トップページへ
IN&OUTについて ご意見・お問合せ 広告掲載について
トップページ > きっと来る
トレキャ編集部ブログ
Google
トップページ
トレンドランキング
ランキング一覧
ニューウェーブ
エンタテイメント
ネット&デジタル
ビジネス・経営
ファッション
生活
その他
ドラマ
シネマ
トレンド記事
きっと来る
トレンド語学力
体験レポ
トレンド・ギャップ!
メールマガジン
無料メルマガ
有料コンテンツ
マスコミ掲載履歴
バックナンバー
クライアント様入口
◇『うかつに殺されるわけにはいかない女性の運命』TEXT by 竹下裕家 

  昨今、犯罪被害者の人権擁護について多くの議論が取り交わされているが、私   は前々から違う視点で思っていることがある。女性が殺人事件の被害者になっ   た場合、よく新聞や週刊誌、そしてテレビのワイドショーで目にするコピーが、   『美人OL殺される』『美人若妻惨殺』。つまり、必ず『美人』とか『若い』と   いうような形容詞がつけられる。だから、ただ『OL殺される』という見出しが   つけられた時は、「ああ、この人は美人じゃないんだな」と察することができ   る。なら、美人でなければ何も形容詞がつけられないのかといえばそうでもな   い。身元不明者だったりすると『小太りの女性が他殺体で発見』というように   身体的特徴の形容詞がつけられる。果たして、このことを意識している人はど   れだけいるだろうか? たいていの日常生活の中で、人は聞き流し、見過ごし   ている。もう、当たり前のこととして定着しているから。ある意味、これって   世間公認のセクハラ?                    ▼   しかし、一概にそうとも言えない現実もある。私の友人の奥さんは決してデブ   といえないポチャ系の美人だ。その旦那である友人が「もう少しダイエットし   たら君はもっと綺麗になるよ」と言っているのだが、彼女は「私のことを外見   でしか見てないの?」と逆ギレして全然言うことを聞かない。そんなある日、   私が先の形容詞の話をしたら彼女はこう言った。「もし、私が殺されたら『小   太りの若妻殺される』という見出しがつけられるのね……」そして「よ〜し、   死んでも恥をかかないように今から痩せよっと」と言った。おいおい、旦那の   言うことは聞かないくせに、そりゃどういうこっちゃ!……ったく、男は意地っ   張りだが、女は見栄っ張りだ。旦那にしてみれば、動機は納得いかないが、彼   女が痩せる決心をしてくれたのは嬉しかったようだ。そのことを考えると、身   体的特徴の形容詞をつけることは、まんざらセクハラとも言えなくもないか。                    ▼   それにしても、美人が殺されるとどうしてこうも話題になるのだろう。被害者   を悲劇のヒロインとして捉えてしまうからだろうか?猟奇的な殺人は別として、   深夜に帰宅した女性が(変な言い方だが)普通に殺されたとする。これが美人   だとスポーツ新聞に大きく取り上げられ、ワイドショーではプライベートまで   暴かれる。そこで、もし風俗のバイトでもしていたことが分かれば、一気に好   奇の目にさらされるし、へたをすると“被害者への同情”が“軽蔑と偏見”に   すり替わってしまう。美人でなければそこまでしないのだが。この話を美人の   友達に話したら「じゃあ〜私、殺されるとマスコミに載っちゃうのね。だった   ら変な殺され方できないわ」と言った。そこで私は「だったら人並みに生まれ   てきた方が良かったのか?」と聞くと、「それも困るわ」とのこと。何が困る   のかよく分からないが……。ま、結論としては、女性として生まれてきたから   には、死んでからも話題にされてしまう可能性があるということだ。そういう   こともあるので、くれぐれも身辺だけは綺麗にしておく必要があるのかもしれ   ない。   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━               <編集長からヒトコト>     私、上記の傾向はTVドラマの2時間サスペンスから来てると思うんで     すよ。例えば…“美貌の作家が書いた小説が呼ぶ連続殺人”“美人女     将が見た(略)憎しみと驚愕の真実”“(略)殺人事件の謎を追って美人     保険調査員と…”“女ざかり!(略)熟女トリオの最後の事件”。それ     がドラマの本筋においてどれだけ重要な要素なのかはさっぱり「??」     なのだが、お約束のごとく“美貌”“美人”“女ざかり”“熟女”…     のオンパレード。さらにこれに“湯けむり”というキーワードが加わ     れば、まずスケベオヤジは見ちゃいますねえ(笑)。この手に限って、     中身はどれもこれも、いつかどっかで見てきたような陳腐なサスペン     スだったりするんだけれど。事件報道においても、取材を重ね客観的     な事実の検証をして報道する、というジャーナリズムの本筋に自信が     無さげな記事ほどこの手の表現を多用してるように思えるんだけど(ゴ)