トップページへ
IN&OUTについて ご意見・お問合せ 広告掲載について
トップページ > ドラマ
トレキャ編集部ブログ
Google
トップページ
トレンドランキング
ランキング一覧
ニューウェーブ
エンタテイメント
ネット&デジタル
ビジネス・経営
ファッション
生活
その他
ドラマ
シネマ
トレンド記事
きっと来る
トレンド語学力
体験レポ
トレンド・ギャップ!
メールマガジン
無料メルマガ
有料コンテンツ
マスコミ掲載履歴
バックナンバー
クライアント様入口
                                                                             
  ◇『トレキャ!ドラマ番付』〜新ドラを斬る!〜 <秋ドラ終了後>+α

 □■□■□………………………… 目 次 ……………………………□■□■□
 
 【1】はじめに ……………………『読者プレゼント★INFO』  【2】新クール期待度予告…………『1月冬クール期待度ランキング』  【3】クロストーク…………………『新ドラを斬る!--秋ドラ(終了後)番付---』  【4】トレンド卵ひとことレポ……『テレビ関連トレンド☆フラッシュ!22本』                 ヨン様肉体指南本/ヨン様がん検診プラン/                ロケ地ブック/純愛ジュエリー/韓流逆流/                真島茂樹/しむけんもんじゃ/大泉洋/他。  【5】海外テレビ特別コラム………『和平的代償(シンガポール編)』(後編)  【6】トレキャ!・ブログ…………・「映画・テレビ」〜韓国1コイン興行、他  〜読者&スタッフ通信〜  ・「芸能・アイドル」〜黄川田クン取材!他  【7】各種有料サービスのご案内 …現在3種類のサービスを提供しています!
    
 ◆◆◆◆◆◆…………………… は じ め に …………………◆◆◆◆◆◆
  

  こんにちは! 編集長のGochy!です。
  この号からご購読された読者の皆様、はじめまして!
  
  上記にご案内している読者プレゼントのサイン本の著者である
  千葉一二三さんが、1月12日夜7時からフジテレビ系番組『おすピー』に
  ご出演されるそうですよ。興味ある方はご覧になってみては?
  
  さてさて、お待たせいたしました!
  連ドラをレンタルでご覧になる方々にも大好評の
  「ドラ番・終了後番付」のお届けです。

  おっかけ(年明けに)「冬の新ドラ期待度番付」を配信予定ですが、
  その予告編として、まずは「冬ドラ期待度ランキング」を先出し!
  それにしても、意外や意外、期待度1位が“あの作品”ということは、
  今クールも魅力ある新企画が少ないという証しでありましょうか!?
  (な〜んて、前クールも同じこと言っていた気が…苦笑)
  でも意外な大穴作もあるかもしれませんよ。
  皆さんは何が楽しみですか?


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃         <冬の新ドラ期待度ランキング!>         ┃
 ┃                こちら               ┃
 ┃                 ↓                ┃
 ┃  http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/2004/12/post_30.html  ┃
 ┃   “トーク本編”は近日(年明け)配信のメルマガをお楽しみに。   ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

   それでは、「秋ドラ終了後番付」+α、
   年末年始のお休み中に、ゆっくりとご堪能くださいませ。
   では、皆様、よいお年&よいドラマを!
 
               。.。o○o。.。 

 ◆◆◆◆◆◆…………………… クロストーク ……………………◆◆◆◆◆◆
   
        トレキャ編集部&読者ゲストのドラマ・マニア6人が、
      お気に入り度☆3つまで、つまらん度を▼3つまでの持ち点で、
      1クールごと下記3回に渡り、シビアに連ドラをランキング。
        
             ・スタート直前の「期待度番付」
             ・半分見ての「中盤番付」
             ・最終回まで見ての「終了後番付」
        
           今回は、「冬ドラ終了後番付」のお届けです。

                 ◆◇◆◇◆     
          
               ■『終了後番付!』■
                 (18点満点)     
   ―――――――――――――――――――――――――――――――――
       ↓ 中盤番付からのランキング変動にもご注目ください。
      http://homepage2.nifty.com/dorama/dorama.html
   ―――――――――――――――――――――――――――――――――
    ・( )内数字は、中盤番付の順位&ポイントを示しています。
    ・「※」印は時期も続投作です。
    ・番外タイトルは、スタート時期や連載期間が変則的で、
     1クール3回の当番付に対応してない作品及びBS、昼ドラ。
    ・順位は相対評価のため、作品評価ポイントは上がっているのに
     ランキング自体が下がること(またはその逆)もあります。
       
 
●1(番外)『3年B組金八先生』(金10TBS)…………………☆☆☆☆☆☆☆7(7)→※
●2(2)位『めだか』(火9CX)………………………………☆☆☆☆☆☆6(6)→
●2(6)位『黒革の手帳』(木9テ朝)………………………☆☆☆☆☆☆6(2)↑
●3(番外)『新選組!』(日8NHK総合)………………………☆☆☆☆☆5(5)→
●4(4)位『大奥〜第一章〜』(木10CX)……………………☆☆☆☆4(4)→
●4(番外)『相棒』(水9テ朝)………………………………☆☆☆☆4(3)↑※
●5(3)位『夫婦。』(日9TBS)………………………………☆☆☆☆▼3(5)↓
●6(3)位『ほんとにあった怖い話』(月7CX)……………☆☆☆▼2(5)↓
●6(番外)『真実(次「PAPA」)』(月〜木朝10:30日テ)…☆☆2(2)→
●6(番外)『美しき日々』(土11NHK総合)……………………☆☆2(2)→※
●6(番外)『天国の階段』(土夕方4CX)……………………☆☆2(1)↑※
●7(6)位『一番大切な人は誰ですか?』(水10日テ)……☆☆☆▼▼1(2)↓

                             ↑IN!
---------------------<運命のボーダーライン!?>---------------------
                             ↓OUT!

●8(番外)『渡る世間は鬼ばかり』(木9TBS)………………☆▼±0(1)↓※
●8(番外)『アイムホーム』(月木11NHK)……………………0(0)→
●8(8)位『新・京都迷宮案内』(木8EX)…………………0(0)→
●8(8)位『忠臣蔵』(月7EX)………………………………0(0)→
●8(8)位『こちら本池上署』(月8TBS)……………………0(0)→
●8(番外)『ねばる女』(月9NHK総合)……………………0(0)→
●8(番外)『宮廷女官 チャングムの誓い』(木10NHKBS2)0(0)→
●9(番外)『わかば』(月〜土8:15NHK)………………………▼-1(-1)→※
●10(8)位『怪奇大家族』(日曜26:00〜テレ東)…………▼▼-2(0)↓
●11(8)位『ミステリー民俗学者 八雲樹』(金11:15テ朝)▼▼▼▼-4(0)↓
●11(番外)『愛のソレア』(月〜金昼1:30〜CX)……………▼▼▼▼-4(0)↓
●11(10)位『ナースマンがゆく』(土9日テ)…………………▼▼▼▼-4(-2)↓
●12(10)位『ラストクリスマス』(月9CX)…………………▼▼▼▼▼▼-6(-2)↓
●12(10)位『マザー&ラヴァー』(火10CX)…………………▼▼▼▼▼▼-6(-2)↓
●13(11)位『ホットマン2』(木10TBS)…………▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼-7(11)↓

  
 ※尚、ここにエントリーされていないドラマがあったとしたら、それは
  いい意味でも悪い意味でも全スタッフの興味の対象外だったということで。
 
  
   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜   Let’s   talk!  〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
    ゴ=Gochy! A=ABBY P=pooh76 お=おっと マ=マリ
          ラ=業界人の読者ゲスト「ラムさん」
     (プロットライター兼シナリオライターとして活躍中!)
 
              ◆◇◆◇◆     
 
P:やはり定番の二大巨頭(金八と渡鬼)に比べると、他が霞んで見えがちでした。
  でもまぁ、ぽつぽつと小粒なものあったので問題なし。あまり良い作品ばかり
  並んでも見るのにも限度ってありますからね。
 
A:思えばコッテコテの二大双璧(金八&渡鬼)ではありますが、なんせ新ドラが
  あまりに面白くあ・り・ま・せ・ん・からぁ〜、残念!今クールも大半大コケ
  斬りィ(ワタシ的にね・笑)。
  
マ:あれぇ、出だしはいいと思ったんだけど後半失速気味で見る気があまり起こら
  ず。佳作はあったけど私の中での秀作を挙げようとすると難しいです。『すい
  か』以降、ただ単にストーリーが詰めきれてないだけの話が多いような…なん
  つったら怒られるかしらん。結局、ハマったのは1作だけでした♪
  
お:今クールはなぜか時代劇にはまる、不思議な動きをしたドラマニアの私でした。

ゴ:そうそう、『新選組!』とか『大奥』とか、エンタメ性豊かな時代劇は比較的
  楽しめたんだけど、前回の中盤番付でも触れたように、特番ドラマの方が力作
  が多くて、総じて連ドラは影が薄いクールだったかと。
  
ラ:連ドラの末期的状況を打破するべく、ある局は、企画段階から一般の視聴者に
  企画会議に参加してもらうとか…じゃあ、今までのリサーチとやらは何だった
  んじゃ?それに、本当に一般の視聴者なのかぁ?シナリオ関係の学校の子なん
  じゃないの〜?しかし、今クールは完全にレギュラー霞んで、特番のドラマが
  面白かった…特番に力入れ過ぎて、レギュラーの力抜いたのか?
          
 ----------------------------------------------------------------------
  
●1(番外)『3年B組金八先生』(金10TBS)………………☆☆☆☆☆☆☆7

P:☆☆/安心して見られるドラマの代表格ですね。折り返し地点を過ぎ、卒業式
  に向けてひた走るのみ。…でも、それがすんなりいかないのがこのドラマのお
  約束でしょうか。卒業式、一緒に泣かせてくださいね>金八せんせい。

A:☆☆/ここにきて幾分マンネリ感が否めないんだな。25年前熱血教師だった金
  八先生も今じゃ教頭年令だもんね。でもヒトの子の親として目をそらせないド
  ラマ。卒業式は大泣きすることでしょう。

ラ:☆☆/なんか、金八先生がウジウジしてて、見ていてイライラするんだよね。
  虐待にしても、ヤクザに追われてるにしても、しゅう君を保護するでもないし、
  あれじゃぁ、見殺しにしてTVの前で謝っている現実の先生と変わらないじゃん…
  って思ってしまったよ。全体に流れるこのしっくりしない雰囲気ってわざとな
  のかな?あの、スピーカー小僧、いい加減もういいんじゃないか?それとも、
  あのスピーカーに何か彼のトラウマでもあるというのだろうか?
  
 ----------------------------------------------------------------------
 
●2位『めだか』(火9CX)………………………………☆☆☆☆☆☆6

P:☆/ミムラの、大きな口をニカッて開けて笑うところが見てて気持ち良かった
  な。“めだか”に限らず、等身大でぶつかってきてくれる先生って今の時代で
  は稀にしか見られないのが哀しいです。

お:☆☆/いいですね〜。これ本当に。ほのぼのと立ち向かっていく新米先生の成
  長ぶりもなかなか。ミムラかわいいし!脇役群も味があってよかった〜。特に
  泰造けっこう良かったんですけど!って言ったらきっと、奴はつけあがる。あ
  りがちなストーリーだけど、元気づけられました。

ラ:☆/うまく行き過ぎ〜って思ってもなんだか、気持ちよく見られたな。これっ
  て、パート2ありそう。

マ:☆☆/確かにうまくいきすぎなきらいもあったけど、それが嫌味にならず、今
  クールでは一番好きでした。浅野ゆう子とか、脇役がまた泣かせてくれるんで
  すよ〜。そして原田泰造にときめき、泉谷しげるの言動に涙し…って、もろハ
  マってましたねこれは(笑)。
 
P:ね。本当に泰造さんは格好ヨカタですよね。
 
   
●2位『黒革の手帳』(木9テ朝)………………………☆☆☆☆☆☆6
 
P:☆/このドラマ、けっこう好きだったんですよ。何だか毎回2時間ドラマを
  見ているような感じで。年末には原作本でも読んでみようかと思ってます。
  でも、お金に踊らされるって怖いですよね。
 
A:☆/正直面白かったです。米倉涼子、やっとハマリ役に出会えたかもよ。
 
お:☆/涼子良かった!と、私も思ったのでした。
 
ラ:☆/2クールでじっくり、観たかったなぁ。釈ちゃんはミスキャストだな。
 
マ:±0/どうも米倉涼子が好きになれない私。。。このドラマでも最後まで違和
  感、感じちゃいました。なんだか、どのシーンでも浮いてる気がします。
 
ゴ:☆☆/ええ、思いっきり浮きまくってましたね、つけまつ毛が!(笑)。でも、
  ドラマとしてはわたくし非常に好きでした。原作では再起不能なまでにヒロイ
  ンは叩きのめされ、彼女が受ける罰に比べたら、彼女と同じくらい(いやそれ
  以上)ワルなオヤジたちがのうのうと生き延びて行くサマに一抹のやりきれな
  さを感じたのですが、ドラマ版の方では、そんなオヤジたちをさらに出し抜く
  不死身ぶりでダークヒーロー的な爽快感すら。ラストも、きっと見事に逃亡し
  てみせるのではと予感させるほど。どんなに追い詰められても体を売って囲い
  モノになることだけは拒む潔癖さは、いわゆる「特攻さん」(銀座の高級クラ
  ブで客と一夜を共にする波子みたいなホステス)にしたらオモシロクないのは
  当然でしょうが、別のトコ(頭)を使ってのし上がる姿はなかなかのもんでした。
  
 ----------------------------------------------------------------------
 
●3(番外)『新選組!』(日8NHK総合)………………………☆☆☆☆☆5
 
P:☆/前半チョロチョロと見ていたんですけど、終盤になるにつれて右肩あがり
  のドラマでしたよね。身近でも、どっぷりとハマっている男の子が多かったで
  す。
 
ゴ:☆☆/確かにこれ、組織論のテーマとかも含んでるために、ビジネスマンなど
  男性陣が結構はまってたみたいね。私も、いわゆる「男の絆」モノが大好きな
  ので、極力甘ったるいロマンスは抑えて男のドラマにしてくれたことも評価で
  す。ありがちな最終回の回想シーンも、このドラマの場合は、長丁場だっただ
  けに、個々の役者たちの成長ぶりが手に取るようにわかり、いろんな意味でカ
  ンドーに涙がにじんじゃったですヨ。
 
お:☆☆/みなさん、本当におもしろかったのですよ。女でもはまりました!これ。
  総集編で新撰組のメンバーが楽しく話している姿を見て、男臭いドラマだった
  のね…。と改めて感じました。ダメヒーロー(これ、かなりお気に入り。わか
  らない方は前回の「中盤番付」を参照)勇の最期は、ちゃんとヒーローになっ
  てました。後半戦の土方の洋装はちと変でしたが。
  
 ----------------------------------------------------------------------
 
●4位『大奥〜第一章〜』(木10CX)……………………☆☆☆☆4

A:☆☆/松下由樹(のことばっかりですが・・・)のあの貫禄!晩年のほとんど
  ノーメイクのおぞましさ!もうアッパレと言ってあげたい。反対に瀬戸朝香の
  語尾がチョイあがるあのセリフ回しには、毎回神経逆撫でされてキレそ〜でし
  た。
 
お:☆☆/いやいや、わかります。松下由樹すさまじかった。私は逆撫でされてく
  やしがっている松下のぐっと唇をかむ顔の恐ろしさに目を見張りました。大奥
  内の側室同士のいざこざもなかなかコミカルだったり、辛辣だったりして、
  大奥の世界いとをかし。といった感じでした。
  
ラ:±0/う〜む…前の方が面白かった。私は、大奥の女達のその後の人生の方が
  興味あるぞ。
 
ゴ:±0/あの〜、いつもモノだけ食っとる“女版スリーアミーゴズ”なんですが、
  アナタ達はどーでもよいのですが、食べてるお菓子がいつも気になって(笑)。
  お取り寄せとかできないのかのう。
   
P:±0/スリーアミーゴスといえば、30日・31日と『踊る大捜査線』の“大”再
  放送やってますよね。えぇ、もちろんDVDに撮ってますが何か?(笑)
  
 
●4位『相棒』(水9テ朝)………………………………☆☆☆☆4

ラ:☆☆/何故か、このドラマが始まるとワクワクするんです、私。結構、丁寧に
  しっかり作ってますよ、このドラマ。
  
ゴ:☆☆/そう本当におすすめドラマなんですが、ちょっと前になんか冒険チック
  な演出の回があって、それ見て少々ガッカリ。だって、あざとい仕掛けはしな
  くても、脚本と役者の演技でしっかり魅せるいまどき貴重なドラマだと思って
  たんで、あんまりヘンな冒険はしてほしくないのよねん。
 
 ----------------------------------------------------------------------
 
●5位『夫婦。』(日9TBS)………………………………☆☆☆☆▼3
 
P:☆☆/夫婦の在り方というもの、考えちゃいますね。(注:自分は結婚未経験
  ですが…)離婚届けを出すにあたって、相手の大事さがわかるなんて皮肉なも
  のだなぁ、と。また主題歌の森山さんの曲がドラマに合ってて(涙

お:☆☆/なかなか涙々でした。きっと、はげまされちゃった奥さんとか多いので
  は?結局、自分自身の人生を歩まなくっちゃ、夫婦も成立しないって事なのか
  しら?捉え方は人それぞれと思いますが、やはり、女と男は追うと逃げ、逃げ
  ると追うのでしょうか?って、大きく見過ぎ??
 
マ:±0/夫婦が深刻な割に、娘と息子の恋愛がチャラく描かれてるのが気になっ
  て(特に加藤あい!)、なんだかなぁと思いつつ、ちょっと気になって見てい
  ました。うーん、でも最後はイヤ!結局娘は無事結婚して、不倫相手も仕事を
  まっとうできて、なんて都合よすぎだろ。しかもこの時期に地震をイメージさ
  せるシーンを持ってくるってのもちょっと、無神経でないかい?

A:▼/今ひとつだな〜と思いつつ観ていたのですが、最終回で決定的にイヤにな
  っちゃいました。あの娘の結婚式のシーン、どこをとってもイヤん。鳥肌が立
  つほどイヤん。黒木瞳にも飽きました〜。
 
ラ:±0/二回くらい見たけど、ど〜も日曜の夜に、この手のドラマって見る気し
  ないんだよね〜。
 
 ----------------------------------------------------------------------
 
●6位『ほんとにあった怖い話』(月7CX)……………☆☆☆▼2
 
A:☆☆☆/マジ怖な再現ドラマを観て、すぐ固まってしまう鎌田君、あまりの怖
  さに必ず逆ギレする菅君などなど、ほん怖メンバーズの反応も見所のひとつよ
  ん。オンエアをワタシにびったりくっついて観ている息子の反応とかぶってて
  面白いのです。

ラ:±0/私には、ちと、集団ヒステリー状態の子供達がうるさすぎて、さめてし
  まう。ADさんが、カンペで「怖がって」って出してるような……。

マ:±0/ラさんに同感。特に女の子は絶対怖がってない子がいると思う。「か弱
  い私」を演出してるような感じ(こっちのほうがコワッ)
 
ゴ:±0/そうそう、私もだんだん「ワザトラ臭」を感じてきてしまって、ガキど
  もが怖がれば怖がるほど、こっちはひたすら興冷めしてく感じ。
  
A:“ガキども”って・・・、コワ〜イ(笑)。

ゴ:んじゃ、“ガキどの”・・・にしときますか(笑)
 
 
●6(番外)『真実(現在「PaPa」)』(月〜木朝10:30日テ)…☆☆2
 
ゴ:☆/ジウ姫の『真実』にはハマったね〜。週末なんか次週の回が待ちきれなく
  てTSUTAYAに走るんだけど、ぜ〜んぶ貸し出し中!(笑)しかし『天国の階段』
  といい、ストーリーはどれも、性悪な美女VS貧しいチェ・ジウの「シアワセつ
  かみ合いスゴロク」じゃんよ(笑)。このわかりやすさがたまりません。ぜひ、
  タカラさんあたりで「韓流ドラマ版(純愛)人生ゲーム〜女のシアワセ掴み合
  い!」とか商品化してほしいっす。マジで!(笑)
  
 
●6(番外)『美しき日々』(土LINK総合)……………………☆☆2
 
P:☆/主演の二人(チェ・ジウとイ・ビョンホン)の映画『誰にでも秘密がある』
  はある意味韓国映画っぽくない作品でした。

ゴ:☆/あの、あの!私、もう一人の主演リュ・シウォンが先日来日したときに、
  マズイものを女性タレントに食べさせられる『愛のエプロン』にゲスト出演し
  ている彼を見てす〜っかりファンになってしまったのですがあ〜!非常に賢く、
  かつ、ツボを押さえたリアクションをする姿にクレバーさを感じたのでした!
  (でも、あれが全部、実は台本だったらガックシだな〜)
  
お:±0/1回見なくても、韓国ドラマのパターンを読めば、なんとなくわかる。
  そういう意味で、気楽に見られますね。冬ソナ卒業者には。
   
 
●6(番外)『天国の階段』(土夕方4CX)……………………☆☆2

ゴ:☆☆/ヒロイン(チェ)の腹違いの兄で彼女だまして恋人に収まっとるあの男性、
  どう見てもラブストリー向けの顔じゃないというか、殺人鬼とか、ストーカー
  とか、どの角度から眺めても猟奇的犯罪者顔のインパクトなんですが。だから
  ヒロインとのラブシーンなんぞ見とるとヒロインが(いや見てるこっちさえも)
  拷問されてるような感覚すら。なんであの俳優があの役なんでしょうか?謎。
   
 ----------------------------------------------------------------------
 
●7位『一番大切な人は誰ですか?』(水10日テ)……☆☆☆▼▼1

P:▼/最後まで乗り切れずに終わってしもた…。宮沢関連で注目すべきは年明け
  に公開される映画『トニー滝谷』ですね。村上春樹原作のすんばらしい短篇で
  す。
 
A:▼/ABBYより今クールの期待ハズレがっかり大賞を贈呈します。りえちゃんは
  スクリーンで観るにかぎるわ♪
 
マ:±0/宮沢りえが損ばっかするドラマと受け取ったのは私だけ?
  最終回は胸が痛かった。てことはそこそこハマったのか私。
 
ラ:☆☆/いや〜ぁ。私、好きでした、このドラマ。宮沢りえちゃんの最後の泣き
  笑いの表情なんざ、彼女にしかできないんじゃないか?なんとな〜く日常で、
  なんとな〜く非日常な感じが、フランスの下町風によく描かれてて、好き!
 
ゴ:☆/私も、似たり寄ったりのドラマが多い中で、非常に個性的なテイストの作
  品でよかったですよ。宮沢りえさすが!ただしあの人がよくなかったのよねー、
  牧瀬里穂。重要な役だったのに能面みたいで。あんなに演技力の薄い女優だっ
  たっけ?表情の薄い役どころだとしても、そういう役は尚のこと繊細な演技力
  が要求されると思います。
  
 ----------------------------------------------------------------------
 
●10位『怪奇大家族』(日曜26:00〜テレ東)…………▼▼-2

ラ:▼/何やら、監督が役者さん怒られたりしてたらしいっす…まぁ、怒るよね、
  あれじゃ。

ゴ:▼/ほんと、さすがに遊びすぎ(笑)。クドカン似の役者(本人じゃないの!?)は
  おもしろかったけど、今クールMY期待ハズレ度NO.1はこれか下の作品だな(笑)。
  
 ----------------------------------------------------------------------
 
●11位『ミステリー民俗学者 八雲樹』(金11:15テ朝)▼▼▼▼-4

P:±0/とぼけたミッチー、好きです。しかし、この枠はマニアックですよね。

ラ:▼▼/ガッカリだ、ガッカリだ、ガッカリだ〜!!やっぱり、ストーリーが
  練れてないとキツイっす。毎回変化の無い謎解きにはうんざりさせられ
  ました。
 
ゴ:▼▼/マジで、おはなしがつまらなかったデス。推理・謎解きものとしては
  致命傷かと。
  
 
●11(番外)『愛のソレア』(月〜金昼1:30〜CX)……………▼▼▼▼-4

A:▼/先日ケーブルTVの深夜映画で北村一輝と絡む荻野目慶子を観た。超妖しい
  取り合わせに生唾ごっくん。コレもあんな感じならね〜。

ラ:▼▼/愛のソリャソリャなんだソリャって感じですな……もう、勝手にやって
  て下さい。
  
 ----------------------------------------------------------------------
 
●12位『ラストクリスマス』(月9CX)…………………▼▼▼▼▼▼-6
 
P:±0/ずっと哀しい結末になるんだろうなって思ってたんですけど、それは杞
  憂だったようで良かったです。でも、最終回にもの申したいと思います。オー
  ロラを見に行ってるのに(それだけ寒いところにいる設定のハズなのに)吐く
  息が白くないのは…。ぁ、フィクションだから言ってもしかたないですかね…。

A:▼/最初っから中盤まで違和感に苛まれ、後半さらにドン引いて、ラストで匙
  を投げちゃった。好きずきあるだろうけど、こりゃぬるすぎる!絵空事のオン
  パレードにあくび。あっ、それを求めてるヒトもいるのか?

マ:▼/前回のアレのおかげで、もう月9に対してはしょっぱなから腰が引けてた
  のでそうガックリもせず。だってクリスマスでしょう。病気でしょう。愛が
  どうたら抜かしてるわけでしょう。そうでもしないとラブストーリーが作れない
  のか?
 
お:▼/恐い物見たさで最終回は見てみたけれど、やはり恥ずかしさ満載で正視で
  きず、疲れもあって最後の最後で寝ました。で、最後どんな事になったのか?
  ビデオ絶対借りないから教えて欲しい。なんつって。

ラ:▼▼/質の悪いパロディ観てるみたいだった。原点に返って、月9とはこうで
  なくっちゃっていうドラマを作りましたって、プロデューサーが言ってたけど、
  あなたの感覚、変!織田さん、この手の役はもうキツイです。

ゴ:▼/いやあ、脇の隅々まで「もう勝手にやってくれよ」ってくらいの、絵空ハッ
  ピーエンドの嵐。最後は、かあちゃんと医者までくっついとったで〜。うへ〜。
  
 
●12位『マザー&ラヴァー』(火10CX)…………………▼▼▼▼▼▼-6

P:▼▼▼/もし息子を持つことがあっても、こういう母親にはなりたくないなぁ。
  なんて思っちゃいました。ダメですかね?でも、母親思いの息子は大歓迎です。
  (と、明らかに矛盾するコメントを残して去ります)

お:▼/やはり顔が良いだけでは、男はダメですね。坂口憲二はかっこいいけど、
  マザコンは嫌だ。

マ:▼/何気によく見てました。最終回1時間半って何事〜!?と思ったけど、
  あれなら1時間でもできたんじゃないの。変な語り入れなきゃさぁ(笑)
  てっきり子どもが成長してマザコンになり嫉妬…みたいな展開かと思いきや
  フツーのラストでしたね。まぁ、全員マッシュルームのホトちゃん一家よりも
  見栄えはよろしい!

A:±0/母親に厳しく、息子には甘い。それ嫁の心理じゃん(笑)。あんなマザ
  コン男はイヤだね!と思いつつ、我が子にはいつまでも側にいてほしい。そう
  思うのが親心でございます。

 ----------------------------------------------------------------------

●13位『ホットマン2』(木10TBS)………………………▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼-7
  
A:▼▼/『3』は要らんです。でしょ?
 
お:±0/いらんいらん。

ラ:▼▼▼/スペシャルも勘弁して!
 
マ:▼▼/何回か我慢して見たけど…ごめん、やっぱダメでした(笑)
  次回作はいらんに1000点!

ゴ:▼▼/では、かわりに「ホットなイケメン」シリーズはどーでしょーか?(笑)
  → http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/2004/12/18.html
 
  
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      今回のスタッフのコメントに対する賛同、異論、大歓迎です!
             ↓メール投稿はこちらまで↓
             < gotown@a2.mbn.or.jp >
   ※いただいたメールは誌面上でご紹介させていただくことがありますので
    匿名希望orペンネーム等もご明記ください。誌面の都合上、投稿文を編
    集させていただく場合もございますので、ご了承くださいませ。
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ゴ:というわけで、言いたい放題の秋ドラ終了後番付、いかがでしたか?
  ドラマの楽しみ方も人それぞれ!十人十色の意見アリ!
  今後DVD・ビデオ化された際の作品選びの参考にしてみてくださいませ。
  
  そして、スタッフたちの関心は、早くも冬の新ドラへ。
  その期待度は・・・!? 
           ↓
           ↓
  http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/2004/12/post_30.html
  
  
  では次回、冬ドラ期待度番付(新年発行)で、またお目にかかりましょう!
  See You!

   
 ◆◆◆◆◆◆…………「トレンド卵」ひとことレポート!…………◆◆◆◆◆◆
               〜ドラ番出張所!〜
     
 ========================================================================
  週刊有料サービス【Weeklyデータ版】<バックナンバー>号よりデータ抜粋
 ========================================================================
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃週刊有料サービスでは多彩なトレンド・トピックスを8つのジャンル別に、┃
 ┃1本5行程のミニレポ式で毎週100〜200本、ひと月に500〜800本を提供中!┃
 ┃好評な当サービスのお申込み&問合わせはこちら→ gotown@a2.mbn.or.jp ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
       最近のWeeklyデータの中から、TV関連ネタをPICK UP!

 ◆………………………………………………………………………………【計22本】
           テレビ関連トレンド☆フラッシュ!

        それにしてもヨン様関係は新ネタが尽きません…。

 ○『真島茂樹』→「マツケンサンバ」の振り付けを担当し今注目の振付師。
 └→ http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/2004/12/11.html
 ○『韓流逆流』→日本の韓流ブームが韓国で話題に「韓流逆流」現象!
 └→ http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/2004/12/10.html
 ○『ヨン様検診プラン』→冬ソナロケ地の国立がんセンターが、がん検診誘致!
 └→【12/31】に http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/ にUPされます。 
 ○『ヨン様100日ダイエットプログラム』→筋肉ヨン様のトレーニング全過程!
 └→【1/1】に http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/ にUPされます。
 ○『ロケーションジャパン』→ロケ地を紹介する季刊情報誌が人気!
 └→【1/2】に http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/ にUPされます。
 ○『韓流の次は墨流?』→メキシコ発メロドラマに「冬ソナ」凌ぐブームを期待。
 └→【1/3】に http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/ にUPされます。
 ○『Ea NEWS』→アジアの芸能情報誌、ソウルや東京で発売!
 ○『ヨン様グッズ貸し出し』→宴会向けにヨン様変装グッズ貸し出しサービス
 ○『ヨン様なりきり福袋』→冬ソナヨン様コーディネート全20パターン入り!
 ○『IZAKAYA』→パク・ヨンハが通いつめるソウルの江南区清譚洞の和風居酒屋。
 ○『純愛ジュエリー』→「冬ソナ」「天国の階段」のあのジュエリーが人気!
 ○『ナノクレイソープ』→韓国で大ヒット、ジウ姫も実際にご愛用の石鹸上陸。
 ○『オーロラ鑑賞ツアー』→「ラストクリスマス」の影響で若い女性が関心。
 ○『大泉洋@劇団TEAM-NACS』→ローカル番組「水曜どうでしょう」でブレイク。
 ○『しむけんもんじゃ』→バカ殿風!?志村けん考案のもんじゃ焼き。
 ○『吉本興業独自制作のTV番組』→吉本興業がTV番組の独自制作販売に進出!
 ○『血液型番組自粛』→社会的差別に通じる危険あるとして。
 ○『テレビ画像瞬間キャッチ機』→テレビ画面の情報収集に最適プリンター!
 ○『La So La(ラソラ)』→昼ドラのヒロインがデザインした婦人服。
 ○『深夜音楽番組』→30代以上をターゲットにした大人の音楽番組増加。
 ○『かいけつゾロリ』→子供たちの間に“おやぢギャグ”を流行らすアニメ。
  などなど・・・。
 
 ※各トピックの詳細はWeeklyデータ版(有料サービス)でご紹介済みデス。
 
    
 ◆………………………………………………………………………………【姉妹誌】
   姉妹誌で掲載の「トレンド卵 ひとことレポート」も要チェック!
 
 ┌───────────────────────────────────┐
  ○【本拠誌】→ http://homepage2.nifty.com/oubo.html#hontai
  └→『出会い系スポーツ』『スピードデート』『ラブパーキング』等
  ○【シネ番】→ http://homepage2.nifty.com/cinema/cine1.html
  └→ 『食玩シネマ』『フォグ・スクリーン』『シネマテックルーレット』等
  ○【マーケ】→ http://homepage2.nifty.com/market/mark.html
  └→ 『生ライブ中継手術』『クリティカルパス』『品川メディカルモール』等
 └───────────────────────────────────┘
  
 
 ◆◆◆◆◆◆………………………海外TV情報………………………◆◆◆◆◆◆
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 特┃別┃コ┃ラ┃ム┃◇日本軍政下のシンガポールとマラヤを描いた大河ドラマ
 ━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
                              TEXT by Reiko
               <シンガポール編>
 
               『和平的代償』(後編)

                 ◆◇◆◇◆
 ※前編(11.21)
 http://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200411212350000000116585000
                   ◇                

 しかし、このドラマのすごいところは、登場人物それぞれが本当に「生きてい
 る」こと。実は、歴史を基にしているとはいえ、このドラマの登場人物は大半
 が架空の存在なのです。実在の人物は、シンガポールとマラヤ(マレー半島)
 で抗日運動を率いた英雄、リム・ボーセンとその家族や知人、敬虔なキリスト
 教徒として、危険を承知の上、抗日ゲリラを治療した医師、シビル・カシガス
 とその家族、200日以上に及び憲兵隊の拷問を耐えぬいたエリザベス・チョイ
 と夫などに限られています。にもかかわらず、人物の性格や職業、登場人物同
 志の関係が巧みに設定され、しかも役者がそれを好演しているせいで、観る者
 はストーリーにぐんぐん引き込まれていくんです。

 なかでも、抗日運動の若手のリーダー役を演じ、その年の最優秀男優賞を受賞、
 演技派の地位を確立したクリストファー・リーの存在感には圧倒されました。
 度重なる拷問にも屈しなかったのに、薄れかけた意識の中で見た、ある幻のた
 め、「生きのびたい」と切実に願い、結局は仲間を裏切ることになった複雑な
 役どころだったんですが、その演技には鬼気迫るものがありました。
 放映終了後7年も経つのに、いまだにたくさんの場面が私の脳裏に焼き付いて
 おり、主題歌を思い出す度に涙ぐんでしまう…これは、そんなドラマです。
 仕事や観光でシンガポールやマレーシアを訪れる日本人はたくさんいます。そ
 んな方には、特に観ていただきたいし、日本でも放映されるといいなと思いま
 す。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ●【当コーナーで掲載した最近のコラム】
   └→ http://homepage2.nifty.com/dorama/dorama.html 
 
  ・『ゴージャスなネイチャー系 「クロコダイル・ハンター」』 <豪州編>
  ・『日曜の夜に観たいビタミンドラマ 「ギルモア・ガールズ」』<米国編>
  ・『「リアリティ」&「メイクオーバー」』(05/27)      <米国編>
  ・『武侠小説の古典を壮大なスケールで描いた話題作』(01/06) <中国編>
  ・『韓国ドラマ「守護天使」』(10/14)            <韓国編>
  ・『アフリカで3000万人が夢中のリアリティショー』(10/5) <アフリカ編>
     
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ◆◆◆◆◆◆……………… トレキャ!・ブログ …………………◆◆◆◆◆◆
 
     ┌──────────────────────────┐
     │   トレキャ!・ブログ (トレキャ!裏編集部)   │ 
     |   http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/   |
     |         ほぼ毎日更新中!         |
     └──────────────────────────┘ 
            〜スタッフ日誌・スタッフ通信〜
 
       お馴染の本・映画・ドラマ・日々のつぶやきなどなど
       いろんなネタで盛り上がってます!
       ドラマ情報もちょくちょくUPされていますよ。

  ◆カテゴリー<映画・テレビ>ページはこちら!
  └→ http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/cat395467/index.html
  ◆カテゴリー<芸能・アイドル>ページはこちら!
  └→ http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/cat395472/index.html