トップページへ
IN&OUTについて ご意見・お問合せ 広告掲載について
トップページ > ドラマ
トレキャ編集部ブログ
Google
トップページ
トレンドランキング
ランキング一覧
ニューウェーブ
エンタテイメント
ネット&デジタル
ビジネス・経営
ファッション
生活
その他
ドラマ
シネマ
トレンド記事
きっと来る
トレンド語学力
体験レポ
トレンド・ギャップ!
メールマガジン
無料メルマガ
有料コンテンツ
マスコミ掲載履歴
バックナンバー
クライアント様入口


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 連┃載┃コ┃ラ┃ム┃◇海外TV事情(24) 『Chuck』(米国ドラマ)
                    http://www.nbc.com/Chuck/
 ━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                              TEXT by Reiko
		

        評判にたがわず面白いアクション・コメディ!

                  ◆

 このところ米国の番組ばかりご紹介していて恐縮ですが、この『Chuck』もまた、
 本当に私好みの秀作なんで、お許しくださいませ。
 
 主人公のチャックは、家電量販店BUYMOREの情報機器部門で働く、あまりぱっと
 しない技術者(一応管理技師ではあるが、給与は時給換算で11米ドル)。
 名門スタンフォード大学では、とびきり優秀な学生だったにもかかわらず、親友
 と信じていたルームメイト、ブライスの裏切りで、無実の罪をきせられ退学処分
 になった辛い過去を持っている。大きな心の傷を抱えながら、姉のエリー&彼女
 のボーイフレンドのキャプテンと同居し、ごく普通の生活を送っていたチャック
 に、ある晩、音信不通だったブライスからメールが届く。それを開け、暗号化さ
 れた政府の機密情報を脳内にダウンロードしてしまったチャックは、秘密工作員
 や国際的なテロリストが暗躍する異常な世界に否応なく関わりあう羽目になる…
 というのが、このドラマの掴みの部分。ね、なんだか面白そうでしょ?

 私が好きなストーリーのジャンルとして、ごく普通の人が止むに止まれず、世の
 ため、人のために働くはめになる「アクシデンタル・ヒーロー」物があるんです
 が、『Chuck』はまさにこのパターン。しかもチャックを演じるザカリー・レヴィ
 が「どこで、こんなに上手い役者を見つけてきたの?」と思えるほどのハマり方。
 長身で、なかなかキュートな顔立ちながら、運動神経に乏しそうな演技が「もし
 かして地でいってる?」と思える、自然なおかしさ。長身でイケメンなのに、不
 器用だったり、オドオドしていたり、という演技では、ちょっと古いですが、
 『西洋骨董洋菓子店』で阿部ちゃんが扮した「影」が近いかな?チャックは「影」
 と違い、よく喋りますが。だから、アクション・コメディと言っても、登場人物
 の間でアクション・シーン担当とコメディ担当の役割分担がきっちりしていて、
 それがまた、おかしさを生むという、とても巧い造りなんですよね。
 
 チャックの「お守り」役を命じられた国家安全保障局工作員ジョン・ケイシー
 (アダム・ボールドウィン)の強面ぶり、同じ任務を負って「チャックの彼女」
 を装うCIA工作員サラ・ウォーカー(イヴォンヌ・ストラホフスキー)のクール
 ビューティぶり(しかも、オタクの好きそうなウェイトレスの制服姿も披露)と、
 この2人を中心とするアクション・シーンはなかなか。でも、初回、学生時代か
 らCIAの工作員だったにも関わらず、政府の機密を盗んだブライス(マシュー・
 ボマー)がケイシーに射殺されるまでに見せたシーンは映画並みで、ぜひもう1
 度見たいと思っています。
 一方、コメディ担当は、チャックの親友モーガンを初めとするBUYMOREの社員と、
 チャックの義兄候補のキャプテン。彼らを評して「意味なく、キャラが立ってい
 て、笑える」というコメントがあり、爆笑しつつも納得する私です。

 ★ライター追記をブログに掲載
 └→ http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/2008/07/chuck_5153.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━