トップページへ
IN&OUTについて ご意見・お問合せ 広告掲載について
トップページ > 体験レポ
トレキャ編集部ブログ
Google
トップページ
トレンドランキング
ランキング一覧
ニューウェーブ
エンタテイメント
ネット&デジタル
ビジネス・経営
ファッション
生活
その他
ドラマ
シネマ
トレンド記事
きっと来る
トレンド語学力
体験レポ
トレンド・ギャップ!
メールマガジン
無料メルマガ
有料コンテンツ
マスコミ掲載履歴
バックナンバー
クライアント様入口
◇『暗〜い「だいぶつころころ」で、明るくプチオフ!』

  トレキャ関西チームのスタッフが出張で上京!ということで、急遽プチオフ会   を開催することに。平日なら予約なしでも入れてしまうということで、渋谷の   「だいぶつころころ」へ行ってきました。そして気付けばすでに終電危うし!   一番遠いメンバーは家人のお迎えがないと帰れない状況なのでありました(笑)。                     TEXT by トレキャ食いしん坊メンバー   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   夏のオープン当時にこの店に行かれた方は、まず店内の暗さ(照明)にビビった   ことでしょう。お客様アンケートや店員自身からも“あまりに暗すぎる”とい   う意見が殺到したため、その後、照度をUPして店内を明るくしたそうです。お   陰で今の照明は、ちょうどリラックスできる暗さで居心地よかったですよ(ゴ)   ―――――――――――――――――――――――――――――――――――   トイレ横の5mある大仏様(お腹が大きく布袋様にも見えるが)にビックリ。   入り口近くには昭和初期の赤ポストがある。異様なノスタルジーが漂う店内。   料理は「元気の出るおにぎり うふふ」(680円)などネーミングも楽しい。こ   れは男性器を表現した形で中身にジャコとおかか入り。味もうっふふ〜。(う)   ―――――――――――――――――――――――――――――――――――   地ダコ豆腐(お豆腐のたこ焼き)とかお豆腐関係の料理が美味しく、薄暗い店   内は“語る”空間として◎。敢えて難点を言えば、料理に対して器が大きすぎ   る気が。2人で小さい座卓を囲んでいたら、困ってしまう大きさだし。一方、   私の失敗点は、トイレと間違えて調理場に入ってしまったこと…。(pooh76)   ―――――――――――――――――――――――――――――――――――   大仏だらけと思いきや、純田舎風の内装。   掘りごたつ式だったら嬉しかったな。   味はグーです。愛想もよいです。トイレに行くと迷います!(MARS)   ―――――――――――――――――――――――――――――――――――   「だいぶつころころ」は客単価¥4000程度、丁度、お値頃新和食!?   名前の様に“大仏”が“ころころ”転がってたらもっと面白かったのに〜(笑)   イチバンよかったと思うのは、店員さんの態度!皆様明るくにこやかで、サー   ビス業の鏡!(笑)“トロ寿司”トロは旨いが米が硬すぎ×(あまり)   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━