トップページへ
IN&OUTについて ご意見・お問合せ 広告掲載について
トップページ > ドラマ
トレキャ編集部ブログ
Google
トップページ
トレンドランキング
ランキング一覧
ニューウェーブ
エンタテイメント
ネット&デジタル
ビジネス・経営
ファッション
生活
その他
ドラマ
シネマ
トレンド記事
きっと来る
トレンド語学力
体験レポ
トレンド・ギャップ!
メールマガジン
無料メルマガ
有料コンテンツ
マスコミ掲載履歴
バックナンバー
クライアント様入口

       『トレキャ!ドラマ番付』〜新ドラを斬る!〜   <冬ドラ終了後>+α




 
 □■□■□………………………… 目 次 ……………………………□■□■□
 
 【1】はじめに ……………………『ご挨拶』
     
 【2】新クール期待度予告…………『4月春クール期待度ランキング』

 【3】クロストーク…………………『新ドラを斬る!--冬ドラ(終了後)番付---』
                     
 【4】トレンド卵ひとことレポ……『テレビ関連トレンド☆フラッシュ!61本』
   
 【5】連載★コラム…………………『海外テレビ事情(23)「Brothers & Sisters」』
               
 【6】トレキャ!・ブログ…………『映画・テレビ/芸能・アイドル』
   (注目記事&カテゴリー) 
  
 【7】各種有料サービスのご案内… 現在3種類のサービスを提供しています!
            
 【8】各種姉妹誌のご案内………… こちらは無料!よろしかったらぜひ!!

 【9】トレキャ!がコラボする外部サイト…こちらもよろしかったらぜひ!!
                       
 ◆◆◆◆◆◆…………………… は じ め に …………………◆◆◆◆◆◆
  
  こんにちは! 編集長のGochy!です。
  
  先般配信いたしました「冬ドラ中盤番付」
  http://homepage2.nifty.com/dorama/2008/0228.html
  に続きまして、
  連ドラをレンタルでご覧になる方々にも大好評の「ドラ番・終了後番付」
  &「新ドラ期待度ランキング」のお届けです。
 
  それでは、「連ドラ終了後番付」+α、ゆっくりとご堪能くださいませ。
    

  ○―――――――【トレキャ!読者プレゼントINFORMATION】――――――○
  
   ◆『特製パンフ(プレス)+新作映画鑑賞券入り福袋セット』を1名様に!
         (↑当選者宛て先週末に発送しました)           
     
  ○―――――――――――――――――――――――――――――――――○

 ◆◆◆◆◆◆……………… 次クール期待度ランキング ……………◆◆◆◆◆◆

    近日中に「春の新ドラ期待度番付」を配信予定ですが、
    その予告編として、まずは「春ドラ期待度ランキング」を先出し!
    皆さんは、どのドラマが楽しみですか?
    
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃         <春の新ドラ期待度ランキング!>         ┃
 ┃                こちら               ┃
 ┃                 ↓                ┃
 ┃  http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/2008/04/post_b9a7.html ┃
 ┃     “トーク本編”は近日配信のメルマガをお楽しみに。     ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 ◆◆◆◆◆◆…………………… クロストーク ……………………◆◆◆◆◆◆
   
        トレキャ編集部&読者ゲストのドラマ・マニア5人が、
      お気に入り度☆3つまで、つまらん度を▼3つまでの持ち点で、
      1クールごと下記3回に渡り、シビアに連ドラをランキング。
        
             ・スタート直前の「期待度番付」
             ・半分見ての「中盤番付」
             ・最終回まで観ての「終了後番付」
        
           今回は、「冬ドラ終了後番付」のお届けです。

                 ◆◇◆◇◆
     
               ■『終了後番付!』■
                 (15点満点)     
   ―――――――――――――――――――――――――――――――――
       ↓ 中盤番付からのランキング変動にもご注目ください。
      http://homepage2.nifty.com/dorama/dorama.html
   ―――――――――――――――――――――――――――――――――
    ・( )内数字は、中盤番付の順位&ポイントを示しています。
    ・「※」印は次期も続投作です。
    ・番外タイトルは、スタート時期や連載期間が変則的で、
     1クール3回の当番付に対応してない作品及び昼ドラ。
    ・順位は相対評価のため、作品評価ポイントは上がっているのに
     ランキング自体が下がること(またはその逆)もあります。
    ・コメントは星をつけた者が全員しているわけではありません。 
     
     
●1(1)位『斉藤さん』(水10NTV)…………………………☆☆☆☆☆☆☆☆8(8)→
●1(1)位『あしたの、喜多善男』(火10CX)………………☆☆☆☆☆☆☆☆8(8)→
●1(2)位『鹿男あをによし』(木10CX)……………………☆☆☆☆☆☆☆☆8(9)↓
●2(番外)『相棒』(水9EX)…………………………………☆☆☆☆☆☆6(6)→
●2(番外)『篤姫』(日8NHK)…………………………………☆☆☆☆☆☆6(2)↑※
●3(4)位『未来講師めぐる』(金11:15EX)………………☆☆☆☆4(3)↑
●4(4)位『薔薇のない花屋』(月9CX)……………………☆☆☆☆☆▼▼3(3)→
●5(番外)『刑事の現場』(土9NHK)………………………☆☆2(5)↓
●5(4)位『交渉人〜THE NEGOTIATOR』(木9EX)…………☆☆2(3)↓
●5(6)位『ロス:タイム:ライフ』(土11CX)……………☆☆2(1)↑
●5(番外)『3年B組金八先生』(木9TBS)………………☆☆2(0)↑
●6(6)位『だいすき!!』(木10TBS)………………………☆1(1)→

                             ↑IN!
---------------------<微妙ライン!?>---------------------------
                             ↓OUT!

●7(番外)『ちりとてちん』(月〜金朝8:15NHK)…………0(0)→
●7(番外)『鞍馬天狗』(木8NHK)…………………………0(0)→
●7(7)位『水戸黄門』(月8TBS)…………………………0(0)→
●7(7)位『新・京都迷宮案内』(木8EX)…………………0(0)→
●7(番外)『安宅家の人々』(月〜金昼1:30CX)…………0(0)→
●7(番外)『三代目のヨメ!』(月〜金昼1:00TBS)………0(-1)↑
●7(番外)『京都へおこしやす!』(月〜金昼1:30TBS)…0(-1)↑
●7(8)位『エジソンの母』(金10TBS)……………………0(-1)↑
●8(7)位『1ポンドの福音』(土9NTV)…………………▼-1(0)↓
●8(7)位『栞と紙魚子の怪奇事件簿』(土深NTV)………▼-1(0)↓
●8(番外)『ロッカー』(土深EX)……………………………▼-1(1)↓
●8(9)位『コスプレ幽霊 紅蓮女』(金深TX)……………▼-1(-2)↑
●9(7)位『貧乏男子 ボンビーメン』(火10NTV)………▼▼-2(0)↓
●10(6)位『佐々木夫妻の仁義なき戦い』(日9TBS)……▼▼▼▼-4(1)↓
●11(10)位『赤川次郎ミステリー4姉妹探偵団』(金9EX) ▼▼▼▼▼-5(-3)↓
●12(11)位『ハチミツとクローバー』(火9CX)……………▼▼▼▼▼-5(-4)↓
     
 ※尚、ここにエントリーされていないドラマがあったとしたら、それは
  いい意味でも悪い意味でも全スタッフの興味の対象外だったということで。
 
    
   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜   Let’s   talk!  〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
       ゴ=Gochy! A=ABBY P=pooh76 お=おっと 
          ラ=業界人の読者ゲスト「ラムさん」
     (プロットライター兼シナリオライターとして活躍中!)
    
                ◆◇◆◇◆     
 
ゴ:次クールも続行の『篤姫』が、ここにきてじわじわとポイントを上げてきたが、
  全般的には中盤時から大きな変動のないままラストへ突入。上位4作は最後ま
  で安定した人気をキープして終了。それにしても、いまだ終了してない冬ドラ
  があるかと思えば、早くも一部新ドラはスタートしてるしで、最近クール内で
  開始&終了時期がバラバラなので、この番付編集がやり難いったらないっす。
   
A:終わってみると、めちゃヨカッた!と胸を張って言えるドラマはほとんどなく、
  なんでこうなるの?と今さらながらツッコミを入れたくなる怪作の記憶だけが
  残った今クール。ただひとつハマっているのはNHK大河『篤姫』。これはイイ
  ♪日曜日はハイビジョン放送、総合、そしてBS2と同じ内容をあたしゃ3回観
  てますからねえ(笑)家族もあきれてます。

お:ようやく、大河に日の目が!大河ドラマの伝道師(自称)として、うれしい!
  私の周りでも、大河好きと知って話しかけてくれる人もいるし!篤姫、鬼あつ
  いっす。地味系ドラマの『〜喜多善男』や『鹿男〜』も、今クールよかったで
  すね。
  
ラ:気持ちよく、どっぷりはまれるドラマに、いつになったら出会えるのかのぅ(苦
  笑)。記憶の糸をたどりながら、え〜っこれって冬ドラだったっけ〜!?と、驚
  くほど記憶の彼方に飛んでいるドラマが多く、こんなのやってたっけ?状態。
  せめて、良くも悪くも印象に残るドラマ作りを目指して欲しいものだ。無難な
  作りのドラマはもういいよ。最近、遅ればせながらアメリカの連ドラをDVDレン
  タルして観てるんだけど、面白いね〜。頑張れ、日本の連ドラ!
  

 ★ドラマもいいけど、シネマもネ!
  http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/2008/03/2007_79ee.html

 ----------------------------------------------------------------------

●1(1)位『斉藤さん』(水10NTV)…………………………☆☆☆☆☆☆☆☆8(8)→
 
お:☆☆/正義の味方ですね。斉藤さん。でも、斉藤さん自身の成長みたいなもの
  も見えて、なかなか良かったです。子供って正義の味方が好きですよね!計算
  とか、そういう物が働きだすと、正義が煙たくなったりする。少し不器用な斉
  藤さん。こういう人好きだなあ。器用で口上手な人が多い世の中、不器用で一
  生懸命な人。見てて、すっきりします。
  
A:☆/子どもをはさんだ大人同士のお付き合いってホントに面倒でムズカシイん
  です。けれど、子どもがいなかったら絶対出会えない未知の世界や素晴らしい
  ヒトもいる。私自身、子どものお付き合いの延長線上で自分の世界がどんどん
  広がっていきました。このドラマに出てくる真野ママ(ミムラ)も然り。斉藤
  さん(観月)に出会えて彼女の人生観が変わっていったでしょ。観ていて感慨
  深かったです。ワタシはまだ斉藤さんには出会えてません。が、いつか会える
  といいなあと思ってます。
  
ラ:☆☆/前半期待度高く、中盤ちとまったり?で、ラスト近くなってから斉藤さ
  んのキャラに矛盾が…。自分がアフリカに行ってしまう事をミムラに打ち明け
  られないでいる理由が、腑に落ちない。初めてできた友達にどう接していいか
  わからない斉藤さんのキャラは、いらないって思ったなぁ。それで斉藤さんの
  キャラが立つかっていうと、なんだか魅力半減してしまったし。しかし、最後
  まで斉藤さんの夫の顔が出てこなくて、そこが逆に凄く気になったりしてしまっ
  た(苦笑)。この斉藤さんと結婚した男はどんなヤツなんだ!?って(笑)。

ゴ:☆☆/私もまったく同じ点で斉藤キャラに矛盾を感じて、終盤になってイヤ〜
  な気分にさせられました。親友の真野に対するあの仕打ち、あの傷つけ方はな
  いよね。親友への向き合い方もわからず、考えすぎて??うっかり一番大事な
  人の心を踏みにじってしまうような人間が、これまであのように他者に対して
  偉そうなコト言ってたのかよ??って、斉藤キャラへの信頼度、急降下したも
  んね。そういえば、この間、電車のシルバーシートと携帯電話マナーを巡って
  サラリーマンVSなんちゃって斉藤さんのバトルが繰り広げられていたけど、本
  物の斉藤さんがその場にいたら、なんちゃってさんの方も、相当叱れてたと思
  われるような光景でありました(苦笑)。
      
 ----------------------------------------------------------------------

●1(1)位『あしたの、喜多善男』(火10CX)………………☆☆☆☆☆☆☆☆8(8)→
 
ゴ:☆☆☆/いやあ、今クール一番楽しみました。地味…じゃない、滋味あふれる
  キャスティングも、スリリングな展開も、これまでにないものでありました。
  主演の小日向さんの人格分裂演技、凄かったもんなー。ネガティブ善男と一体
  化し、絶望のどん底で現実と向き合った時の演技には思わず鳥肌…。そしてそ
  の姿を見つめる松田龍平のまなざしもよかった。まさに壮絶なる演技の応酬!
    
お:☆☆/そっかあ。すごく辛くて、一度心が壊れていないと、あんなに善い人格
  は出来ないのか? 全てを受け入れて生きられるわけもなく、飲み込んでも飲
  み込んでも消化できない物が噴出する瞬間とか、ネガティブ善男への変貌はさ
  すが小日向さん。すごかった。平太役の松田龍平もアイドルしのぶも、全部が
  全部、キャストが、なんだか、妙にハマってましたねえ。

ラ:☆/途中、飽きてしまって飛ばしてたんだけど、やっぱりラストも予想を裏切
  られなかった事に、ガッカリしてしまった。この手のやつはドラマとしてはラ
  スト裏切られたいって思ってしまうだけに、ま〜るくおさまりすぎていて物足
  りない。原作があるだけに難しいのかもしれないけどね〜。

A:☆/ワタシはラストをこう勝手に想像してたんです。自殺を思い留まるも、再
  出発しようとしていた矢先、道を歩いていた善男はどこからともなく飛んでき
  たサッカーボールが頭に当たり、車道に倒れこんだところをトラックにひかれ
  てラスト。どうでしょ?こっちの方が余韻が残りませんか?

 ----------------------------------------------------------------------

●1(2)位『鹿男あをによし』(木10CX)……………………☆☆☆☆☆☆☆☆8(9)↓

お:☆☆/いやー、最後まで、この感じ好きでした。意外になまずを収める儀式は、
  あっという間に終わりましたが(笑)藤原君の話し出すと止まらない、とぼけ
  た感じの綾瀬はるかも、いまいちな人生を送ってきた、少し猫背な小川先生の
  玉木宏も、鹿の運び番、堀田ちゃんもなんか、色々、ほっとしちゃい、奈良の
  景色とともに、癒されてしまいました。きつねとねずみと鹿の馬鹿し合い?
  チャーリー(注:ママ)の児玉清も、キーでしたね。そうだと思ってたけどさっ。
  まさか、卑弥呼に惚れた鹿の話と、最後ラブロマンスに終わるとは意外でした
  が・・・。この手の難しい空気感なドラマ、またよろしくお願いしたいです。

ラ:☆☆/これも途中飽きて飛ばしてしまったんだけど、最終回ですべて振り返っ
  てくれたから、問題なく観られちゃった(苦笑)。早い話、2時間スペシャルで
  もよかったかも…。ただ、この手のSFファンタジーみたいなドラマは今後もやっ
  て欲しいのと、セバスチャン(注:ママ)だっけ?児玉清さんが卑弥呼の墓の場
  所を知りたくて、鹿せんべい片手に、鹿の群れの中にいる姿に☆ふたつですじゃ。
  でも、もしかしたら本当に巨大なまずが日本列島の下に封じ込められているの
  かも?って思ってしまった(笑)。日本はやっぱり、神話の国なんだなぁって、
  改めて思っただよ。子供の頃、昔話やら色々な本を読んでもらって眠りについ
  ていた子供の頃をふと思い出してしまいました。

ゴ:☆☆/あのさー、チャーリーだの、セバスチャンだの、まあ似たようなもんだ
  からいいけどさ、正しくは“リチャード”だから!(爆)
  ドラマ内では、常に意味深な微笑みをたたえ続けていた佐々木蔵之助、なんか
  すごいキーマンだったりして〜(ドキドキ)と思わせて、ただの人(笑)。いろん
  な意味で(上の方々のコメントも含め…笑)、脱力できる、不思議で愉快なドラ
  マでございました。
    
A:☆/原作よおし♪ドラマもまずまずよおしってところでしょうか。この作品に
  妙に惹かれるのは奈良が舞台だってところ。今年5月に京都・奈良に修学旅行
  に行く息子がうらやましくてなりません。でも奈良公園で鹿にやたらと話しか
  けたりしてお尻とか手とかガブリとやられる男子が多数出そうですな(笑)。
  次は『鴨川ホルモー』のドラマ化お願いしまあす!
  
 ----------------------------------------------------------------------

●2(番外)『相棒』(水9EX)…………………………………☆☆☆☆☆☆6(6)→

ゴ:☆☆☆/このシリーズのキモはなんと言ってもドラマを通じた社会告発だから
  ね。例えば監察医制度の問題や、そういう状況を現場に強いている国の対応ま
  でもチクリと一刺し。そして犯人自体もそれなりの“背景”を背負っていると
  いう深み。このドラ番では、我々ゴ&ラ…ラララライ♪じゃなくて(笑)、我々
  2人だけのアピールコーナーと化しておりますが(笑)、このところ再放送もあっ
  てか、巷では『相棒』への評価がうなぎ上りな模様でウレシイ限りでございま
  す。再放送も何度見ても、見応えあっておもしろいですな。
    
ラ:☆☆☆/映画への期待が高まってきたよ〜。
 
 ----------------------------------------------------------------------
  
●2(番外)『篤姫』(日8NHK)…………………………………☆☆☆☆☆☆6(2)↑※

お:☆/おもしろくなってきました!京に向かう前の実の父母兄と会うシーン。ぐ
  っと耐えて、姫としての行動を取り続ける所、尚伍郎と会って、泣いてしまう
  所、でも、気丈に櫻島を後にする姿。宮崎あおいの演技も、宮崎あおいっぽい
  けど、これが篤姫らしいのかも・・・と思わされてしまいました。さて、おも
  しろい幕末。展開が楽しみだなあ。
 
A:☆☆/あおいちゃん頑張ってますね〜。でもワタシがイチ押しなのは篤姫付老
  女・幾島に扮する松坂慶子。あの貫禄、観ていてワタシまで大船に乗った気に
  なれまする。今後物語の舞台はいよいよ大奥へ!奇行の君・家定(堺)と篤姫
  の対面など物凄く楽しみでございます。

ゴ:☆☆/大河にしては珍しく、サラリーマンより女性の心をわしづかみにするよ
  うなドラマになっており、私も久々にひきつけられております。若手ながら、
  きっちりと演技してみせる宮崎あおいの頑張りもよい。いよいよバカ殿(笑)と
  の、ご対面!ワクワクしますねえ。
 
 ----------------------------------------------------------------------

●3(4)位『未来講師めぐる』(金11:15EX)………………☆☆☆☆4(3)↑
 
A:☆/クドカン作品はどれもみな最終回が近づいてくると、え〜っもう終わりぃ
  と寂しくなるんだよね。あのネタ、このネタに思い出笑い・・・。早急な再放
  送を求む!
 
ラ:☆☆/これって、最初はなんだかなぁ…って思ってちょっと期待はずれな〜ん
  て思ってたんだけど、最終回に行くにつれて妙な面白さについつい観てしまっ
  た。再放送されたら、ちゃんと観よ〜。つーか『未来ナースめぐる』が超気に
  なるぅ(笑)

ゴ:☆/ドラマ内で『相棒』のパロディやってくれて、ありがとー!!(笑)
  
ラ:そうそう、やってたね〜(笑)ウケタ、ウケタ。

 ----------------------------------------------------------------------

●4(4)位『薔薇のない花屋』(月9CX)……………………☆☆☆☆☆▼▼3(3)→

お:☆☆/誰も悪者じゃなく、「君(きみ)」すらいい人で終わりましたが、野島ワ
  ールドの台詞の言い回しに、少し嫌悪感を感じながらも、かなり見ちゃいまし
  た。でもって、お父ちゃんが血のつながらない家族と一緒にいて泣いているシー
  ンで、うっかりもらい泣き。。。雫ちゃん、ほんとにかわいいなあ。

ラ:☆☆/最終回、慎吾ちゃんがセリフを言いずらそうに言っている姿に、観てい
  る方も、気恥ずかしくなってしまった(苦笑)。結局、すべてまるくおさまって
  毒を期待していた私にはちと物足りなかったですばい。花屋に最後訪ねてきた
  男の子は雫ちゃんの同級生のあの転校してきた男の子だったのかな?あの花屋
  が立っている一角はどこなんだろう?あの谷間にある花屋と喫茶店と公園のた
  たずまいが、好きだったな。余談だけど、竹内結子はショートカットの方が、
  好きだなぁ(笑)

A:▼▼/観ていて行き当たりばったりな展開に毎回失笑モンの怪作と言えばコレ。
  全編通して子役の雫ちゃん(八木)は名優だったね。それはイイとして、なん
  で覆面?なんで盲目の振り?安西医師(三浦)のミッションしょぼ過ぎ、雫パ
  パ(玉山)いきなり登場どんだけ〜、菱田さんって何でヒトの都合であっち行
  ったりこっち行ったりすんの?などなんでなんでのオンパレード。もう意味不
  明でワタシは泣いたりできませんでしたから〜。気を取り直して次回キムタク
  の月9に期待MAX!

ゴ:0/私が一番謎だったのは、池内淳子扮する菱田さんだね。「やっぱり私って
  キーマンなのね」とか「責めてる?」とかが口グセの自称キーマン(笑)。この
  ドラマの中でこの人に笑いの要素持ってくるマニアックさは嫌いじゃないです
  が(笑)、なによりヒロイン(竹内結子)の、自分のしたことはさておき…な、ノー
  テン気な転身ぶりには開いた口がふさがりません。なんかどっかのネジが微妙
  にゆるんでしまっているような違和感に包まれたまま最後までチグハグしたド
  ラマでございました。
   
 ----------------------------------------------------------------------

●5(番外)『刑事の現場』(土9NHK)………………………☆☆2(5)↓

ゴ:☆☆/コレ、たぶん身につまされながらご覧になった新社会人も多いのでは?
  私はこのドラマのベテラン刑事(寺尾聰)と新人刑事(森山未来)の姿を、『篤姫』
  のヒロイン(宮崎あおい)と幾島(松坂慶子)の関係とも重ねて見ました。
  森山君の渾身の演技もよかった。でも、このドラマに出てくる新人刑事クンた
  ち、皆とてもよい子ばっかだったけど、現実はねえ…(苦笑)。
   
 ----------------------------------------------------------------------

●5(4)位『交渉人〜THE NEGOTIATOR』(木9EX)…………☆☆2(3)↓

ラ:☆☆/確かに(中盤番付で指摘されてたように)、『アンフェアー』ちっくな作
  りだったね〜。でも、この手のテイスト好きなので、続編を是非やって欲しい
  なぁ。スペシャルでもいいからやってくれ〜。

お:0/うーん。いまいちだなあ。やっぱり。死刑囚が着ている白のファーのコー
  トとか、友情のために罪をかぶるとか、なんだか、全部が中途半端だな。米倉
  涼子の腹筋とプロポーションは、やはりすばらしいと思ったけど(笑)

ゴ:0/『刑事の現場』もその設定だったんだけど、親が刑事で殉職しており、自
  分も刑事になりました…なパターン、ドラマでは異常に多いよね。実際の統計
  的には、2世刑事って、全体の何割くらい占めるんだろ。なんか気になるなあ。
 
 ----------------------------------------------------------------------

●5(6)位『ロス:タイム:ライフ』(土11CX)……………☆☆2(1)↑

ゴ:☆☆/言葉を発せず、身振り手振りでコミュケーションするおまぬけな審判団
  と、のほほんムードの実況中継がとにかくふるってました。このアイデアの部
  分だけでゴハンが食べれるみたいな(納豆かよ!笑)。
 
ラ:0/なんとも微妙ですわい。話によってばらつきがあるから、面白いともつま
  らないともひとくくりでは言えない。ただ、録画してまで観たいと思わなかっ
  たことだけは確かです。それから、これだけクールまたぎみたいな感じなんだ
  けど、なにかそれに意味があるのかな?狭間の視聴率狙いだとしたら、このド
  ラマに関しては失敗してるような気がするんだけど(苦笑)。何か、意味がある
  からクールまたいでるんだと思うんだけど、なんざんしょ?

 ----------------------------------------------------------------------

●5(番外)『3年B組金八先生』(木9TBS)………………☆☆2(0)↑

お:☆/原点に戻った感じの金八先生。親子という事がやはり今回のテーマだった
  んですね。しかし、最終回は、ほんとに、わかっちゃいるのに泣けますね。な
  んだろ。この春、卒業、涙、旅立ちみたいなもの…。漢字も定番なのにね(笑)

A:☆/春の訪れは嬉しいけれど、同時に素晴らしい先輩達との別れの季節でもあ
  ります。息子の部活の先輩達は、え〜、行かないで!と心から思える素晴らし
  い中3でした。彼らの卒業と金八最終回がダブルパンチできて、泣けて泣けて
  仕方なかったなあ。これから1年間全力で頑張って、愚息にも感動的な卒業式
  を迎えて欲しい、そう切に願うカアチャンであります。
 
 ----------------------------------------------------------------------

●6(6)位『だいすき!!』(木10TBS)………………………☆1(1)→

ラ:☆/現在の国の福祉制度では、ゆずみたいに生活できる人達は確実にいなくな
  る。人に優しくない福祉制度や、ゆったり子育てできない社会制度、安心して
  歳をとれない保健制度……国民に、優しくない国になってしまったようです、
  日本は。
 
 ----------------------------------------------------------------------

●7(8)位『エジソンの母』(金10TBS)……………………0(-1)↑

ラ:0/最終回だけ観たんだけど、受け入れ拒否されて戻ってこれてよかったね。
  今の小学校は児童確保に四苦八苦していて、子供より保護者にアピールしてる
  だけのような気がしてならないんだけど…。火事も人的被害が少ないからまだ、
  なんとかなったけど、あれで他人が巻き添えになったりしたら、このドラマは
  どんな展開になっのか、知りたい。しかし、エジソンの母は偉い!

 ----------------------------------------------------------------------

●8(番外)『ロッカー』(土深EX)……………………………▼-1(1)↓

ラ:0/これ、期待したような内容じゃなくてガッカリでした。コインロッカーの
  中に置き去りにされた物語がもっとあると思ったんだけど、イマイチな話が多
  かったなぁ。同じコインロッカーベイビーが出てくるなら、村上龍のコインロッ
  カーベイビー(ズ?)をやってくれたほうがよかったな。深夜じゃ無理だと思
  うけど。
 ----------------------------------------------------------------------

●9(7)位『貧乏男子 ボンビーメン』(火10NTV)………▼▼-2(0)↓

ラ:▼/やっぱり、最後まで主人公に肩入れできなかった。ユースケや他の人達に
  は肩入れできたんだけど…。で、やっぱり小栗くんて国広富之に似てるよね(笑)

 ----------------------------------------------------------------------

●10(6)位『佐々木夫妻の仁義なき戦い』(日9TBS)……▼▼▼▼-4(1)↓

お:▼/なんだか、ちょっと嫌悪感を抱く感じで、あまりにも妻が悪く描かれすぎ
  てしまい、いまいちでした。そういうドラマなの?これって??

ゴ:0/ほんと、あの妻のキャラ、病的すぎだよね。だからせめて旦那(ゴローちゃ
  ん)には、最後まであの妻のことは謹んで御免こうむってほしかったわ(笑)。
  結局、SとMで、相性バッチグーって話?(笑)
  
ラ:▼▼/2話目にして挫折してしまい、最終回観て、やっぱり観続けなくてよかっ
  た…って思ったドラマでした。
 
 ----------------------------------------------------------------------

●12(11)位『ハチミツとクローバー』(火9CX)……………▼▼▼▼▼-5(-4)↓

お:▼/退屈〜。もう、なんだろうか?見てて退屈すぎて、、、私がマックスだっ
  たのは、あゆみと間宮の夏のシーンで、終了しました。映画はよかったんです
  よね?
 
ラ:▼/ドラマには映画にないドラマの良さがあると思うんだけど、これに関して
  は、どうやら映画だけで充分だったみたい。


A:▼/そうそう、イメージが崩れちゃうから映画を観てヨカッタと思ってるヒト
  にはこのドラマはホントすすめられにゃい。
   
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      今回のスタッフのコメントに対する賛同、異論、大歓迎です!
             ↓メール投稿はこちらまで↓
             < gotown@a2.mbn.or.jp >
  ※いただいたメールは誌面上でご紹介させていただくことがありますので
   匿名希望orペンネーム等もご明記ください。誌面の都合上、投稿文を編
   集させていただく場合もございますので、ご了承くださいませ。
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ゴ:さて、言いたい放題の冬ドラ終了後番付、いかがでしたか?
  ドラマの楽しみ方も人それぞれ!十人十色の意見アリ!
  今後DVD・ビデオ化された際の作品選びの参考にしてみてくださいませ。
  
  そして、スタッフたちの関心は、早くも春の新ドラへ。
  その期待度は・・・!? 
           ↓
           ↓
 http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/2008/04/post_b9a7.html
      
  では次回、春ドラ期待度番付で、またお目にかかりましょう!
  See You!

    
 ◆◆◆◆◆◆…………「トレンド卵」ひとことレポート!…………◆◆◆◆◆◆
               〜ドラ番出張所!〜
 
 ========================================================================
  週刊有料サービス【Weeklyデータ版】<バックナンバー>号よりデータ抜粋
 ========================================================================
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃週刊有料サービスでは多彩なトレンド・トピックスををご希望のテーマ別に┃
 ┃1本5行程のミニレポ式で毎週100〜200本、ひと月に600〜1000本を提供中!┃
 ┃好評な当サービスのお申込み&問合わせはこちら→ gotown@a2.mbn.or.jp ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
       最近のWeeklyデータの中から、TV関連ネタをPICK UP!

 ◆………………………………………………………………………………【計61本】
           テレビ関連トレンド☆フラッシュ! 
 
             「○」印→ソフト系ネタ
             「◎」印→ハード系ネタ
             「●」印→海外流行ネタ
             「△」印→注目番組ネタ


○『ラフブロ』→吉本興業独自ブログサイトオープン
○『Jカルチャー』→オタク文化は今やファッションの流行発信源
○『リトルミスマッチ』→倖田來来がテレビで紹介してブレイク
○『斉藤さんバッグ』→ドラマ人気で愛用者が増加中
○『戦国武将ブーム』→若い女性中心に、大河、イベント、グッズも人気
○『2期放送』→最近のアニメ放送傾向、休止期間中にグッズやDVD販売も
○『Barbie by パトリシアフィールド』→あのカリスマスタイリストのショップopen
○『クラッシュポッキー&シャルウィ?』→華道家・假屋崎省吾氏とコラボ
○『ポジティブビンボー』→ビンボー人がモテる時代に
○『小浜願かけ地蔵めぐり』→朝ドラ「ちりとてちん」の舞台として話題に
○『錦織圭』→本物の「テニスの王子様」登場!
○『舟唄ビューティー』→八代亜紀さんがアンチエイジングに挑戦する本が話題
○『チームウェンズデイ』→少年サンデーと少年マガジンがタッグ
○『コナン&金田一』→少年マガジンと少年サンデー創刊50年記念合同雑誌
○『CM登場メニューコラボ』→キリンビール居酒屋と共同販促
○『カラオケでメタボ解消』→コブクロでアンチメタボ!
○『iムービーゲート』→短編ドラマを配信する新しい試み
○『ドアラ』→中日ドラゴンズのマスコットが前代未聞の大人気
○『押切もえプロデュース・ヘアアイロン』→もえちゃん巻きが自分でできる
○『押切もえプロデュースの超モテ ゴルフウェア』→グリーンでも、かわいらしくキメ!
○『ジェロ』→今大注目の黒人演歌歌手
○『アニメソング』→海外で人気!ブラジルでは毎年アニメフェスも開催!
○『およげ!たいやきくん』→CD再発売!たいやき専門店の新規オープンも!
○『月島もんじゃ風コロッケ』→月島舞台のNHK連続テレビ小説開始に合わせ発売
○『MUSASHI'S(ムサシーズ)』→ネコ5匹からなるボーカルグループ
○『ディズニーアニメ』→日本人向けにディズニーアニメ制作
○『笑音』→ショートコントをオーディオブックに商品化
○『「斉藤さん」急増中』→ドラマの凄い影響力、巷でも「斉藤さん」が急増中
○『回文アナ』→TBS山内あゆアナウンサーが作る「回文」が静かな人気に
○『モンスターハンタードリンク』→ゲームに登場する回復薬をイメージ
○『ジェロ』→音楽界の新星!異色の黒人演歌歌手
○『注目キャラクター』→大人、ネット露出、世界観体験がヒットの鍵
○『キャラクターコラボビジネス』→キャラケー、企業広告、東京駅内新名所
◎『魔法TV』→あの人気ケータイ小説を今度はドラマ化して配信
◎『ワンセグ・プレミアムナイター』→ワンセグでプロ野球中継開始
◎『東京湾岸署』→「踊る大捜査線」の架空の警察署が本物に
◎『赤坂サカス』→TBSが事業主体のランドマークオープン
◎『TBSストア』→赤坂サカス土産選びにピッタリ
◎『ACTシアター』→赤坂SACAS内にある本格的エンターテインメント劇場
◎『TBS体験Booランド!』→テレビ丸ごと体験
◎『fanfun.815T ペ・ヨンジュンモデル』→ヨン様がモデルのケータイ登場
◎『S-HCM Pro MS-06S シャア専用ザク』→全身25か所が可動するシャア専用ザク
◎『スカパー!ケータイてれび』→携帯向け有料コンテンツ配信サービス
◎『髪☆ちぇき!』→写真上でのアムロ着せ替えサービス
◎『携帯動画プレーヤー』→コンテンツを持ち歩いて空き時間に楽しむ人増加!
◎『まま音』→カラオケルームでライブ会場の盛り上がりを再現
●『新シャネラー』→流行の発生源は、アメリカのドラマ「The OC」。
●『アフガン・スター』→1000万人以上が視聴するタレント発掘番組
●『Lの世界』→米国でレズビアンドラマが人気
●『男性のカーディガン』→頼れる夫のイメージ?スターの着用で人気急上昇
●『アメリカン・アイドル』やじるし全米視聴率No.1!人気リアリティ番組
△『アイドリング!!!』→深夜のアイドル育成番組が話題
△『墓場鬼太郎』→闇も描いた鬼太郎の原点ストーリー高視聴率
△『ゴルゴ13』→連載開始40周年の今年、初のテレビアニメ化
△『そらナビ』→新タイプのお天気番組が話題
△『斉藤さん』→平均視聴率15〜17%のスマッシュヒットドラマに
△『ジュピターショップチャンネル』→24時間365日生放で中高年女性をキャッチ
△『ケータイ捜査官7(セブン)』→携帯電話型ロボットがドラマになる
△『NHK大河ドラマ「篤姫」が好調』→回を追うごとに20〜40代の女性視聴者増
△『ちりとてちん』→平均視聴率20%超と好調。セット無料公開も好評
△『HEROES』→アメリカで大ブレイクしたドラマ
△『コンバット』→今、話題のフジテレビ系お笑い番組


   などなど・・・。
  
     シネマ関連トレンド☆フラッシュはこちら↓でチェック!
  http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/2008/03/from2007_0085.html
     

 ※各トピックの詳細はWeeklyリサーチ版(有料サービス)でご紹介済みデス。

     
 ◆………………………………………………………………………………【姉妹誌】
   姉妹誌で掲載の「トレンド卵 ひとことレポート」も要チェック!
 
 ┌───────────────────────────────────┐
  ○【本拠誌】→ http://homepage2.nifty.com/oubo.html#hontai
  └→『カラダトレーナー』『リムジンパーティ』『墓場鬼太郎』等
  ○【シネ番】→ http://homepage2.nifty.com/cinema/cine1.html
  └→『スクリーンメッセージサービス』『セレブワイン』『カンフー映画』等
  ○【マーケ】→ http://homepage2.nifty.com/market/mark.html
  └→ 『ギャル(略)語』特集等
 └───────────────────────────────────┘
 
 ◆◆◆◆◆◆………………………テレビ★コラム………………………◆◆◆◆◆◆

        ・「終了後」番付号にて『海外テレビ事情』連載!
        ・「期待度」番付号にて『イケメン図鑑』連載!

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 連┃載┃コ┃ラ┃ム┃◇海外TV事情(23)
            社会派ホームドラマ『Brothers & Sisters』
 ━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
   ●【当コーナーで掲載した最近のコラム】
   └→ http://homepage2.nifty.com/dorama/dorama.html
  
  ・『「三浦春馬」編』              <イケメン図鑑(11)>
  ・『「福山雅治」編』              <イケメン図鑑(10)>
  ・『「加藤和樹&渋江譲二」編』         <イケメン図鑑(9)>
  ・『米国ドラマで脚光を浴びるオタク達』     <海外テレビ事情(22)>
  ・『ラケット物(テニス&バドミントン)観戦記』 <海外テレビ事情(21)>
  ・『「HEROES」「Eureka」「Kyle XY」』      <海外テレビ事情(20)>
    ほか、
    過去の全バックナンバーも上記サイトでお読みいただけます。     
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆◆◆◆◆◆……………… トレキャ!・ブログ …………………◆◆◆◆◆◆
 
     ┌──────────────────────────┐
     │   トレキャ!・ブログ (トレキャ!裏編集部)   │
     |   http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/   |
     |         ほぼ毎日更新中!         |
     └──────────────────────────┘

  ◆カテゴリー<映画・テレビ>ページはこちら!
  └→ http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/cat395467/index.html
  ◆カテゴリー<芸能・アイドル>ページはこちら!
  └→ http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/cat395472/index.html

  ◆上位TOP3カテゴリーはこちらの3テーマ!↓

     1位)「ニュース」カテゴリー
      http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/cat395463/
     2位)「流行トレンド」カテゴリー
      http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/cat1632977/
     3位)「映画・テレビ」カテゴリー
      http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/cat395467/
   
    ◇最新更新情報はこちら!
    └→ http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/
  
 ◆◆◆◆◆◆………………各種有料サービスのご案内………………◆◆◆◆◆◆
         
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃■□INandOUT!では下記の3つの有料サービスをご提供しております!□■┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

   ◎詳細は   → http://homepage2.nifty.com/02.html
 
                  
 ◆◆◆◆◆◆………………… 各種姉妹誌のご案内 ………………◆◆◆◆◆◆
 
          こちらは無料!よろしかったらぜひ!!
         http://homepage2.nifty.com/01.html
     

   ◆『トレンド・キャッチ!』シリーズ本拠誌!なにはおいてもコレは必読!
   └→ http://homepage2.nifty.com/01.html
   ◆『シネマ番付』2007年度下半期ベスト&ワースト配信済!
   └→ http://homepage2.nifty.com/cinema/cine01.html
   ◆『トレキャ☆マーケ』「ギャル(略)語特集号」配信!
   └→ http://homepage2.nifty.com/market/mark01.html   


 ◆◆◆◆◆◆…………トレキャ!がコラボする外部サイト…………◆◆◆◆◆◆
           
  ◇ソニーTV番組総合情報サイト『テレビ王国』http://www.so-net.ne.jp/tv/
   ・『新ドラを斬る!』 http://www.so-net.ne.jp/tv/banduke/bn_index.html
   ・『トレンドスコープ』 http://www.so-net.ne.jp/tv/research/ 
   ・『業界オフレコトーク』(終了)
  ◇ライブドアニュース http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__4/category
   ・モテ非モテ  http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__87/vender
    http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2681205/detail
    http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2732807/detail?rd
  ◇就職ポータル『COBS』 http://cobs.jp/ 
   ・『目指せ!愛されMAN』 http://biz.mycom.co.jp/life/ideal/01.html
   ・『提案営業に学ぶ 恋愛〜』http://cobs.jp/skillup/rt/01.html
  ◇恋愛ポータル『モテ非モテドットコム』 http://www.motehimote.com/
   ・『社会トレンドと女ゴコロ』http://www.motehimote.com/section4/index.html
   ・『映画に学ぶモテの法則!』 http://www.motehimote.com/movie/m_01.html
  ◇恋愛ポータル『恋タメ!』 http://www.rentame.jp/
   ・『リアル恋愛レポート』  http://www.rentame.jp/r_mote34.php
  ◇『味千マガジン』 http://www.aji1000.co.jp/

 ○―――――――――――――――――――――――――――――――――○