トップページへ
IN&OUTについて ご意見・お問合せ 広告掲載について
トップページ > きっと来る
トレキャ編集部ブログ
Google
トップページ
トレンドランキング
ランキング一覧
ニューウェーブ
エンタテイメント
ネット&デジタル
ビジネス・経営
ファッション
生活
その他
ドラマ
シネマ
トレンド記事
きっと来る
トレンド語学力
体験レポ
トレンド・ギャップ!
メールマガジン
無料メルマガ
有料コンテンツ
マスコミ掲載履歴
バックナンバー
クライアント様入口
◇『恋愛より結婚がトレンド?』〜海外最新トレンドVol.4(米国編)〜
       TEXT by ユカリ・トラビス(トレキャ在米スタッフ) 

  アメリカ社会は結婚に拘らない自由恋愛が幅をきかせていると思われがちだが、   アメリカ人もつつがなく結婚し、女性の場合は男性の財力に頼りたいというの   が本心のようだ。それを目ざとく見抜いたのが全米TVネットワークのABC。   旧聞に属するが、ハーバード卒で億万長者の独身男を結婚志望の女性25人とお   見合いさせ、選ばれた一人が婚約するという2002年の同社のリアリティショー   「The Bachelor (ザ・バッチェラー)」は大当たり。今年は二匹目のドジョウ   を狙う結婚・お見合いリアリティショーが既に2つも登場している。                    ▽   最近巷の話題を独占しているのはFOXネットワークの「Joe Millionaire(ジョー   ・ミリオネア)」。億万長者であるはずの男が実は単なる工事現場労働者だと   いうことが最後にばれるというヒネリが加えられ、平均視聴者数3400万人を確   保する大ヒットとなった。候補者は男との豪華な休日を過ごしながら毎週絞り   込まれていき、7週目に婚約者が選ばれるという仕組み。ジョーが婚約者に自   分の素性を話す最終回には400万人がTVに釘付けになった。18〜34才の女性の   視聴率は50%にも及んだという。「お金なんかなくてもいいから一緒にいたい」   という女性の言葉に感動するジョー。その時執事が差し出したお皿の上には、   100万ドル小切手のプレゼントが!すかさず入る「愛は奇跡を起こすんです」   とのナレーションに思わず涙ぐんでしまったという知人も多い。   一方、本家ABCは女性が25人の男性から一人を選ぶ「The Bachelorette(ザ・   バッチェロレット)」で対抗。ジョー・ミリオネアの人気にはイマイチ及ばな   かったものの、「嘘をついてない分、こっちの方がリアル」と評価する向きも。                    ▽   これまでもデートショーは沢山あったが、これらの番組の特徴は、結婚前提の   真面目なお付き合いを強調している点。参加者も「恋愛」したい人ではなく、   「結婚」したい人に限られる。テロの恐怖に震えるアメリカでは「明日生きて   いられるかどうか分からない」と感じる人も多い。「それならふらふらしてい   ないで、一日も早く本当に愛する人と結婚しよう」というのが、昨今の男女関   係のトレンドのようである。   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                <編集長からもヒトコト>    日本のTV界で『ミリオネア』といったら、「ファイナルアンサー?」の、    みのもんたでキマリなのだが(笑)、米国では億万長者の独身男だぜ(羨)。    いま米国女性は、結婚して男性の財力に頼りたいという傾向のようだが、    日本女性もちょっと前までは「3高」狙いと言って、収入の高い男をゲッ    トするのが恋愛勝者の条件だった。ところが最近、この「3高」神話が崩    壊し、恋愛市場で高値にあるとされるのが「3G」らしいと、先月のトレ    キャWeekly有料版でもお伝えしたばかり。「3G」すなわち、「Gap=普    通のリーマンっぽいのにMBAを持ってるなどの実利的なメリットを保持」、    「Gogaku=トライリンガルなど、グローバル時代に一目置かれる存在」、    「Going=前進力。コミュニケーション能力に優れぐいぐい進む行動力」。    ということらしいが、なぜか「ゴガク」だけ日本語なのはご愛敬?(笑)                   ☆    というわけで、約2年ぶりくらいで復活した海外トレンド情報シリーズ!    今回から、米国トレンド発信スタッフとして、ユカリ・トラビスさんが    トレキャ!のメンバーに仲間入り!ユカリさんは、ロサンゼルスでフリー    ライター・翻訳・取材コーディネーターとしてご活躍ですが、今後は、    トレキャ!の在米スタッフとしてホットな米国トレンドを届けてもらい    ます!また、米国のみならず、欧州、アジアからのスタッフからもトレ    ンド情報を配信予定ですので、楽しみにしていてくださいね!(ゴ)