トップページへ
IN&OUTについて ご意見・お問合せ 広告掲載について
トップページ > きっと来る
トレキャ編集部ブログ
Google
トップページ
トレンドランキング
ランキング一覧
ニューウェーブ
エンタテイメント
ネット&デジタル
ビジネス・経営
ファッション
生活
その他
ドラマ
シネマ
トレンド記事
きっと来る
トレンド語学力
体験レポ
トレンド・ギャップ!
メールマガジン
無料メルマガ
有料コンテンツ
マスコミ掲載履歴
バックナンバー
クライアント様入口
                                                                             
  ◇『セントレア(中部国際空港)に行こう(前編)』From NAGOYA                 


                            TEXT by よっしー

  「セントレア」とは名古屋に開港する中部国際空港の愛称。   2/17に愛知県常滑市沖に開港する名古屋の新しい玄関口です。   ちなみにセントレアとは、セントラル(CENTRAL JAPAN=中部にある)と空港   (AIRPORT)をかけた造語。国際線、国内線が一緒になった24時間運用可能な   ハブ空港で、旅の玄関口としてはもちろん、大浴場や結婚式もできるエンタテ   インメントな空港なのです。今回はシステムの検証の模擬旅客として一足早く   セントレアをチェックしてきました。                       セントレアまでは、名鉄空港特急「ミュースカイ」という空港線電車が1/29   に開通しますが、現時点では、名鉄常滑駅乗り換えにて、いざ空港島へ。   ちなみにミュースカイだと名古屋駅から特急で28分で空港駅に到着する予定   だそう。三重県方面から来る人は、鳥羽港からフェリーも走る予定。   電車の窓の外を見ると海が見えてきて、いよいよ空港が近いんだなという気   持に。この辺は同じ海上空港の「関空」と似ている気がします。     空港駅に到着すると、さすがユニバーサルデザインだけあり、電車を降りて   から空港まで段差がまったくありません。車イスの人やスーツケースのキャ   スターもこれならスイスイてな感じです。空港に足を踏み入れると綺麗で広   く、開放的な空間が広がります。空港カウンターがずらっと並んでいる様は   成田空港のようで、これぞ幼き頃より思い描いていたThe空港という感じ。                       そして空港内の施設。なかでも地元の名店を始め様々な飲食店が軒を連ねる   という「スカイタウン」をチェック。空港正面の向かって右側が和風っぽい   外装の「ちょうちん横丁」、向かって左側が洋風の外装「レンガ通り」で、   入っているお店もそれによって区分けされています。     「ちょうちん横丁」の壁面には浮世絵などが飾られ、江戸情緒を感じさせる   作り。天むすや台湾ラーメンなどの名古屋名物や和風店舗のスタバなどが入っ   ています。個人的には「あんかけスパゲティ」や「手羽先」のお店が入って   いないのが残念。「レンガ通り」には地元の「ZETTON cafe」や石鍋シェフの   「クイーンアリスアクア」「スープストックトウキョー」などが入り、シャン   デリアや噴水がありヨーロピアンな雰囲気にあふれていました。     この「スカイタウン」の目玉が日本初、空港内にある展望風呂。飛行機の離発   着を見ながら入浴ができる「くつろぎ処」です。なんとサウナやジャクジー、   エステもできます。ここで旅の疲れを癒してもいいですね。展望レストラン「ク   イーンアリストゥーランドット」は石鍋シェフプロデュースのフレンチレスト   ラン。ここでは結婚披露宴も行えるそうで大変好評らしく、かなりの申し込み   予約が入っているようです(挙式も別の場所で可能)。      さて模擬旅行客としてシステムの実験にきた私はゼッケンをつけ、仮の旅人に   変身!・・・(続きは次号で。お楽しみに!)
  ◆セントレア http://www.centrair.jp/                                   <編集長からヒトコト>       次週は“模擬旅行客”としての体験内容ほか、     お土産グッズなどについて、ご紹介予定ですのでお楽しみに!     より“中部国際空港通”になりたい人には、先日、ぴあから発行さ     れた公式ガイドブック『セントレアBOOK』(700円)がおすすめ!     空港施設、飲食、物販、サービスなどを網羅的に紹介しています。