トップページへ
IN&OUTについて ご意見・お問合せ 広告掲載について
トップページ > ドラマ
トレキャ編集部ブログ
Google
トップページ
トレンドランキング
ランキング一覧
ニューウェーブ
エンタテイメント
ネット&デジタル
ビジネス・経営
ファッション
生活
その他
ドラマ
シネマ
トレンド記事
きっと来る
トレンド語学力
体験レポ
トレンド・ギャップ!
メールマガジン
無料メルマガ
有料コンテンツ
マスコミ掲載履歴
バックナンバー
クライアント様入口
                                                                             

 連┃載┃コ┃ラ┃ム┃◇海外テレビ事情(13)『許浚(ホジュン)』
 ━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                             TEXT by Reiko
                < 韓国編>

  韓国ドラマ史に残る骨太超大作!                  ◆◇◆◇◆  マレーシアに住み始めて間もなく、会う人ごとに『おしん』の話を持ち出され途  方にくれたことがある。異国の人間さえこれほど感動した、このお化け番組を、  ほとんど観たことがなかったのだ。だが、今の私は、韓国人とあれば誰彼構わず  掴まえて、自分が『許浚』(ホジュン)を観て、どれどけ心を揺さぶられたかを熱  く語ってしまいそう…。  MBC開局記念特別企画として制作された『許浚』は、16世紀半ばから17世紀にかけ  実在した医師、許浚の一生を描いた骨太な超大作。苛酷な身分差別の時代に被差  別者として生まれた許浚は故郷を捨て、流れついた先で、同国一の名医、柳義泰  に弟子入りする。先輩達の陰湿ないじめや経済的困窮、許浚の能力と努力を認め  ているがゆえの師の怒りなど、幾多の試練を乗り越え、超難関の内医院(宮廷内  医局)医員採用試験に首席で合格。そして、野心や権謀術数とは無縁でありなが  ら、伝染病鎮圧などの功績により、内医院医員の長、御医の地位にまで上り詰め  る。朝廷内の悪しき慣行に阻まれ、一度は首都追放の憂き目に遭うが、最後は皇  帝の絶対的な信頼と理解、友である部下達の協力を得、今なお漢方医のバイブル  とされる医学書「東医宝鑑」の編纂という偉業を達成する。  許浚役は、中堅俳優ながら主役はこれが初めてというチョン・グァンニョル(グ  ァンヨル)、許浚の糟糠の妻、多喜役に新人のホン・チュンミン(元ミス韓国)  という大抜擢キャスト。他の出演者も、いわゆる「韓流」ブームとは無縁の顔ぶ  れにもかかわらず、本国では最高視聴率67%を記録。当初40話の予定がものすご  い反響を追い風に64話まで延長された圧倒的人気の理由は何か?それは許浚の生  きた時代だけでなく現代にも通じる問題、韓国人自身が「納得できない」「どこ  かおかしい」と思っている風潮や傾向を次々俎上に乗せたからではないだろうか?  その一例が、身分や外見への異常な執着だ。前者について言えば、「結婚では家  柄重視」という傾向が今も根強いらしいし、後者については、皇族の世話をする  医女が医学の知識ではなく、若さや可憐な容姿で選ばれたエピソードが、整形手  術流行りの現状につながっていると思う。そして、こうした現実の対極に燦然と  輝いているのが、「病気で苦しむ人を1人でも多く救いたい」という許浚の崇高  な人間愛、「愛する人の力になりたい」という菩薩のような女達(許浚の妻、母、  許浚を慕う気持ちを懸命に隠しつつ、彼と彼の一家を助け続けた医女イェジン)の  無償の愛だと言える。                    ▽    ☆当コラムについて、ライターの追記をブログにUP。  └→ http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/2005/11/post_2f82.html
   ●【当コーナーで掲載した最近のコラム】    └→ http://homepage2.nifty.com/dorama/dorama.html     ・『(1)「 KAT-TUN・赤亀」編』            <イケメン図鑑>   ・『CMスキップにどう対処するか?』         <海外テレビ事情>     ほか、     過去の全バックナンバーも上記サイトでお読みいただけます。