トップページへ
IN&OUTについて ご意見・お問合せ 広告掲載について
トップページ > きっと来る
トレキャ編集部ブログ
Google
トップページ
トレンドランキング
ランキング一覧
ニューウェーブ
エンタテイメント
ネット&デジタル
ビジネス・経営
ファッション
生活
その他
ドラマ
シネマ
トレンド記事
きっと来る
トレンド語学力
体験レポ
トレンド・ギャップ!
メールマガジン
無料メルマガ
有料コンテンツ
マスコミ掲載履歴
バックナンバー
クライアント様入口
 ◇『試写会の新しいカタチ―BB試写会―(1)』 TEXT by pooh76 

  6時30分開場、7時開演。というのがごくごくポピュラーな平日の試写会の流   れ。駅から試写会場まで運悪く道に迷ったりしたときのために時間には余裕を   持って出かけたいし、時間ギリギリだとうまく席をみつけることができなかっ   たりする。道に迷うのを得意とする(笑)私としては用意周到に行かねばならな   い。が、私の勤めている会社は終業時刻が6時。埼玉にある会社から都内に向   かうには最低でも40分はかかってしまうので必然的に応募できる試写会が限ら   れてしまう。土曜・日曜のものや、平日の9時開演というものに。ところが、   そんな私にも救世主のような試写会が登場。                    ▽   それが「ブロードバンド試写会」。ADSLの普及で可能になったシロモノ。すで   に私はTOKYO FMが主催しているCINEMA80という映画サイトで、イーサン・ホー   ク主演の『テープ』(2003年初夏公開)とジョニー・デップ主演の『ロスト・   イン・ラ・マンチャ』(5/10〜公開中)の2本をこれで鑑賞。ちなみに前者の   視聴期間は4/18〜21、後者は4/25〜28。応募して当たると、IDとパスワードが   メールで送られてくる。そしてURLにアクセスし、決まった期間(大概は金曜〜   月曜と週末をはさんでいる)内なら何度でも観ることができる。ただしWindows   Media Player、あるいはReal PlayerがPCに入っていればいけない(もし入っ   ていなくても簡単にDLできますので、ご安心を)。                    ▽   会場に赴く試写会の場合、後援の企業が試写開始前にちょっとした宣伝をする   が、BB試写会の場合は本編の前に企業CMが入るという具合。交通費もかからな   いし、時間帯も気にすることなく深夜でもOK、もう一度観たい場面に戻ること   も可能だし、周りの目を気にせず泣いたって大丈夫。映画館ですごく気になる、   前の人が邪魔で見えないなんてこともない。気になるのが映像のクオリティだ   が・・・(つづく)   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━              <編集長からもヒトコト>                    ☆     最近、中国ではSARSの影響で屋外で車の中から映画を鑑賞できるドライ     ブイン・シアターが賑わっているそうです。車の中でなら他人と接触し     なくて済むからなのですが、こうした状況下などでもBB試写会というの     は有効かもしれないですね(ゴ)