トップページへ
IN&OUTについて ご意見・お問合せ 広告掲載について
トップページ > シネマ
トレキャ編集部ブログ
Google
トップページ
トレンドランキング
ランキング一覧
ニューウェーブ
エンタテイメント
ネット&デジタル
ビジネス・経営
ファッション
生活
その他
ドラマ
シネマ
トレンド記事
きっと来る
トレンド語学力
体験レポ
トレンド・ギャップ!
メールマガジン
無料メルマガ
有料コンテンツ
マスコミ掲載履歴
バックナンバー
クライアント様入口
   ◇ 『トレキャ!シネマ番付』 〜2009上半期総括+新作レビュー〜

 □■□■□………………………… 目 次 ……………………………□■□■□
  
  ◇ はじめに ………………『ご挨拶/2人のアジア系女性監督に注目』
   
  ◇ クロストーク……………『'09上半期総括/新作レビュー』
   
  ◇ 最新シネ・ビズ情報……『シネマ関連トレンド☆フラッシュ!(全50本)』
                                 
  ◇ 海外発!シネマ情報……『ヤスミン・アーマド監督の描いた世界』
 
  ◇ トレキャ!・ブログ……『映画・テレビ/芸能・アイドル』
                最新シネレビューはこちらをチェック!
   
  ◇ 各種有料サービスのご案内… 現在2種類のサービスを提供しています!
    
  ◇ 各種姉妹誌のご案内………… こちらは無料!よろしかったらぜひ!!
  
  ◇ トレキャ!がコラボする外部サイト…こちらもよろしかったらぜひ!!
   
 
 ◆◆◆◆◆◆…………………… は じ め に …………………◆◆◆◆◆◆
  
  こんにちは! 編集長のGochy!です。
  この号からご購読された読者の皆様、はじめまして!

  上半期(9月)と下半期(3月)、年2回お届けしているトレキャ!シネマ番付。
  昨年プチリーニューアルをして、
  上半期では、上期1月〜6月公開作を対象にした総括と新作レビューを、
  下半期では、1年1月〜12月公開作を対象にした年間ランキングをベスト&
  ワースト別にお届けしております。
  
  本日お届けするのは上半期編(+新作レビュー)。 
  さらに、今回は、2名のシネ番スタッフ(MARSとREIKO)が
  アジア系女性監督について迫っていますので、それらの記事も要チェック!
  ついつい、ハリウッド・メジャーにばかり目がいきがちですが、
  こうした監督たちの作品世界にも目を向けることで
  I love シネマの世界が、より深く、より面白くなってくるはず。
  
  ◆ドキュメンタリー映画『イメルダ』が日本公開中の
   ラモーナ・ディアス監督へのインタビュー記事(BY MARS)
   └ http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/2009/09/post-50f7.html

  ◆今年7月に急逝したマレーシアの映画/テレビCM監督
   ヤスミン・アーマド監督作品の考察コラム(BY REIKO)
   └ http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/2009/09/post-9603.html
   (こちらの記事は本誌コラムコーナー「海外発!シネマ情報」と連動
    しておりますので、まずは下記メルマガの記事からお読みくださいね)

                 ◆

  対象作品の多くがレンタルされ始めた時期でもありますので、
  秋のビデオ鑑賞のお供に、トレキャ!のシネ番、ぜひご活用くださいませ。
  それでは、「シネ番上半期総括」+α、ゆっくりとご堪能くださいませ。

   
   
 ◆◆◆◆◆◆……………………… クロストーク …………………◆◆◆◆◆◆
 
   トレキャ編集部のシネマ・マニア4人&読者ゲスト1名の計5名が、
   お気に入り度☆3つまで、つまらん度を▼3つまでの持ち点で、
   その年に封切られた作品シビアにランキング。
      
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ↓ちなみに2008年度までのシネマ番付の結果はこちら↓  
       http://homepage2.nifty.com/cinema/cine1.html
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   上半期配信号では、上半期の総括コメントと新作レビューをお届けします。
  
                  ◆◇◆

       ゴ=Gochy! A=ABBY よ=よっしー M=MARS 
           雲=読者ゲスト「雲谷斎」さん


 ◆━━━━━━━━━━━━━ '09上半期総評 ━━━━━━━━━━━━━◆


ゴ:2009年上半期の感動作は、洋画ならクリント・イーストウッド監督の次の2作。
  『チェンジリング』と『グラン・トリノ』。前者はこれが事実に基づいた話で
  あることの衝撃(あまりに恐ろしすぎる…)。そしてその実話エピソードを見事
  にすくいとり感動的で奥行きのある物語した手腕に脱帽。後者は年齢と人種を
  超えた父子的愛をシニカル&コミカルに描き、極上のラストを提示。よくまあ、
  これほどまでに魂に訴えかける作品を、立て続けに創れるものだ。韓国編では
  『チェイサー』。韓国映画は殺人者とそれ追う人間の心の闇を描くのが上手い
  が、本作も新人監督ながら、容赦のなさと救いのなさが特徴の“韓国ノアール”
  の代表作になったといってよい出来。邦画では『誰も守ってくれない』。加害
  者家族の保護マニュアルの中身など今まで知ることのなかったノウハウが衝撃。

  ・『チェンジリング』 http://changeling.jp/full.html
  ・『グラン・トリノ』 http://wwws.warnerbros.co.jp/grantorino/#/top
  ・『チェイサー』 http://www.chaser-movie.com/
  ・『誰も守ってくれない』 http://www.dare-mamo.jp/

A:2009年上半期、記憶に残るベスト3はコレ。活気溢れるインド・ムンバイの喧
  騒、エッジがきいたBGM、ラストの群舞(笑)全てがブラボーだった『スラム
  ドッグ$ミリオネア』、ナチス戦犯という暗い過去を引き摺る女性に恋した少
  年の数十年に渡る初恋の記憶と苦悩を描いた『愛を読むひと』、ハワイ島の北、
  ホノカアにやってきた日本の青年レオと風変わりな島の住人ビーばあちゃんと
  の心の交流と別れ、全編に登場の美味そうなゴハンが印象的だった『ホノカア
  ボーイ』。静、動、テンポに違いはあったけれど、3本ともテーマは心にしみ
  いる純愛だったよね。反対にもう二度と見たくないのは『アイ・カム・ウィズ
  ・ザ・レイン』。見ててあんなにつらくて苦しい映画はニャかったわい(怒)。
  本編中あちこちカラダ中痛くなってきたし。ドS映画か!それが狙いか。

  ・『スラムドッグ$ミリオネア』 http://slumdog.gyao.jp/
  ・『愛を読むひと』 http://www.aiyomu.com/
  ・『ホノカアボーイ』 http://www.honokaa-boy.jp/
  ・『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』 http://icome.gaga.ne.jp/

M:なんと言うてもインパクト大の『レスラー』でしょう!ミッキー・ロークが落
  ちぶれたレスラー役を捨て身で演じてて、本人の辛い俳優人生とかぶって、あ
  まりに痛々しい。あそこまで彼が本気で俳優魂を見せたことに、ひたすら感動
  させられました。同じく痛々しい映画では木村拓哉&イ・ビョンホンの『アイ・
  カム・ウィズ・ザ・レイン』と、韓国の鬼才キム・ギドク監督、オダギリジョー
  主演の『悲夢』を観たけど、このふたつは期待しすぎたせいか、ただ痛くて意
  味不明な映画だった。

  ・『レスラー』 http://www.wrestler.jp/
  ・『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』 http://icome.gaga.ne.jp/
  ・『悲夢』 http://www.hi-mu.jp/
 
よ:上半期一番お気に入りの作品は、老人が活躍する物語が大好きな私の好みにド
  ンピシャの『グラン・トリノ』。主演のクリント・イーストウッドがめちゃし
  ぶくてかっこいい!最後は涙がホロリの感動作でした。反対に大好きなヒュー・
  ジャックマンが出てるのに、なんだかぼやっとした印象しか残らなかった『オー
  ストラリア』、この設定で恋に落ちるのが私には理解できなかった『おと・な
  り』などなど。上半期はあまり映画がみられなかったので、下半期は頑張らな
  いと。

  ・『グラン・トリノ』 http://wwws.warnerbros.co.jp/grantorino/#/top
  ・『オーストラリア』 http://movies.foxjapan.com/australia/
  ・『おと・なり』 www.oto-na-ri.com/

雲:ヤフオク、つまりヤフーオークションで隠れた人気商品を知っとるけ?
  これはあんた、昭和レトロな商品ですわ。古臭い万年筆や時計、カメラなどが
  びっくりするような値段がつくんや。映画もそうでっしゃろ。『三丁目の夕日』
  を筆頭に、『K−20/怪人二十面相伝』や『20世紀少年』みたいに古き良き昭
  和の時代を舞台にしたやつが大流行やしね。デジタル万能の血の通わん砂みた
  いな時代の空気や人間関係に、みんなどっかで疲れはじめたんやと、わしは思
  うんや。この昭和という粗野で、猥雑で、欺瞞的な時代には、一方で確かに温
  かいもんが流れとって、その川に人は気持ちを泳がせていたと思うんや。昭和
  レトロを描く映画は敏感にそれが「求められてる」ことを知ってるんやろ。
  『GOEMON』は、中村錦之介や大川橋蔵らが築き上げた伝統的な東映の時代劇に
  幕が降りたと思た。背景、舞台のすべてをCGで、有り得ん建物、風景として作
  られとるんや。武将らの衣装もSFチューンになっとる。『七人の侍』『用心棒』
  みたいな映画を保守本流としたら、『GOEMON』は超リベラル派や。
  わしはどっちもオモロイと思うたなぁ。いやぁ、映画変革のオモロイ時代や。
  
  ・『K−20/怪人二十面相・伝』 http://www.k-20.jp/
  ・『20世紀少年 第2章』 http://www.20thboys.com/part2/
  ・『GOEMON』http://wwws.warnerbros.co.jp/goemon/

  ─────────────────────────────────
     <今回の読者ゲスト雲谷斎さんからトレキャ読者へメッセージ>
  お笑い映画評「ゴクラク映画感」メルマガの雲谷斎でござります。
  大好きなトレキャ!さんとは兄弟仁義の仲で、背中の登り竜がウニウニと
  疼きます。いつもアホなこてこて大阪弁の映画評と仲良うしてもろて、ほ
  んまにおおきにです。
  月2回、映画評で笑いたいならゴクラク映画感メルマガですよ。
  ■入口はここ → http://www.mag2.com/m/0000004656.html
  ─────────────────────────────────
   

 ◆━━━━━━━━━━━━ オススメ新作レビュー ━━━━━━━━━━◆

         現在公開中orこれから公開のオススメ作品

  
ゴ:今年は本格的「3D映画」元年とも言われるだけあり、12月公開のハリウッド超
  大作始め、これから注目作の公開が目白押し。そこでまずは10月公開の2作を
  紹介。邦画では『戦慄迷宮3D』。ご存知、富士急ハイランドの世界最長のお化
  け屋敷『戦慄迷宮』を舞台に『呪怨』の清水崇が監督。今までの監督作や、や
  たらと飛び出る映像を楽しみにしている人には意外かもだが、飛び出るよりも
  リアルな奥行き感を重視した3D。恐怖にもアートな香りがする監督の新境地。
  でも一箇所すごい飛び出しシーンがあってコレは驚嘆もの!もうひとつは運命
  の死をテーマにした“ファイナル・デスティネーション”シリーズの最新作
  『ファイナル・デッドサーキット3D』。キャッチに「飛び出死、注意」とある
  だけに、ちびりそうな飛び出しシーンの連続。こちらのがむしろ恐怖アトラク
  ションぽいかも。同日公開の、まさに邦VS洋「3D」対決!

  ・『戦慄迷宮3D』http://3d-shock.asmik-ace.co.jp/ (10/17公開)
  ・『ファイナル・デッドサーキット3D』 http://fd-3d.gaga.ne.jp/ (同上)

A:新作オススメ作品は、日本映画『カムイ外伝』
  ここ数ヶ月、劇場でこの映画の予告編を何十回見たことだろう(笑)。白土三
  平原作の傑作コミックを崔洋一監督&宮藤官九郎脚本、松ケン主演で映像化、
  チラ見でスマすわけにはいかないでしょ♪抜忍となったカムイが追忍達に追わ
  れ、戦闘シーンで秘技「変移抜刀霞斬り」やら「飯綱落とし」なんかをバンバ
  ン繰り出す前半は、スリルとスピード感に溢れ原作者・白土氏も納得のカムイ
  像を松ケンが見事に体現していて☆3つ!けれど同じ抜忍のスガルの島に舞台
  が移るとせっかくの好テンポが幾分失速、そこがチョイ残念。やっぱりカムイ
  は寄る術のない孤高の存在、平穏に埋没しちゃキャラが立たないわけね。ケガ
  にもめげず極限までカラダを張った松ケン・カムイ、ファンなら必見よ♪

  ・『カムイ外伝』 http://www.kamuigaiden.jp/ (公開中)

M:新作オススメ作品は、日本映画『不灯港』
  おそらく今年の私のベスト1は、コレに決まり!だと思う。寂れた港町で、万
  造(まんぞう)という38歳の猟師の独身男が、嫁を求めて集団見合い。ところ
  が自分の家に戻ってみると、若い女と小学生の子供が万造の留守を見計らって
  棲みついていた…という、なんとも奇天烈なストーリー。第18回PFF(ぴあ
  フィルムフェスティバル)スカラシップ作品で、監督は27歳の新人監督、内藤
  隆嗣。キザなセリフもわざと棒読みで、それが独特の味を出してて抱腹絶倒。
  東京・大阪・愛知など首都圏での公開はもう終わっちゃったんだけど、地方で
  はこれから公開のところも多いので、チャンスがあったらぜひ観て!

  ・『不灯港』 http://manzo-movie.jp/ (一部地域公開中)

よ:やっぱり大好きな堺雅人さま主演の『クヒオ大佐』や『ゴールデンスランバー』
  が一押しでしょうか。まだ全然見ていないですが(笑)、『クヒオ大佐』の方は
  つけ鼻をした結婚詐欺の役。『ゴールデン〜』の方は伊坂幸太郎作品の映画化な
  ので、期待せずにはおられません。堺さまがでる作品であれば、ぜひとも見なけ
  れば!というただのファン目線ですが(笑)

  ・『クヒオ大佐』 http://www.kuhio-movie.com/
  ・『ゴールデン・スランバー』 http://www.golden-slumber.jp/
 

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     今回のスタッフのコメントに対する賛同、異論、大歓迎です!
            ↓メール投稿はこちらまで↓
            < gotown@a2.mbn.or.jp >
  ※いただいたメールは誌面上でご紹介させていただくことがありますので
   匿名希望orペンネーム等もご明記ください。誌面の都合上、投稿文を編
   集させていただく場合もございますので、ご了承くださいませ。
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  
 ◆◆◆◆◆◆………………………シネ・ビズ情報………………………◆◆◆◆◆◆
 
   
 ■シネマ関連ビジネス情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 シ┃ネ┃・┃ビ┃ズ┃ ◇トレキャ!Weekly有料版のデータベースより抜粋
 ━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃週刊有料サービスでは、多彩なトレンド・トピックスをご希望のテーマ別に┃
 ┃1本5行程のミニレポ式で毎週100〜200本、ひと月に600〜1000本を提供中!┃
 ┃好評な当サービスのお申込み&問合わせはこちら→ gotown@a2.mbn.or.jp ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      最近のWeeklyデータの中から、シネマ関連ネタをPICK UP!

 ◆………………………………………………………………………………【全50本】
          〜シネマ関連トレンド☆フラッシュ!〜
          
  <各ネタの詳細については全て【Weeklyデータ版】にてご紹介済みデス>


             「○」印→作品・商品関連
             「◎」印→サービス関連
             「△」印→人物ネタ
             「●」印→海外流行ネタ
      
○『第1回 映画館大賞』→独立系映画館で働くスタッフが決める映画大賞
○『銀河鉄道999映画祭』→2009年9月9日に999秒で新作を上映
○『未来の食卓』→仏のオーガニック給食を扱ったドキュメンタリー映画話題
○『太宰治が続々映画化』→生誕100周年を迎えた太宰に注目
○『武士道シリーズ』→映画化決定!誉田哲也による青春小説
○『地域発案型映画づくり』→水戸市が幕末映画で地域活性化
○『アニメ映画』→有名スタジオの初フルCG映画や人気監督待望新作が登場
○『邦画名作の米国リメーク作品』→小資本の独立系会社で相次ぎ世界公開
○『トランスフォーマー玩具』→タカラトミー渾身の傑作品続々登場
○『マラサダ』→映画「ホノカアボーイ」でブレイクの新スイーツ
○『ヤンキー旋風』→ヤンキーキャラや映画、ドラマがヒット中
○『謎解きヒント付前売鑑賞券』→業界初!“謎”を解く暗号付き前売券
○『クローズZEROIIコラボウォッチ』→敵対する2高をモチーフにした腕時計
○『Wブラック/MINERAL SPARKIES」』→「ROOKIES−卒業−」とのタイアップ飲料
○『映画タイアップネイル』→映画のタイトルをイメージしたネイルアート
○『HO1 「天使と悪魔」バージョン』→人気映画と下着がコラボ
○『超字幕』→人気映画を英語教材に
○『アマルフィ ビギンズ』→本編とあわせて見るとより作品を楽しめる
○『モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”』→TDL5年ぶり新アトラク
○『映画公開記念オフィシャルツアー』→「スラムドッグ〜」の世界を体験
○『ウォッチメン』→米国発のコミックが20数年の時を経て完全映画化
○『3D関連商品』→ソニー、3次元(3D)映像に対応した液晶テレビなど発売
○『ボリウッドダンス』→ボリウッド映画に登場するダンスが全米で人気
○『バラタナティヤム』→エクササイズとしても人気のインド舞踏
◎『映画連動ツアー』→映画の舞台の地を訪れるツアー続々
◎『映画「天使と悪魔」オフィシャルツアー』→暗号のルートを巡るローマ7日間
◎『「のだめ」ヨーロッパ・ロケ参加ツアー』→のだめの映画ロケに参加できる
◎『映画と組んで販促する外食産業』→「REPO!レポ」や「ミルク」でも。
◎『ロシアンルーレットメニュー』→映画とコラボでロシアンルーレット感覚メニュー
◎『料理屋 三船』→三船敏郎の世界観を空間と料理で表現
◎『はりまやカフェ』→映画公開記念の英会話カフェOPEN
◎『シネコンエンタメ化』→映画以外のコンテンツを上映する映画館増加
◎『T・ジョイ京都』→光映像配信システムで映画以外の作品も扱うシネコン
◎『映画館プロポーズ』→成功率100%!と話題のプロポーズできる映画館
◎『旧作専用スクリーン』→ワーナー・マイカル、旧作を平日500円で提供
◎『映画館高齢者特典』→ワーナー・マイカルが60歳以上に特典制度
◎『往年名作上映』→40代以上の来場者を見込み往年の名作を上映
◎『上山コンチェルト館』→「おくりびと」ロケ地で観光客誘致
◎『「おくりびと」町おこし』→「むかえびと」が合言葉。ロケ地山形県酒田市で
◎『地元企業向け映画広告』→各地元商店や企業向けに無料スクリーン広告枠
◎『パラマウントリゾート大阪』→パラマウント映画を軸としたテーマパーク開発
◎『USJ新アトラクション』→E.T.の世界を体感できる
◎『ワーナー・マイカル モバイルクラブ』→携帯に試写情報やクーポンなど送信
◎『まるまる映画』→邦画会社5社が共同で映像配信
◎『映画販促ツール』→顧客属性で販促法がわかるツール
◎『シネマ裏通り』→当初は30作品をラインアップ
◎『「3D」映画時代』→今年は映画第3の革命の年に!
◎『ローカルプロダクション』→ハリウッド資本で各地元スタッフが映画を製作
●『寅さん公園』→ウィーンに「男はつらいよ」記念公園
●『ハリー・ポッターのテーマパーク』→米オーランドに世界初のテーマパーク

 などなど。 

 ※各トピックの詳細はWeeklyリサーチ版(有料サービス)でご紹介済みデス。

 ┌───────────────────────────────────┐
  ★過去ネタ閲覧→ http://homepage2.nifty.com/cinema/cine1.html
 └───────────────────────────────────┘

★ドラマ関連トレンド☆フラッシュはこちらでチェック!
└→ http://inandout.cocolog-nifty.com:80/trend/2009/08/from2009--d395.html
     http://homepage2.nifty.com/dorama/dorama.html
          

 ◆………………………………………………………………………………【姉妹誌】
   姉妹誌で掲載の「トレンド卵 ひとことレポート」も要チェック!
 
 ┌───────────────────────────────────┐
  ○【本拠誌】→ http://homepage2.nifty.com/oubo.html#hontai
  └→『ラティース』『ヌーディーラッシュ』『つけマスカラ』等
  ○【ドラ番】→ http://homepage2.nifty.com/dorama/dorama.html
  └→『CTU-24JC』『プロダクト・プレイスメン』『SDカードで映像販売』等65本!
  ○【トレンド語学力】→ http://homepage2.nifty.com/market/mark.html
  └→『2009年上半期トレンド用語おさらい号』配信!
 └───────────────────────────────────┘

 ◆◆◆◆◆◆……………………海外発!シネマ情報……………………◆◆◆◆◆◆
  
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  海┃外┃発┃コ┃ラ┃ム┃  ◇『ヤスミン・アーマド監督の描いた世界』
  ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ●【当コーナーで掲載した過去のコラム】
  
  ・『スラムドッグ$ミリオネア』<英国編>
  ・『第80回アカデミー賞授賞式鑑賞レポート』
  ・『SUMO-lah』<マレーシア編>
  ・『Dhoom2』<インド編>
  ・『風の前奏曲』<タイ編>  
  ・『トム・ヤン・クン!』<タイ編>
  ・『ダンス系映画3作品』<欧米編>

 ┌───────────────────────────────────┐
  ★BN閲覧→ http://homepage2.nifty.com/cinema/cine1.html#kaigai
 └───────────────────────────────────┘
 

 ◆◆◆◆◆◆……………… トレキャ!・ブログ …………………◆◆◆◆◆◆
 
     ┌──────────────────────────┐
     │   トレキャ!・ブログ (トレキャ!裏編集部)   │ 
     |   http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/   |
     |         ほぼ毎日更新中!         |
     └──────────────────────────┘ 
  ◆カテゴリー<映画・テレビ>ページはこちら!
  └→ http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/cat395467/index.html
  ・最新シネレビューはこちらをチェック!
  └→ http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/2009/09/or-971f.html
  ◆カテゴリー<芸能・アイドル>ページはこちら!
  └→ http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/cat395472/index.html
  ◆最新更新情報はこちら!
  └→ http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/

   ※左側のメニューバーには過去のシネマ番付のベスト10作をリストUP。
    アマゾンのレビューとトレキャ!のレビューを読み比べるのも一興。
  

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ┏┓★安心の産直野菜と、絶品レシピの宅配サービス【ベジタフル】★
  ┏┛┗━━━┓  □ 無農薬の美味しくて安心の産直野菜と、
  ┛   ┳━┛ □ 生活スタイルにあわせた絶品レシピが、自宅に届く!!
     ━┫   
  ┗━━━┛
  1週間1,900円からの宅配野菜!⇒ http://click.j-a-net.jp/1328/382930/
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━
 
 
 ◆◆◆◆◆◆………………各種有料サービスのご案内………………◆◆◆◆◆◆
         
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃■□INandOUT!では下記の2つの有料サービスをご提供しております!□■┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

   ◎詳細は   → http://homepage2.nifty.com/yuryo.html
       

 ◆◆◆◆◆◆………………… 各種姉妹誌のご案内 ………………◆◆◆◆◆◆
 
          こちらは無料!よろしかったらぜひ!!     
         http://homepage2.nifty.com/oubo.html
 
   ◆『トレンド・キャッチ!』シリーズ本拠誌!なにはおいてもコレは必読!
   └→ http://homepage2.nifty.com/oubo.html#hontai
   ◆『ドラマ番付』夏ドラ総括+秋ドラ期待度待機!
   └→ http://homepage2.nifty.com/dorama/dorama.html
   ◆『トレキャ☆マーケ』「2009年上半期トレンド語学力」配信済!
   └→ http://homepage2.nifty.com/market/mark.html  


 ◆◆◆◆◆◆…………トレキャ!がコラボする外部サイト…………◆◆◆◆◆◆
           
                  ◇ 

  ◇ソニーTV番組総合情報サイト『テレビ王国』http://tv.so-net.ne.jp/
   ・『新ドラを斬る!』 http://www.so-net.ne.jp/tv/drama/banzuke/
  ◇ライブドアニュース http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__4/category
  ◇恋愛ポータル『恋タメ!』 http://www.rentame.jp/
   ・『恋愛トレンド通信』 http://www.rentame.jp/ent/trend/
   ・『リアル恋愛レポート』  http://www.rentame.jp/adv/report/
   ・『恋愛結婚トレンド・キャッチ』http://www.motehimote.com/trend
  ◇就職ポータル『COBS』 http://cobs.jp/ 
   ・『目指せ!愛されMAN』 http://biz.mycom.co.jp/life/ideal/01.html
   ・『提案営業に学ぶ 恋愛〜』http://cobs.jp/skillup/rt/01.html


  ○─────────────────────────────────○