味もなく関西弁が好きなので、これは見なければ。でも、裏の『ム   コ殿2003』をリアルタイムで見たいから、これはビデオかな。番宣で佐々木蔵   之介氏が長髪カツラをかぶっているのにビックリ。実は朝ドラ『オードリー』   のときから彼のことがすごく気になってまして。このドラマでも私の中では彼   が主役になってしまうかも(笑) わ:☆☆/藤原紀香がたまに見せる関西弁は関西人として非常〜に共感ありなので 結構楽しみです。ぐっさんとの息も合ってそうで楽しそう。私は『ムコ殿』を ビデオの予定。隠れキャラで平畠もでれば面白いんだが…。 A:☆/これはのるかそるかのドラマになるだろうね。関西弁のアッツイ応酬や人   間関係が×な人からはそっぽむかれちゃいそう。でもワタシは山口&紀香夫婦   に期待の☆ひとつ献上。関西弁しゃべる時の紀香好きだし。 ゴ:☆☆/ここでも山口&紀香夫婦のベタベタ、ラブラブのバカップルが登場(笑)。   レトロキュートなファッションや、ナツメロなどをふんだんに使ったポップな   演出を期待!70年代という、いわば“日本の青春時代”を舞台にしたサクセス・   ストーリーで、自信喪失がちな現代人をスカッ!とさせてほしいものです。 ●5位『マルサ!!』(火10CX)…………………………………☆☆☆☆☆5 お:☆/江角が主役といえば『ショムニ』だが、これも正義の為に活躍するとい   う、ちょっと近い役柄?いや、今回はキャリア女性だから、ちと違うか?   コスプレが特技のマルサですから、目も楽しみつつ、パシっと気持ちよく裁   いていただきたいと思います。 わ:☆/前クールのドラマ(「『僕の生きる道』)の印象が強すぎて、感情入りに   くいですが…。江角というといつまでも『ショムニ』のイメージがついてしまっ   てるけど、今作でイメージチェンジしてほしいです。 ゴ:☆/江角って、イメージが完全に固定されていて意外性に乏しい役者なので、   見る前に想像ついちゃうつまらなさがあるんですよね。ネタそのもののおもし   ろさに期待してます。 P:±0/映画『マルサの女』がどうにも苦手な私。食わず嫌いはいけないので、   とりあえずチェックしてみようっと。 A:☆/ワタシは映画『マルサの女』の大ファン!東京国税局の敏腕捜査官を江角   がどう演じるか、見物です。結構颯爽としてていいんじゃない?スーツのスカ   ートはチョイ短めだとみてます(笑)。 ---------------------------------------------------------------------- ●6位『新・夜逃げ屋本舗』(水10日テ)……………………☆☆☆☆4 A:☆/2003年、どん底不況の今こそ、待ってましたの夜逃げ屋稼業!中村雅俊社   長率いるプロ集団の鮮やかな逃がしっぷりをみて、溜飲を下げる視聴者は結構   多いかもね。期待してます! お:☆/99年の前作は見てました。夜逃げ屋メンバーを変えて、復活ですね。   99年よりも更に不況な今、気分的には共感できるかも。 ゴ:☆/追う『マルサ!!』より、逃がす『夜逃げ屋』の方が、個人的共感度も高い。 P:☆/『わかれさせ屋』に『夜逃げ屋』。どうもこの局(日テレ)は困っている   人に弱いみたい。      ---------------------------------------------------------------------- ●7位『笑顔の法則』(日9TBS)……………………………☆☆2 H:☆/普通のOLさんが温泉を舞台に成長していく爽やかストーリー。きっと日曜   の夜だからねっ、見る栄養ドリンク的ストーリーで「よし明日からがんばるぞ」   って思わせてくれるんじゃない?私ももちろん見ますよ。竹内結子マニアだから。 A:☆/怪物ドラマ『GOOD LUCK!!』の後だけに華々しさには欠けますが、この枠   本来のほんわか路線に戻って、落ちついた展開を楽しめそう。超スランプ中の   人気漫画家・阿部ちゃんとそのアシスタントの竹内結子、掛け合いが面白そう   じゃありませんか。 P:±0/まず最初にドリカムの歌のタイトルみたい、とか思っちゃいました。ど   んな役でもソツなくこなす阿部氏の演技に注目してます。今回は人気漫画家な   のかぁ。 ●7位『こころ』(月〜土8:15NHK)…………………………☆☆2 P:☆/前作『まんてん』に比べて、浅草が舞台なだけに威勢の良さが感じられて   良いかも。うちの母親&妹が2月下旬に浅草でのロケに出くわしたらしく、す   ごく喜んでたなぁ。 ゴ:±0/仲村トオル出てるし、ちょっと気になってるんですが、朝ドラってなか   なか見れない。。。 ---------------------------------------------------------------------- ●8位『ホットマン』(木9TBS)……………………………☆☆▼1 H:☆/反町隆史が初の父親役に挑むホームドラマですよ、ホームドラマ。見もの   じゃ〜ありませんか。4ちゃいの娘が重度のアトピー役という設定なので、自   然食志向の料理や健康情報も盛り込まれるらしいから、お得感のあるドラマか   も。 お:±0/反町のお父さん役は、もうすでに想像できましたねー。GTO的に、はま   っていってくれるといいのだが。マドンナ役が板についてる矢田ちゃんにも   注目。 A:±0/反町、今度はお父さん役か。しかも重度のアトピーの娘のために超健康   オタクになるとか。反町がはりきればはりきるほど、ボルテージ下がりそう。 ゴ:±0/反町がお父さん役!?といっても、しっかり「元ヤンキー」って設定で   すから。「あるある〜」や「おもいっきり〜」等の情報番組に負けないくらい   の健康ねた、食品ねたが登場しそうで、量販店の担当者も要チェック!?それ   にしても今期、マンガの原作の多いことよ。 わ:☆/前クール『渡る世間』の視聴者が見ても不自然じゃないような設定で、結 構おもろいかも。連続で教師役の矢田亜希子に☆一つ献上です。 ●8位『伝説のマダム』(月10日テ)…………………………☆☆▼1 お:☆☆/前クール打ち切り、難しい「月10」!SMAPに勝てるのは、桃井かおりしか   ない!?伝説とまで言わせるマダム・マリが、示唆してゆく「結婚とは!?」   を、堪能したいと思います。 A:±0/桃井かおりってキャラだけで、もうタイトル納得(笑)。今回は謎に包   まれたウェディングドレス・デザイナー役で、彼女が作ったドレスを着た花嫁   は皆幸せになれるらしいね。謎と言えば、桃井扮するマダム・マリは、ドレス   の創作過程を誰にも見せない!?なんかクッチャラハピハピ(鶴の恩返し)っ   ぽくないか(笑)?。まだ☆は付けられないが期待してます。 P:±0/桃井さんは『ビューティ7』でもマダム的存在だったよね。ウェディン   グドレス作家が主役っていうのも面白いかも。かの有名なカリスマ・桂由美が   モデルだったりして(笑)。ジューン・ブライドに向けてのこのシーズン、去年   は『ウェディングプランナー』があったんだよね。覚えてます?ユースケの。 ●8位『動物のお医者さん』(木9テ朝)……………………☆1 A:☆/超人気コミックのドラマ化ね。原作の大ファンだから期待の☆を先行投資。   ハムテル役の吉沢君もチョビ役のシベリアンちゃんも原作のイメージどおりで   大満足のキャステイング!中盤で☆がもっと増えるかも。 ●8位『御宿かわせみ』(金9NHK総合)………………………☆1 A:☆/女将が高島礼子に代わり、名作『御宿かわせみ』が戻ってきました。昨年   末に乗った「走る演劇バス」のコース中の「ワープステーション江戸」って時   代村で、思いがけなく撮影中の高島礼子を目撃。しっとりキレイでやんした〜。 ---------------------------------------------------------------------- ●9位『こちら本池上署』(月8TBS)………………………▼☆±0 ゴ:☆/去年の夏ドラ終了後番付の時、「なんか皆、マイナス評価ばっかだけど、   犯罪ものでありながら、文部省推薦とかつきそうな内容で(笑)、ちゃんと見る   と、けっこうジ〜ンと目頭にくるんですよ。脇役の一人一人までしっかりとキ   ャラが立ってて、今では続編まで期待している私さ(笑)」とコメントしまし   たが、その念願が叶いました(笑)。 ●9位『ダイヤモンドガール』(水9CX)……………………▼▼☆☆±0 お:☆☆/「女は容姿!」と言い切るお嬢様が成長していくストーリー。観月あり   さは、どこか根底に良いものをもっていてコケティッシュで成長していく役を   させるとピカイチなので、今回も期待してます。今流行りの法律事務所という   所は、「アリー」人気にあやかり? A:±0/っていうか、これは昨年のGW映画『キューティ・ブロンド』がモチーフ   になってるんじゃないかな。観月扮するお嬢様・麗香は、映画でリーズ・ウィ   ザースプーンが演じた超お嬢様エルにモロかぶった設定だし。興味のある方は   DVDと比較してみるのも面白いかも。 わ:▼/7月からバラエティ枠になる「水9」枠ドラマの最後。主役が改心され   て成長する手法は結構多いなぁ。観月もそろそろナースから脱却しないと…。   彼女の正念場のドラマでしょう。 ---------------------------------------------------------------------- ●10位『OL銭道』(金11:15テ朝)……………………………▼▼▼▼☆☆-2 お:☆/なりふり構わず貯金するOLに、お金の貯め方学びたい。 A:±0/菊川怜主演でこの時間帯だと、フェイドアウトの危険性大なのだが、役   柄が超守銭奴のOLと聞いて、ちと興味が湧いてきたわ。1000万円貯めたら、ほ   んとに幸せになれるのかどうか? P:▼▼/菊川怜の演技ってちょっとばかり苦手で。過去の同枠『OLビジュアル系』   的な強烈キャラ(今回はお金に執着っていう)主人公、と勝手に想像してます   が、実のところは如何に? わ:▼/彼女の演技ってCMもそうだけどツンッとしていて全部嫌味に見えてしまう。   学歴がそうさせてしまうのか…。でも『刑事★イチロー』のことは忘れて頑張っ   て。内容はちょっと興味あり。 ゴ:▼/菊川怜って、私の中では真中瞳と同じポジションなんですよ。女優として   主役を張れる実力じゃないのに、なぜゆえ主役!?っていう・・・。キャスター   やっても中途半端だしなあ、っていう・・・。 ---------------------------------------------------------------------- ●11位『武蔵 MUSASHI』(日8NHK総合)………………………▼▼▼▼-4※ A:▼▼/近頃、お通・米倉との熱い関係を取り沙汰されている武蔵・新之助。当   のドラマがイマイチだと話題作りのため必ず出てくる艶聞ネタか(笑)。 ゴ:▼/失速ぎみの大河。苦肉の“スキャンダル大作戦”でどれだけ視聴者の興味   を取り戻せるか!? ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━