トップページへ
IN&OUTについて ご意見・お問合せ 広告掲載について
トップページ > ドラマ
トレキャ編集部ブログ
Google
トップページ
トレンドランキング
ランキング一覧
ニューウェーブ
エンタテイメント
ネット&デジタル
ビジネス・経営
ファッション
生活
その他
ドラマ
シネマ
トレンド記事
きっと来る
トレンド語学力
体験レポ
トレンド・ギャップ!
メールマガジン
無料メルマガ
有料コンテンツ
マスコミ掲載履歴
バックナンバー
クライアント様入口
  ◇『連ドラを斬る!--夏ドラ(中盤)番付---』

□■□■□………………………… 目 次 ……………………………□■□■□    【1】はじめに ……………………・トレキャ!コラボレート媒体のご紹介                  「テレビ王国」「週刊★立読み」        【2】クロストーク…………………『新ドラを斬る!--夏ドラ(中盤)番付---』                        【3】トレンド卵ひとことレポ……『ツルちゃん』(熊本県)                   『ノリコ』(フィンランド)   ご当地名物アナ&リポーター特集『ヌード・キャスター』(イギリス)                  『テレビ関連トレンド☆フラッシュ!(14本)』  【4】海外テレビ特別コラム………『“ゴージャス”なネイチャー系番組』(前)  【5】次クール先取り情報…………『10月クール新ドラ速報!』    【6】トレキャ!・ブログ…………『「映画・テレビ」「芸能・アイドル」』     〜読者&スタッフ通信〜    ◆◆◆◆◆◆…………………… は じ め に …………………◆◆◆◆◆◆   こんにちは! 編集長のGochy!です。   この号からご購読された読者の皆様、はじめまして!   ┌─┐   |現|在、このドラマ番付の「クロストーク」コーナーは、   └─┘ソニー様運営のTV番組総合情報サイト『テレビ王国』でもコラボレー    ト連載中( http://www.so-net.ne.jp/tv/banduke/bn_index.html)ですが    さらに今月から、人気コーナー「トレンド卵ひとことレポ」コーナーが    約50誌の雑誌を立読みできる“究極の暇つぶしケータイサイト”    『週刊★立読み』のTOPページで好評連載されてます。    トレキャ!のコンテンツ以外にも、売れ筋書籍を毎週チェックできる書籍    ランキング情報ほか、ちょっとした隙間時間を楽しめるコンテンツが満載!    無料で閲覧できますから、ぜひ一度チェックしてみて下さいね。      『週刊★立読み』→  http://tmaga.jp/ (携帯からアクセス!)    それでは、「夏ドラ中盤番付」+α、ゆっくりとご堪能くださいませ。  ◆◆◆◆◆◆…………………… クロストーク ……………………◆◆◆◆◆◆             トレキャ編集部&読者ゲストのドラマ・マニア6人が、       お気に入り度☆3つまで、つまらん度を▼3つまでの持ち点で、       1クールごと下記3回に渡り、シビアに連ドラをランキング。                ■『中盤番付!』■                  (18点満点)      ―――――――――――――――――――――――――――――――――      ↓ 直前期待度からのランキング変動にもご注目ください。      http://homepage2.nifty.com/dorama/2004/0718.html    ―――――――――――――――――――――――――――――――――     ・( )内数字は、直前期待度番付の順位&ポイントを示しています。     ・「※」印は前期からの続投作です。     ・番外タイトルは、スタート時期や連載期間が変則的で、      1クール3回の当番付に対応してない作品及びBS、昼ドラ。     ・順位は相対評価のため、作品評価ポイントは上がっているのに      ランキング自体が下がること(またはその逆)もあります。 ●1(1)位『世界の中心で、愛をさけぶ』(金10TBS)………☆☆☆☆☆☆☆7(6)↑ ●2(番外)『冬のソナタ』(土11NHK総合)……………………☆☆☆☆☆☆6(6)→※ ●3(1)位『人間の証明』(木10CX)…………………………☆☆☆☆☆5(6)↓ ●3(2)位『ラストプレゼント』(水10日テ)………………☆☆☆☆☆5(4)↑ ●4(3)位『南くんの恋人』(木9テ朝)……………………☆☆☆☆4(3)↑ ●5(3)位『ああ探偵事務所』(金11:15テ朝)………………☆☆☆3(3)→ ●5(番外)『新選組!』(日8NHK総合)………………………☆☆☆3(3)→※ ●6(番外)『渡る世間は鬼ばかり』(木9TBS)………………☆☆2※ ●7(4)位『はぐれ刑事純情派』(水9テ朝)………………☆1(1)→ ●7(4)位『御宿かわせみ〜第二章』(金9NHK総合)………☆1(1)→ ●7(番外)『オールイン 運命の愛』(木10NHKBS2)………☆1(0)↑                              ↑IN! ---------------------<運命のボーダーライン!?>---------------------                              ↓OUT! ●8(2)位『逃亡者』(日9TBS)………………………………▼☆±0(4)↓ ●8(2)位『東京湾景』(月9CX)……………………………▼▼☆☆±0(4)↓ ●8(番外)『水戸黄門』(月8TBS)……………………………0(1)→※ ●8(5)位『子連れ狼』(月7テ朝)…………………………0(0)→ ●8(番外)『妻の卒業式』(月9NHK)…………………………0(0)→ ●8(5)位『おみやさん』(木8テ朝)………………………0(0)→ ●8(番外)『天花』(月〜土8:15NHK)…………………………0(0)→ ●8(番外)『火消し屋小町』(月〜木11NHK総合)…………0(0)→ ●9(2)位『ウォーターボーイズ2』(火9CX)……………▼-1(4)↓ ●10(6)位『君が想い出になる前に』(火10CX)……………▼▼▼▼▼-5(-1)↓ ●10(6)位『バツ彼』(木10TBS)………………………………▼▼▼▼▼-5(-1)↓ ●11(6)位『愛情イッポン!』(土9日テ)……………▼▼▼▼▼▼▼▼-8(-1)↓  ※尚、ここにエントリーされていないドラマがあったとしたら、それは   いい意味でも悪い意味でも全スタッフの興味の対象外だったということで。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 Let’s talk! 〜〜〜〜〜〜〜〜〜     ゴ=Gochy! A=ABBY P=pooh76 お=おっと マ=マリ         ラ=業界人の読者ゲスト「ラムさん」    (プロットライター兼シナリオライターとして活躍中!) P:この夏、東京都内では「真夏日」が約40日間連続と、観測史上最長記録を更新。   暑さにもほどがありますよね。その暑さのせいなのか、エアコンの効いた部屋   にいてもあまりドラマを見る気にならなかったというのが本当のところでもあ   るのですが…。 A:エアコンの効いた部屋でゆ〜っくり見たいドラマは結構あるのに、なんだかん   だで超忙しくVがたまる一方のワタシ。オリンピックも始まっちゃって寝る時   間削りまくりで大車輪V&オンエアチェック中!ニッポン、ガンバレー♪ お:本当に、毎日オリンピックで涙してます。ドラマよりドラマチック!? ラ:オリンピックに関係無く、今クールのドラマに触手が伸びないのは、何故なん   だろう?オリンピックの報道にも、ちと、ゲップ気味な私どす。一日中同じ角   度からの報道ばかりなんだもん。オリンピックは観てるけどね…テヘッ。 マ:各局あげてのオリンピック報道に、すいませんと頭を下げたくなるほどオリン   ピックにきれいさっぱり全く興味がない私。朝起きてニュースつけりゃあメダ   ル計算ばっかりでなんじゃコラー。「一番きれいな色のメダル」なんて嫌らし   い言い方すなー。ドラマがせめてもの救い、つーワケで結構観てます。 ゴ:今回の中盤番付では、期待度から一気にランクを落とした番組がかなり多い。   『逃亡者』『東京湾景』『君が想い出になる前に』『バツ彼』がそれぞれマイ   ナス4P。『ウォーターボーイズ』マイナス5P。そして最大下げ幅「7P」   を減点されたのが『愛情イッポン!』。オリンピックでの柔道の活躍ぶりも、   このドラマ番付にはなんら好影響を与えなかった模様。オリンピックとの相乗   効果も期待していたのだろうが、やはり作品そのものがよくないとダメっつー   ことですな。では、スタッフトークに行ってみようか。  -------------------------------------------------------------------- ●1位『世界の中心で、愛をさけぶ』(金10TBS)………☆☆☆☆☆☆☆7 P:☆/「好きよ、朔ちゃん」こんなセリフをさらっと言っちゃうところがすごい   なぁ、と思いつつ見てます。そこまで人をまっすぐに好きになったら、そりゃ、   世界の中心で愛をさけびたくなるのも当然だと(笑)。でも、真面目な話、原作   を読んでみたくなりました。そして、映画も。 お:☆☆/山田孝之、彼は本当にうまい!なんだか、泣けて泣けて仕方がないです。   緒方直人も、朔ちゃんのその後の陰が出ていて、本当にいいと思います。映画   も見ちゃいましたが、断然ドラマの方がいいですよー。ドラマを数回見てから   見たので、ちょっと逆に大沢&森山コンビに違和感。亜紀役もテレビのはるか   ちゃんの方が合ってる気がします。今クール唯一ビデオ収録してます。大本命!   朔と亜紀の両親4人も、相当いいです。なんだか、芝居で愛叫んでますよ。   (うまい??) ラ:±0/なんというか、朔ちゃんのグズグズした所にイラついてしまう私です。   時々、山田孝之が老けて見えてしまう……。 ゴ:☆☆☆/いや、その朔坊のグズグズしたところがたまらなくいいーのですが。   もうあのダメさがかなり愛しい。そう思わせる山田孝之の演技はたいしたもん   だと思うけど。あと、朔と亜紀のそれぞれの家庭が、タイプは全然違うにしろ、   自分より家族の誰かをまっ先に想い合える素敵な家族なのも毎回じ〜んと来る   ポイントなのだわ。ただなあ、朔坊の数年後にしては緒方直人暗すぎないか。 マ:±0/うーん、すいません、丁寧に心情をなぞったストーリーは好感が持てま   すが、せっかちな私にはちょっと間延び感が拭えません。曲は最初、柴崎コウ   をもってくるところが嫌らしい(本の帯書いて映画出て、まだ持ってくるのか   よ)と思っていたのですが、いい歌や〜。歌でグッときてます。綾瀬はるかは   7月度Google女性タレントランキング1位だって(ITmediaSurveyより)。 A:☆/関係ないけど、先日登山した時のこと、山頂で同行した子供が“ヤマの中   心で弱音を吐く”とつぶやいてへたり込んだ。セカチュウブームもここまでき   たかと可笑しくて笑いが止らなかったっけ(笑)。可笑しいと言えば、『笑っ   ていいとも!』金曜日の“アルタの中心で、愛をさけぶ”もね。『瞳をとじて』   をタモリが口パクするとその前に告った男がかすんでしまう。そこが面白いの   よん(笑)。 -------------------------------------------------------------------- ●2(番外)『冬のソナタ』(土11NHK総合)……………………☆☆☆☆☆☆6 P:☆☆/ふたりが兄弟!?という展開に涙された方もいたでしょうね。でも、でも   ですね…○△□なわけだったんですよ。このドラマのその後はこうなる、何て   いう本も出てます。当分は冬ソナブーム続行の模様です(笑)。 A:☆/最後の最後まで、あざといほどのドンデン返し(笑)。韓国ドラマってそ   こがスゴイのねん。それにしてもあの冬の情景、早くコートが羽織れる季節に   なってほしい〜!とオンエアを見る度思ったっけ。暑いのはもうイヤン。 ゴ:☆☆/お盆に帰省したとき、63歳の母が、「冬ソナ夢中!」「ヨンさま命!」   状態になっていてたまげた。あれだけ大騒ぎしていた氷川きよしはどうした!   きよしは!?って聞いたら「今はヨン様…」だと。私があげた氷川きよしのグ   ラビアには見向きもしなくてなってたな。『東京湾景』に“もう一人のヨン様”   がゲスト出演した時に姪が「婆ちゃん、今「冬ソナ」のサンヒョクが出てるよ」   と教えたら「でもお婆ちゃんはパク・ヨンハはあんまし好きじゃないんだよ」   って、いきなり役者の名前をスラスラのたまったのにもビックリ×2。 お:☆/今さらなんですけど、大型犬系ヨン様が気になってきてしまって仕方がな   いんですけど・・・。ハンディカムのCMとか、ついつい見入ってます。(笑) -------------------------------------------------------------------- ●3位『人間の証明』(木10CX)…………………………☆☆☆☆☆5↓ A:☆/あまりに原作や映画と違うため、期待していたところの的がはずれて当初   は違和感を拭えなかったが、見てたらそれなりに。やはり棟居刑事に扮する竹   野内豊によるところが大きいかな。裏の『バツ彼』見るよか、こっちにしとこ   うって感じ。 ゴ:☆☆☆/原作や映画との比較で見るより、ベテランキャスト陣の妙演を楽しむ   方向で見てます。棟居(竹野内)と相棒刑事の横渡(大杉蓮)との絶妙なコンビネー   ション、妻の行方を探す小山田(國村)とその妻の愛人だった新見(風間)との奇   妙なコンビ。この2組の男たちの関係性はとても微妙で繊細なものなのだが、   時にユーモラスで滑稽で、なんかシリアスなドラマの中で思わず和んじゃった   り(笑)するんだよね。今後のサスペンスフルなクライマックスにおいても、こ   の2組の動きがとても楽しみなんであるよ。 お:☆/竹野内ファンの私としては、なかなか渋い彼に胸キュンです。夏川結衣も   いいですよね。原作を知らないので、満足できるのかも? ラ:±0/時代設定がイマイチ解せない。竹野内君の父親がアーミーに殴り殺された   時に警察が手出しできなかったりって、一体、竹野内君の年齢設定はいくつな   のら? ●3位『ラストプレゼント』(水10日テ)………………☆☆☆☆☆5 P:☆☆/今クールの私的ベスト。前クールの『離婚弁護士』(CX)も良かったけど、   天海姐さんはこの役にぴったりやと思う。あと、このドラマで特筆すべきなの   は予告編が「次回タイトル」のみってこと。これはすごく新鮮。そして、想像   しちゃうんだよなぁ…。 マ:☆/天海姐さんはホント、ほかの人を引っ張る役が堂に入ってますね。すてき   よアンドレ!・・・じゃないですねハイ。いよいよ病気も進行してきたので、   ちょっと集中して観ます。 A:☆/天海姐さんの病状が悪化すればするほどその凛とした姿に涙してしまう〜。   オリンピック&セカチュウ&コレ、泣けます。 -------------------------------------------------------------------- ●4位『南くんの恋人』(木9テ朝)……………………☆☆☆☆4 P:☆/チヨミちゃんのかわいさに完敗。 お:☆/手作りっぽい衣装もかわいいですよね。二宮君も周りもやさしさいっぱい   で暖かいですね。 マ:☆/原作はけっこうエロ(というか「萌え」レベルかも)な場面も出てくるん   ですけどね(笑)っていつまでも原作に固執してちゃダメかぁぁ俺! ラ:±0/いえいえ、エロい方観たいです。 A:☆/エロイと言えば、近頃立て続けに2回も『陰陽師2』をケーブルTVで観た   んだけど、深キョン姫ったら結構色っぽくてドッキリ♪先が楽しみな女優であ   るぞよ。 -------------------------------------------------------------------- ●5位『ああ探偵事務所』(金11:15テ朝)………………☆☆☆3 ラ:☆/今クールで一番のお気に入りかも…なんか、ホッとしながら観てる私。   でも「メントレ」&「ハニカミ!」観てから、チャンチェンするから、いつも   途中からなんだけどね……。 ゴ:☆/私もこれ、実はけっこうお気に入り。ストーリーもキャラクターもそこそ   こうまくまとまってるし。それに、セクシーカワイ系のゲストとして、この枠   のドラマによく登場するAV出身の高樹マリアちゃんに“萌え〜”(おい!)な私   なので、彼女が出ただけで☆1コ(おい!)。ほんと、高樹マリアって、むちゃ   くちゃカワイくないですか!?今、私の中ではすでに「あやや」より上のポジ   ションにいるんですが(笑)。 ●5(番外)『新選組!』(日8NHK総合)………………………☆☆☆3 ゴ:☆☆/うぇ〜ん、ついに山南(堺雅人)が切腹させられてしもた〜。あの、笑っ   ているのか、怒っているのか、困っているのか、はにかんでるのか(どれなんだ   よ〜!)さっぱりわからない微妙な表情がもう見られなくなってしまうかと思う   と淋しくてたまりません。しかし組織の話もこうなってくると凄まじいですな。 P:±0/山南さ〜ん(涙)。彼の死を悲しんでいるというブログやweb日誌もたくさ   んありました。あの笑顔(私はイチオウ笑顔だと思ってます・笑)が見られなく   なっちゃうのは悲しいけども、まぁ、しようがないですね。 お:☆/オリンピックやらなんやらで、何回か飛ばしてますが、本当に年末の総集   編が楽しみなんです。相当いいところ見れてなくて。山南の切腹シーンが早く   見たい。 -------------------------------------------------------------------- ●7(番外)『オールイン 運命の愛』(木10NHKBS2)………☆1 P:☆/『英語でしゃべらナイト』(NHK総合)の韓国スペシャルにイ・ビョンホン   が出ていたのですが、一生懸命に英語を話そうとする姿に打たれました(笑)   このドラマの髪型より、だんぜん普段のイ・ビョンホンのほうが格好良いんだ   けどなぁ…。 -------------------------------------------------------------------- ●8位『逃亡者』(日9TBS)………………………………☆▼±0 お:☆/なんか、ドキドキしちゃって目が離せない時があります。誰が悪者で誰が   善人なのかわからなくて。極楽加藤、なんか、しっかり役者じゃないですか〜。   これぞ、大穴。 ラ:▼/水野美紀の芝居が暑苦しくて、うっとうしいぃ。それにしても、江口洋介   が住んでた家って不安定な場所に建ってたよね。多分、狙いなんだろうけど…。 マ:±0/月曜からの仕事に向けてエンジンかけつつあるところ、違う方向にアク   セル踏みたくなっちゃう私です。EZ!TVを観て現実感を取り戻さないと。 ゴ:±0/「第一話観た段階では真犯人は“イボリん”に違いない!」って言って   たのに2話であっさりと殺されちゃったよ!イボリンがいなくなった段階で早   くも興味半減しました(笑)。あとかなり時代錯誤的というか警察内部や捜査の   描き方がしっくりきません。あまりにお粗末&おまぬけに「逃亡者」を逃亡さ   せているので。逃亡されてしまう状況をいかに作るかがカギなんでしょうが、   あまりに強引で説得力ないシチュだったりするのでちょっと萎え気味。映像の   演出に凝る前にその部分をちゃんとしてほしいんだけどなあ。 P:±0/やはり、期待番付で予想した通り…(以下自粛)。でも、後半でうまくま   とまっていけばドラマとしては良い終わり方になるので、これからこれから。 ●8位『東京湾景』(月9CX)……………………………☆☆▼▼±0 A:☆/先日冬ソナでお馴染みのパク・ヨンハが友情出演した第7話。題して“夏   のソナタSP”ってなんだそりゃ!いくら韓流ブームったって、数字とるために   あざとすぎないか?運命の恋って強引に話し作りすぎだしね〜。かなり酷評し   たけど和田聡宏にはまだまだ未知数を感じてるので、彼に☆ひとつ献上よん。 お:±0/本当に、韓流ブームに乗っちゃいます的な感じが嫌ですね。しかし、仲   間由紀恵は透き通るようにきれいですね〜。パクさんは、冬ソナ時よりいい男   になった気がしますね。でも、かなり女の好みはうるさいらしい(by 東京湾   景の宣伝で出演していたパクちゃんのインタビューより) ラ:±0/あざとく韓流ブームを利用してる作り手が、さも、冒険でしたみたいな   コメントを出しているのを読んで、品の無さを感じた。和田聡宏には、注目!   いい男に見えてくるから、不思議だ。しかし、空港でジャンキーが包丁持って   ふらふらしてるの、この時期、よくOKが出たもんだ。つーか、呆れかえって   しまったよ。 マ:☆/設定もストーリー運びもあまりに強引すぎて、当初はサブイボ状態でした   が、最近は逆にツッコミを入れるのが楽しみ。「夏のソナタSP」って、なんで   やねん。他局やがな!何もかも強烈に強気な点を評価したい。それにしても編   集者モノのドラマって多いな〜。今度は「Pen」か。設定上便利なの? P:▼/私の中では完全に原作負けしているこのドラマ。う〜ん、仲間由紀恵の良   さが出ていなひ…。やはり彼女にはB級キャラが似合うのか!? ゴ:▼/このドラマ見て、今まで私は仲間由紀恵の演技力を過大評価しすぎていた   かもしれない…と思いはじめてます。 ●8(番外)『天花』(月〜土8:15NHK)…………………………0 P:±0/やはり黒田アーサーはロリコンの気があるのですね。ぇ?これはドラマ   の中の話ですか。失礼しました <(_ _)> ●8(番外)『火消し屋小町』(月〜木11NHK総合)…………0 P:±0/迫力の点では『め組の大吾』のほうが上やったけど、女性消防士という   視点の面白さは買います。 -------------------------------------------------------------------- ●9位『ウォーターボーイズ2』(火9CX)……………▼-1 お:▼/悲しい。相当期待してたから。昨夏の盛り上がりは、やはり山田&森山の    「セカチュー」コンビで成り立っていたのかも。大号泣した最終回、何回もビ   デオで見ちゃった最終回。今回はなさそうだな〜。先日も見ようと思って見て   たけど、なんか見てるのも恥ずかしくなってチャンネル替えちゃいました。み   なさんお芝居、下手すぎです。 ラ:±0/確かに、男の子達のセリフがほとんど、怒鳴り台詞なのに失笑。青春て、   やっぱり、怒鳴るものなのか? P:±0/暑い暑いとは言っても、このドラマはその暑さをも気持ち良さに変えて   くれます。後半の疾走度に期待。あ、あれ…?みんなけっこうシビアに評価し   てますが…。 A:±0/今年もお台場冒険王のウォーターボーイズショーに行ってきました。昨   年に勝るアクロバティックな技の数々に生唾ゴックンだったけれど、なぜか客   席のノリは今ひとつ。ワタシら仲間は盛り上げるために、お財布の小銭をすべ   ておひねりとしてバンバン投げました(笑)。が、客席はシーン。このボルテ   ージの低さはドラマの内容とリンクしてるんでない? マ:±0/すげえABBYさん、超ワイルド(笑)。私はまったく期待していなかった   ので、逆に楽しめるかなぁ…ストーリーに詰めの甘さはあるものの、高校生く   らいが深く考えずに観るにはいいでしょうね。でもちょっと、こわっぱ共がギャ   ーギャー言い過ぎで、男子高生でいっぱいの汗臭いバスにうっかり乗っちゃっ   た時の気分になる。 ●10位『君が想い出になる前に』(火10CX)……………▼▼▼▼▼-5 マ:±0/謎解きは地味、恋愛も浮気もありがちな感じで地味…とはいえ、地味に   健闘しているのでは。スタイルはいいけど顔がムッチリ系の観月ありさと並ぶ   と、とことん華奢な加藤あいがますます薄幸そうに見えてナイスキャスティン   グ。あと玉山鉄二って顔と名前のギャップがすごいと思う。いい匂い!ハイ! A:▼/♪ボォ〜ルド♪のお兄ちゃんね。うちも今ボールドっす(笑)。このドラ   マはどうも面白くないんだな。ワタシ的にコレ観るならオリンピックのVチェ   ックしちゃおうみたいな。 ゴ:▼▼/「セカチュウ」の朔ちゃんのようなお子ちゃまが、うじうじ、もじもじ   悩むのはいいの!でもこのヒロイン(観月)みたいないいオトナがそれやったら   猛烈にイライラするのよ。結果、周囲を戸惑わせてるってのに、どこかそれに   陶酔してるみたいな感じもイヤだし。ちひろ(加藤)という女の業の深さ(一見、   身を引く女、耐える女、離れて相手の幸せだけを祈る女、でも生きてる限りずっ   と想い続ける=精神的ストーカー)ほど、恋のライバルにとってコワイものは   ないな。ヒロインも、ちひろも、どっちも友達にいたらヤダ(笑)。 P:▼/端的に言ってしまえば、ひとりよがりドラマとなるのかなぁ。 -------------------------------------------------------------------- ●10位『バツ彼』(木10TBS)………………………………▼▼▼▼▼-5 お:▼/「大人の恋が表現されてて楽しみにしています!」っていう新聞のテレビ   欄を見て、興味を持って『人間の証明』の間にちょこっとだけ見たけどそうか   〜??って感じでした。ちゃんと見たら、大人の恋がわかるんだろうか?? マ:±0/大人の恋愛というよりは、なんて子どもっぽい奴らなんだ!って印象で   す。『元カレ』の脚本家だし、軽めの展開がお好みなのでは…。 ゴ:▼/子どもっぽい…と言えば、“高橋克典Inサンリオピューロランド”の回は、   ある意味“永久保存版”なのではないかと(笑)。お土産にキティのキーホル   ダーをお友達のしるしとして佐久間(高嶋)にあげてたしな〜。そんな“お宝映   像”満載の回もあったが、大人の恋愛ものにしては、どうもお粗末。 ラ:▼▼/なんだか、どうでもいいような薄っぺらい恋愛だ〜ね〜。バツだろうが、   なんだろうが、あまりこの題名に意味無いね。 A:▼/っすね。ほんとにすべてが薄っぺらい!高橋克典、こんなチャラチャラ系   (ヒドイ?)に出ちゃうから今までの株大暴落よ。なんだかがっかり〜。 -------------------------------------------------------------------- ●11位『愛情イッポン!』(土9日テ)……………………▼▼▼▼▼▼▼▼-8 マ:▼▼/あややのしゃべり方に違和感消えず、観たいと思えるほどストーリーに   吸引力も感じず。家族で観るぶんにはいいのか。安心して観られるだろうし。   日本選手のメダルラッシュでちょっとは視聴率に影響出るかな?(個人的には   「東京湾景」仲間由紀恵の、ちょっと芝居っぽいしゃべり方も気になるんです   が、あれは設定上わざと?) A:▼/いえいえ、あんまり家族向けでもないっすよ。我が家では初回からランク   外(笑)。なんかコレ観て、あやや人気に影差しそうって気がした。ほんとに   あのしゃべり方気になるな。ファンにはたまらんのだろうか? ラ:▼▼/このドラマ、オリンピックの柔道に乗っかろうって思ったりしたのだろ   うか?それにしても、観る気にならないドラマだな〜。 ゴ:▼/しつこいようですが、すでに私の中では「あやや」よりも「マリア」の方   が上なんで(笑)。ごめんね、あやや。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ◆◆◆◆◆◆…………「トレンド卵」ひとことレポート!…………◆◆◆◆◆◆                〜ドラ番出張所!〜 ====================================================================   週刊有料サービス【Weeklyデータ版】<バックナンバー>号よりデータ抜粋 ====================================================================        最近のWeeklyデータの中から、TV関連ネタをPICK UP!         <「ご当地名物アナ&レポーター」プチ特集!>  ◆………………………………………………………………………………【熊本県】  ○『ツルちゃん』→ローカル局で人気の名物女子アナ!   熊本県本渡市のインターネット放送局・天草テレビの人気の女子アナ「ツル   ちゃん」こと黒川ツルエさんは御歳87歳。亡くなったアヤちゃんこと広田ア   ヤさんの後任を受けた。明るく元気一杯、知識も豊富でマイクを持って活躍   中。ちなみに日本最高齢の女子アナとして活躍していた故アヤちゃんは、01   年、生粋の天草弁を話すおばあちゃんとしてスカウトされて以来、約10本の   番組に登場、主に突撃レポーターとして活躍し、シラウオの踊り食いやヒト   デ料理にも挑戦する元気印さんだったとか。  ◆………………………………………………………………………………【芬 蘭】  ○『ノリコ』→フィンランドで大人気の謎の突撃リポーター!?   フィンランドで今、大人気のTV番組が「ザ・ノリコ・ショー」。日本から来   た日本人リポーターが、フィンランドの有名人に拙い英語でインタビューす   るというもの。突然の意味不明な質問にも、真面目なフィンランド人が、遠   い外国からのリポーターだからと真剣に答える様子が微笑ましい&実はこの   “ノリコ”はフィンランド人女優が扮しているというオチが人気の要とか。  ◆………………………………………………………………………………【英 国】  ○『ヌード・キャスター』→服を脱ぎながらヌード姿でニュースを読みます!   英衛星テレビのゲット・ラッキーTVでは、女性キャスターがニュースを読み   ながら順々に服を脱いでいく「ネイキッド・ニュース」の放送を開始。内容   は政治・経済・スポーツなどの普通のニュース。ヌードキャスターによれば   「服を着るのも楽しいけれど、服を脱ぐこと、特に公共の場で脱ぐことには   とても開放感がある」とか。ちなみに女性が服を脱ぎながら記事を読み上げ   るニュース番組は、ロシアで初めて放映され、99年カナダでも始まり、現在   北米地域でも人気を得ているそうだ。  ◆………………………………………………………………………………【その他】           テレビ関連トレンド☆フラッシュ!  ○『国内ロケ地ツアー』→訪日観光客の倍増を目指せ!  ○『花の恋』→石川県版「冬ソナ」で誘客目指す!  ○『「セカチュウ」ロケ地マップ』→県外からの観光客向けに情報満載!  ○『楽園コリア』→日本と韓国の国際結婚斡旋会社、冬ソナ特需で大人気!  ○『シャイニングブライド』→結婚式を「冬ソナ」気分に盛り上げる演出登場!  ○『金山納豆』→飯島直子がTVで「好物」発言して注文殺到!  ○『マシューズ・ベストヒットソーダ』→テレビ番組と連動したソーダ発売!  ○『たけのこニョッキ』→バラエティ番組「ネプリーグ」発のゲーム登場!  ○『即日DVDレンタル』→TV深夜放送を記録したDVDを放送後即日貸し出し!  ○『デート番組大人気』→ときおり見せる“素”の部分が魅力!  ○『ビッグ・ブラザー』→リアリティ番組好きの人でさえ引いちゃう番組。  ○『韓流in台湾』→チョゴリ、宮廷食材売上急増!  ○『冬ソナ関連商品』→“冬ソナ”と同型衣装をテレビ通販で販売。  ○『ドラマーシャル』→4つの商品CMがひとつのドラマ仕立てに!    ※各トピックの詳細はWeeklyデータ版(有料サービス)でご紹介済みデス。  ◆◆◆◆◆◆………………………海外TV情報………………………◆◆◆◆◆◆  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  特┃別┃コ┃ラ┃ム┃ ◇「ゴージャス」なネイチャー系番組と言えば… (前)  ━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                TEXT by Reiko                <オーストラリア編>              『クロコダイル・ハンター』(前)                  ◆◇◆◇◆  「ゴージャス」と言えば、日本では○○姉妹の類を思い浮かべる人も多いと思う  が、マレーシア辺りで、この形容詞を使うと子供達の間にクスクス笑いが起こる。  その言葉で一番に思い浮かぶのは、みんなが大好きな豪州のネイチャー系番組  『クロコダイル・ハンター』だから。では何がそんなにゴージャスか?それは、  この番組のメインキャラクター(兼ディレクター)、スティーブが水も滴るいい  男だから、というわけでは断じてない!丸顔で童顔、10kg痩せた元ラグビー選手  といった体型のスティーブが、出くわした生き物ほとんどを「ゴージャス!」と  形容するからなのだ(余談だが、よく爬虫類に向かって、こう叫んでいるので、  ベクトル的には○○姉妹と同じかな?と密かに思っている…笑)。    この番組が他のネイチャー物と全く違う趣きを持つのは、ずばりスティーブのキャ  ラのせい。なんせ、本人が「ゴージャス!」を連呼する超ポップな番宣まである  のだ。ただし彼と仲間達が訴えようとしているのは「この世の生き物はみな懸命  に生きており、その存在は大切かつ美しい」ということ。爬虫類園を経営する、  動物好きな両親の元に生まれたスティーブは6歳で大蛇をペットにし、9歳から  ワニの捕まえ方を仕込まれたという。本職はオーストラリア動物園のディレクター  で、住宅地に隣接した場所や開発予定地に生息するワニ達を別の場所に移動する  再定住プログラムも推進・・・(後編へ続く)  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━        ◆◆◆◆◆◆……………………次クール先取り………………………◆◆◆◆◆◆  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  次┃ク┃ー┃ル┃先┃取┃り┃  〜 10月クール新ドラ速報 〜  ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━         10月からの秋クール新ドラの先取り情報をご紹介!          ハマれそうなドラマ、ありそうですか? --------------------------------------------------------------------  ◆『ほんとにあった怖い話』(月7CX)  稲垣吾郎が実際に起きた心霊体験をオムニバスドラマ形式でナビゲートする人気  番組の続編。 --------------------------------------------------------------------  ◆『忠臣蔵』(月7EX)  「マツケンサ〜ンバ♪」の“マツケン”こと、松平健が大石内蔵助に!  共演は田中好子、沢村一樹。 --------------------------------------------------------------------  ◆『こちら本池上署』(月8TBS)  人情家の警察署長と署員が庶民の平和のために奔走する人気シリーズ第4弾!  主演、高嶋政伸。 --------------------------------------------------------------------  ◆『ラストクリスマス(仮)』(月9CX)  織田裕二扮する大手スポーツ用品会社社員と、矢田亜希子扮する暴走族上がりの  秘書が織り成すロマンチックコメディー。織田は13年ぶりの「月9」登板。 --------------------------------------------------------------------  ◇『ちゅらさん3』(月9:15NHK総合)9月13日〜   沖縄を舞台に温かい家庭を描く人気ドラマの第3弾!主演は国仲涼子。  ◇『ねばる女』(同上)10月18日〜   東京のキャリアウーマンだったヒロインが故郷の納豆工場の再建に奮闘。   主演は飯島直子。 --------------------------------------------------------------------  ◆『ナイト・スクール』(火9CX)  教師に転身した元OLが悪戦苦闘する学園ドラマ。  出演はミムラ、原田泰造、浅野ゆう子ほか。 --------------------------------------------------------------------  ◆『マザー&ラヴァー』(火10CX)  母親を大切に思い周囲から「マザコン」と呼ばれる青年(坂口憲二)が、母親(岩下  志麻)と恋人(篠原涼子)の間で奮闘する様を描く、マザコン上等!?ドラマ。 --------------------------------------------------------------------  ◆『相棒』(水9EX)  水谷豊&寺脇康文扮する、警視庁特命係の名コンビシリーズ第3弾!  共演は鈴木砂羽、高樹沙耶。 --------------------------------------------------------------------  ◆『タイトル未定』(水10日テ)  元妻、現妻、どっちが大事?  別れた妻子と、現在の妻との間で心揺れる男を岸谷五朗が演じる。 --------------------------------------------------------------------  ◆『新・京都迷宮案内』(木8EX)  橋爪功が京都の新聞記者を演じる人気シリーズ6作目。  共演は野際陽子、国生さゆりほか。 --------------------------------------------------------------------  ◆『黒革の手帖(仮)』(木9EX)  米倉涼子主演で松本清張の小説をドラマ化。地味な銀行OLが1億円を横領し夜の  蝶に転身、脱税目的の架空名義預金者を記した手帳を武器に成り上がる姿を描く。 --------------------------------------------------------------------  ◇『渡る世間は鬼ばかり』(木9TBS) 前クールから続投 --------------------------------------------------------------------  ◆『大奥(仮)』(木10CX)  人気シリーズの続編。大奥の誕生と盛衰を春日局を中心に描く。  出演陣は松下由樹、高島礼子、瀬戸朝香ほか。 --------------------------------------------------------------------  ◆『ホットマン2』(木10TBS)  父親違いの兄弟がひとつ屋根の下で暮らすホームドラマの第2弾!  主演、反町隆史。 --------------------------------------------------------------------  ◆『3年B組金八先生』(金10TBS)  説明不要の人気シリーズ第7弾!前シリーズで教育委員会に異動した金八が、再  び中学教師として教壇に帰ってくる。 --------------------------------------------------------------------  ◆『ミステリー民俗学者 八雲樹(仮)』(金11:15EX)  人気漫画のドラマ化。及川光博扮する民俗学の教授助手が日本古来の民俗学に基  づく殺人事件を解決していくミステリー。共演、平山あや。 --------------------------------------------------------------------  ◆『ナースマンがゆく』(土9日テ)  '02年連ドラの続編。新しい職場で働く3年目のナースマンを描く。  主演は松岡昌宏、共演は財前直見、香里奈ほか。 --------------------------------------------------------------------  ◇『美しき日々』(土11NHK総合)  ポスト「冬ソナ」。心に傷を負う若者たちが愛し合い傷つけあいながらも自分の  夢を求めていく韓国ドラマ。出演は、イ・ビョンホン、チェ・ジウほか。 --------------------------------------------------------------------  ◆『夫婦(仮)』(日9TBS)  田村正和&黒木瞳共演で、結婚とは?夫婦とは?をリアルにコミカルに描く。  脚本はホームコメディに定評のある遊川和彦氏。 --------------------------------------------------------------------  ◇『新選組!』(日8NHK総合)前クールから続投 --------------------------------------------------------------------  ◇『トキオ』(月〜木11NHK総合)8月30日〜   無気力な日々を送る青年が、未来から来た自分の息子に出会い成長する物語。   出演は国分太一、桜井翔。  ◇『結婚のカタチ』(同上)10月4日〜   籍を入れずに夫婦生活を営む「事実婚夫婦」の姿を通して結婚や家族のあり方   を描く。出演、藤原紀香&葛山信吾。 --------------------------------------------------------------------  ◇『わかば』(月〜金朝8:15NHK)  群馬を舞台に、家族と離れ離れになりながらも大好きな競走馬との交流を通じて  自分の道を見つけていくヒロイン(原田夏希)の姿を描く。主題歌、福山雅治。 --------------------------------------------------------------------  ◇『愛のソレア』(月〜金昼1:30〜CX)  荻野目慶子主演で贈る、波乱の運命に翻弄される女性の愛憎劇。 --------------------------------------------------------------------  ◇『慶次郎縁側日記』(金9NHK総合)  娘の死がきっかけで奉行所を辞した元同心が江戸市中の騒動を解決。高橋英樹。  ◆◆◆◆◆◆……………… トレキャ!・ブログ …………………◆◆◆◆◆◆              〜トレキャ!裏編集部〜      ┌──────────────────────────┐      │   トレキャ!・ブログ (トレキャ!裏編集部)   │       |    http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/    |      └──────────────────────────┘       国内外にいるトレキャ!スタッフ向けに配信している     「読者&スタッフ通信」という“社内報”(笑)があるんです。    読者メールやスタッフたちの日々の雑談などを編集したものなのですが、     ネタのヒントになったり、交流が深まったりと、内輪でも大好評!    そこで、一部を抜粋して、上記のトレキャ!ブログで掲載しています。    ドラマに関連するコメントは、    上記ブログの右サイドにある「カテゴリー」欄にある    『映画・テレビ』『芸能・アイドル』をクリックすると表示されます。               ┌・おむすびが似合う芸能人               |・冬ソナミニョンヅラ               |・素顔は純ないい人    ブログ更新タイトル→ |・好印象のタレントさん    (ドラマ関連のみ)  |・メールしたい有名人               |・ビールを一緒に飲みたい有名人               └・夏クールドラマ期待度 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━