トップページへ
IN&OUTについて ご意見・お問合せ 広告掲載について
トップページ > シネマ
トレキャ編集部ブログ
Google
トップページ
トレンドランキング
ランキング一覧
ニューウェーブ
エンタテイメント
ネット&デジタル
ビジネス・経営
ファッション
生活
その他
ドラマ
シネマ
トレンド記事
きっと来る
トレンド語学力
体験レポ
トレンド・ギャップ!
メールマガジン
無料メルマガ
有料コンテンツ
マスコミ掲載履歴
バックナンバー
クライアント様入口


  
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  海┃外┃発┃コ┃ラ┃ム┃  ◇『My Name is Khan』
  ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
                              TEXT by Reiko

                <インド編>
          http://www.mynameiskhanthefilm.com/
				


                 ◆◇◆◇◆ 
 
  今回は、英語圏やイスラム圏で公開されるや否や、ボリウッド(ボンベイ=現
  ムンバイを拠点とするインド映画産業の総称)製映画の各種興行記録を軒並み
  更新中の話題作『My Name is Khan』(以下『MNIK』と略)をご紹介します。
  この作品は、2001年9月11日の同時多発テロ後の米国を、1人のインド系イスラ
  ム教徒の葛藤を通じ描くとともに、イスラム教徒一般に向けられた激しい憎悪
  によって幸せな家庭を壊された主人公が、妻の愛を取り戻せるかどうかを問う
  ラブストーリー。監督のカラン・ジョハール、主演のシャルク(もしくはシャ
  ールク)・カーン(注:2005年の当コラムで紹介済み)とカジョールは、これ
  まで数々の大ヒット作を送り出してきた黄金のトリオですが、この『MNIK』は
  同監督とシャルクの才能がこれまで以上に発揮された最高傑作と、概ね好意的
  な評価を得ています。
  (注:シャルク・カーンについてはこちらも参照。
   └→ http://homepage2.nifty.com/cinema/2005/0314.html )  
 
  ストーリーを少しご紹介しましょう。アスペルガー症候群(自閉症の一種)と
  診断されている主人公のリズワン・カーンは、他者の発言を文字通り受け取っ
  てしまう性癖があります。それゆえ、ある使命を抱き旅に出るのですが、道中
  で米国人多数の琴線に触れるという展開が、「ボリウッド版『フォレスト・ガ
  ンプ』」とも言われる所以です。でも、リズワン役のシャルクは「これは障害
  者が自身の障害と闘う映画ではない。テロや憎しみ、争いといった、世界に存
  在する障害と闘う男の物語なのだ」と語っています。
  
  実はこの映画を巡っては、公開前から様々な騒動が持ち上がり、「新手の番宣
  だったのでは?」などという声も聞かれましたが、監督はこれを「下劣で愚か
  しい」と切って捨てています。問題の騒動とは、プロモーションのため渡米し
  た「キング・オブ・ボリウッド」こと、シャルクがKhanという姓とイスラム教
  徒であることから、ニュージャージー州のニューアーク空港入国管理局で1時
  間以上(シャルクの話では2時間以上)にわたり尋問を受けたこと。もう1つ
  は、同国で最も人気のあるスポーツ、クリケットのプロ・リーグに今シーズン
  はイスラム教徒のパキスタン人選手が1人も採用されなかったことを受け、1
  チームのオーナーでもあるシャルクが「残念」と発言。これに、ヒンズー教至
  上主義政党シブ・セナが猛反発し、ムンバイ市内での『MNIK』封切りに抗議し、
  道路封鎖や投石といった示威行為に出ました。その結果、2万1000人もの警官
  隊が動員され、1800人が逮捕される大問題に発展したのです。

  (以下、ライター追記に続く)
  └→ http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/2010/03/my-name-is-khan.html
  
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ●【当コーナーで掲載した過去のコラム】
  
  ・『ヤスミン・アーマド監督の描いた世界』<マレーシア編>
  ・『スラムドッグ$ミリオネア』<英国編>
  ・『第80回アカデミー賞授賞式鑑賞レポート』
  ・『SUMO-lah』<マレーシア編>
  ・『Dhoom2』<インド編>
  ・『風の前奏曲』<タイ編>  
  ・『トム・ヤン・クン!』<タイ編>
  ・『ダンス系映画3作品』<欧米編>

 ┌───────────────────────────────────┐
  ★BN閲覧→ http://homepage2.nifty.com/cinema/cine1.html#kaigai
 └───────────────────────────────────┘