トップページへ
IN&OUTについて ご意見・お問合せ 広告掲載について
トップページ > きっと来る
トレキャ編集部ブログ
Google
トップページ
トレンドランキング
ランキング一覧
ニューウェーブ
エンタテイメント
ネット&デジタル
ビジネス・経営
ファッション
生活
その他
ドラマ
シネマ
トレンド記事
きっと来る
トレンド語学力
体験レポ
トレンド・ギャップ!
メールマガジン
無料メルマガ
有料コンテンツ
マスコミ掲載履歴
バックナンバー
クライアント様入口
◇『人気のハウスウェディング』TEXT by Gochy! 

  ウェディングのスタイルも一昔前に比べると随分と多様化してきた。特に最近   は、一軒まるごと貸し切るタイプの披露宴がトレンドだ。同じ“一軒まるごと”   でも、その種類はいろいろだ。例えば、結婚式場を運営するウエディングスで   は、ヨーロッパ調邸宅一軒をまるごと貸し切るサービスをスタート。広大な敷   地内に、チャペル・衣装室・ヨーロッパ風邸宅が数棟立ち並ぶテーマパーク風   ビレッジ型結婚式場として、さいたま市と東京・臨海副都心で展開中だ。ベン   チャー・リンクとベストブライダルは共同で、ベストブライダルインターナシ   ョナルを設立、一軒家を丸ごと貸し切ってゲストを迎える“ハウスウェディン   グ”を提唱する。アットホームな雰囲気で自分達らしい式にしたい人、形式に   とらわれない新しいスタイルが好きな人たちに人気が出そうだ。ちなみにベス   トブライダルインターナショナルの方の価格は約300万円の見込みとか。                    ▼   もう少しリーズナブルなラインを望んでいるカップルにおすすめなのが、昨日   11日に渋谷南平台にオープンした「チャペル付レストラン アンジェパティオ」。   私は10日のオープンニングレセプションに出席したのだが、なるほど、1Fの   レストランの横には、最大80人ほど収容できるプライベートチャペルが併設さ   れている。祭壇にはステンドグラス。落ち着いた雰囲気のクラシカルなチャペ   ルだ。レセプションに来ていた30代前後のサラリーマンと思しき2人組が「い   いねえ、また式挙げたくなったなあ」「俺も〜」などとカンドーしてるのでビッ   クリ!こういうものへの憧れは女性の専売特許かと思ったら、どうやらそうで   もないらしい。もっとも心の底で「できれば別の人と」という呟きがあったか   どうかは知りません(笑)。お料理の方はというとフレンチイタリアン。旨かっ   たですよ、シャンペン飲みすぎたけど(笑)。2Fがバンケットルームになって   おり、実際は、新郎新婦の出身地の特産物を使ったオリジナル料理が前菜とし   て供されるそう。なかなか粋な計らいですな。                    ▼   3Fはブライダルサロン「レフェ」。レセプション当日は2Fのバンケットル   ームでこの「レフェ」のデビューコレクションのウェディングドレスショーが   行われたのだが、プレス関係者のみならず、実際に式を控えた一般の方も見え   ていた。カップルで来ている人達より、断然「母娘」でのケースが多い。恐る   べしM&D(母娘市場)。実はこのショーで、プロのモデルに混じってゲストモ   デルとして参加していたのがタレントの吉井怜。彼女は2年程前、仕事中に急   性白血病で倒れて以来闘病していたのだが、見事に病気を克服してカムバック   したことでも話題の人だ。ほんと、彼女キレイだったなあ。素敵なドレスに包   まれて、モデルの中でも一番キラキラしてました。特にシャンパンカラーの、   パラソル+マーメイドドレスのスタイルは新鮮でした!   現在、レストランウェディングには、こうした「チャペル付」をはじめ、「和」   のトレンドにのった「和風レストランウェディング」なども登場。選択肢も増   え、「結婚」というイベントだけでなく、記念日を祝う「アニバーサリー婚」   などにも使えそうだね。(ゴ)