トップページへ
IN&OUTについて ご意見・お問合せ 広告掲載について
トップページ > トレキャ!☆トレンド語学力
トレキャ編集部ブログ
Google
トップページ
トレンドランキング
ランキング一覧
ニューウェーブ
エンタテイメント
ネット&デジタル
ビジネス・経営
ファッション
生活
その他
ドラマ
シネマ
トレンド記事
きっと来る
トレンド語学力
体験レポ
トレンド・ギャップ!
メールマガジン
無料メルマガ
有料コンテンツ
マスコミ掲載履歴
バックナンバー
クライアント様入口
◇メディア向けリサーチ担当Mが語る、ギョーカイ舞台裏(2)
           〜少しでも安く!少しでも早く!〜
   これまでテレビ業界では、リサーチャーと呼ばれるプロが膨大な時間と体力    と知恵と人脈を使って制作サイドの要望に応えていました。    しかしながら、不況の嵐はテレビ業界にも押し寄せて、番組制作費は削られ、    リサーチャーを抱える余裕のある番組はごく一部に。。。    そのしわ寄せはほとんどがADさんに重くのしかかっていました。    当時、イベントやマーケティングなどを行うために、高校生からOLさんまで    ネットワーク組織していた私の元には、そんなADさんたちから毎日のように    「泣き」の電話がかかってきました(笑)    そこで考え出したのが当時まだ発展途中であったインターネットとメールを    活用したリサーチ法です。    もともとあったネットワーク組織のコミュニケーションを電話や会報誌から    ホームページやメールに変換したことで「安い・早い」リサーチを実現しま    した。具体的には…(つづく)