トップページへ
IN&OUTについて ご意見・お問合せ 広告掲載について
トップページ > ドラマ
トレキャ編集部ブログ
Google
トップページ
トレンドランキング
ランキング一覧
ニューウェーブ
エンタテイメント
ネット&デジタル
ビジネス・経営
ファッション
生活
その他
ドラマ
シネマ
トレンド記事
きっと来る
トレンド語学力
体験レポ
トレンド・ギャップ!
メールマガジン
無料メルマガ
有料コンテンツ
マスコミ掲載履歴
バックナンバー
クライアント様入口


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 連┃載┃コ┃ラ┃ム┃◇「イケメン図鑑」(16)<「山本裕典」編>
 ━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                             TEXT by ままぷり
 			

 今回取り上げるのは、春ドラマ『タンブリング』で初主演を飾ることになった
 「山本裕典」クン。

 「山本裕典」クンは、1988年1月19日生まれの22歳。2005年に第18回ジュノン・
 スーパーボーイ・コンテストで準グランプリ&フォトジェニック賞を受賞し、そ
 の後『仮面ライダーカブト』の神代剣役で、デビュー。

 最初に出演した『仮面ライダーカブト』では、英国の名門貴族の地を引く役柄で、
 一般常識に疎く、世間離れした役柄だったせいか、かなり変な人という印象でし
 た。その後もいくつかのドラマに出演。彼の知名度を最も上げることになったド
 ラマは『花ざかりの君たちへ〜イケメンパラダイス〜』。

 このドラマでも、霊感が強く、霊を見たり、霊と交信することができるというち
 ょっと変わった役でした。少しハーフっぽい顔立ちのせいか、オネエ系とか、性
 格にクセのある役柄が多かった山本クン。

 私の中で山本クンと言えば、「ちょっと不良っぽいけど、クセのある変な人」と
 いうイメージでした。そのイメージがコロッと変わったのが、映画版『ROOKIES』。

 この映画で彼は赤星役に大抜擢されました。赤星は、表面では強がって反抗的な
 態度をとっていても、影では地道な努力をする男っぽいキャラ。これまでも、反
 抗的な役は多かったのですが、実力はないくせに、虚勢を張っているだけの軟派
 なキャラが多かったせいか、彼の中に硬派なイメージは、全くありませんでした。
 でもこの映画で、彼は赤星役を見事に演じきりました。続いて出演した深夜ドラ
 マ『輪廻の雨』ではシリアスな演技を披露。こういう硬派な路線が本来の彼なの
 かも?と思い直した2作品でした。

 そして今回の初主演では硬派なヤンキー役。某雑誌の表紙で、見事にぱっくり割
 れたお腹を披露していますが、それもそのはず。彼は、高橋克典さんの肉体を目
 指して毎日、鍛えているそうです。腹筋や懸垂なんてお手のモノ。特技はサッカー、
 鉄棒、マット運動、とび箱で、運動能力はかなり高いほう。

 『タンブリング』では、新体操に初挑戦しますが、毎日、某大学の男子新体操部
 の指導の下、倒立やタンブリングの猛特訓をしたそう。その成果は、ドラマでじ
 っくり見ることができそうですね。
 
 クセのある役から硬派まで、幅広く演じてきた山本クン。将来は、高橋克典さん
 のような硬軟問わず演じられる、肉体派の俳優さんになるかも。楽しみですね。 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
   ●【当コーナーで掲載した最近のコラム】
   └→ http://homepage2.nifty.com/dorama/dorama.html
  
  ・『「佐藤智仁」編』              <イケメン図鑑(15)>
  ・『若手イケメン大集合』            <イケメン図鑑(14)>
  ・『「城田優」編』               <イケメン図鑑(13)>
  ・『「瀬戸康史」編』              <イケメン図鑑(12)>
  ・『「三浦春馬」編』              <イケメン図鑑(11)>
  ・『「福山雅治」編』              <イケメン図鑑(10)>
  ・『Sea Patrol』                <海外テレビ事情(27)>
  ・『ダンス・インディア・ダンス』        <海外テレビ事情(26)>
  ・『旅行記バラエティ「Destinasi Bajet」』    <海外テレビ事情(25)>
  ・『米アクション・コメディ!「Chuck」』     <海外テレビ事情(24)>
  ・『社会派ホームドラマ「Brothers & Sisters」』 <海外テレビ事情(23)>
  ・『米国ドラマで脚光を浴びるオタク達』     <海外テレビ事情(22)>
    ほか、
    過去の全バックナンバーも上記サイトでお読みいただけます。     
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━