トップページへ
IN&OUTについて ご意見・お問合せ 広告掲載について
トップページ > ドラマ
トレキャ編集部ブログ
Google
トップページ
トレンドランキング
ランキング一覧
ニューウェーブ
エンタテイメント
ネット&デジタル
ビジネス・経営
ファッション
生活
その他
ドラマ
シネマ
トレンド記事
きっと来る
トレンド語学力
体験レポ
トレンド・ギャップ!
メールマガジン
無料メルマガ
有料コンテンツ
マスコミ掲載履歴
バックナンバー
クライアント様入口
                                                                             
    『トレキャ!ドラマ番付』〜新ドラを斬る!〜   <秋ドラ終了後>+α




   □■□■□………………………… 目 次 ……………………………□■□■□    【1】はじめに ……………………『ご挨拶』        【2】新クール期待度予告…………『1月冬クール期待度ランキング』  【3】クロストーク…………………『新ドラを斬る!--秋ドラ(終了後)番付---』                        【4】トレンド卵ひとことレポ……『テレビ関連トレンド☆フラッシュ!49本』      【5】連載★コラム…………………『海外テレビ事情(18)「ドーハ・亜大会」』                  【6】トレキャ!・ブログ…………『映画・テレビ/芸能・アイドル』    (注目記事&カテゴリー)  『スタッフ雑談(スタッフ通信)』     【7】各種有料サービスのご案内… 現在3種類のサービスを提供しています!               【8】各種姉妹誌のご案内………… こちらは無料!よろしかったらぜひ!!  【9】 トレキャ!がコラボする外部サイト…こちらもよろしかったらぜひ!!                          ◆◆◆◆◆◆…………………… は じ め に …………………◆◆◆◆◆◆      こんにちは! 編集長のGochy!です。      本号が、今年最初のトレキャ!シリーズのメルマガ配信になります。   遅ればせながらでありますが・・・   あけましておめでとうございます。   本年もどうぞよろしくお願いいたします!      では、さっそく。   連ドラをレンタルでご覧になる方々にも大好評の「ドラ番・終了後番付」   &「新ドラ期待度ランキング」のお届けです。       それでは、「連ドラ終了後番付」+α、ゆっくりとご堪能くださいませ。       ◆◆◆◆◆◆……………… 次クール期待度ランキング ……………◆◆◆◆◆◆     近日中に「冬の新ドラ期待度番付」を配信予定ですが、     その予告編として、まずは「冬ドラ期待度ランキング」を先出し!     皆さんは何が楽しみですか?       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓  ┃         <冬の新ドラ期待度ランキング!>         ┃  ┃                こちら               ┃  ┃                 ↓                ┃  ┃  http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/2007/01/2007_ce94.html ┃  ┃     “トーク本編”は近日配信のメルマガをお楽しみに。     ┃  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛  ◆◆◆◆◆◆…………………… クロストーク ……………………◆◆◆◆◆◆             トレキャ編集部&読者ゲストのドラマ・マニア5人が、       お気に入り度☆3つまで、つまらん度を▼3つまでの持ち点で、       1クールごと下記3回に渡り、シビアに連ドラをランキング。                       ・スタート直前の「期待度番付」              ・半分見ての「中盤番付」              ・最終回まで観ての「終了後番付」                     今回は、「秋ドラ終了後番付」のお届けです。                  ◆◇◆◇◆                      ■『終了後番付!』■                  (15点満点)         ―――――――――――――――――――――――――――――――――      ↓ 中盤番付からのランキング変動にもご注目ください。      http://homepage2.nifty.com/dorama/dorama.html    ―――――――――――――――――――――――――――――――――     ・( )内数字は、中盤番付の順位&ポイントを示しています。     ・「※」印は次期も続投作です。     ・番外タイトルは、スタート時期や連載期間が変則的で、      1クール3回の当番付に対応してない作品及び昼ドラ。     ・順位は相対評価のため、作品評価ポイントは上がっているのに      ランキング自体が下がること(またはその逆)もあります。          ●1(1)位『のだめカンタービレ』(月9CX)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆14(12)↑ ●2(2)位『僕の歩く道』(火10CX)………………………☆☆☆☆☆☆☆7(8)↓ ●3(3)位『Dr.コトー診療所2006』(木10CX)……………☆☆☆☆☆☆☆7(6)↑ ●4(4)位『役者魂!』(火9CX)…………………………☆☆☆☆4(3)↑ ●5(4)位『相棒 season 5』(水9EX)…………………☆☆☆3(3)※→ ●6(6)位『14歳の母』(水10NTV)…………………………☆☆▼1(1)→ ●6(6)位『家族〜妻の不在・夫の不在』(金9EX)……☆1(1)→ ●6(番外)『功名が辻』(日8NHK総合)……………………☆1(2)↓                              ↑IN! ---------------------<運命のボーダーライン!?>---------------------                              ↓OUT! ●7(番外)『ウォーカーズ〜迷子の大人たち』(土9NHK)0(-) ●7(番外)『渡る世間は鬼ばかり』(木9TBS)…………0(0)※→ ●7(番外)『芋たこなんきん』(月〜金朝8:15NHK)……0(0)※→ ●7(番外)『水戸黄門』(月8TBS)………………………0(0)→ ●7(番外)『慶次郎縁側日記3』(木8NHK)………………0(0)→ ●7(番外)『紅の紋章』(月〜金昼1:30CX)………………0(0)→ ●8(7)位『クピドの悪戯 虹玉』(金24:15東)…………▼▼-2(0)↓ ●8(番外)『笑える恋はしたくない』(金10TBS)…………▼▼▼☆-2(-) ●9(番外)『みこん六姉妹』(月〜金昼1:30TBS)…………▼▼▼-3(-1)↓ ●10(10)位『アンナさんのおまめ』(金11:15EX)…………▼▼▼▼▼-5(-5)→ ●11(11)位『たったひとつの恋』(土9NTV)………………▼▼▼▼▼▼-6(-7)↑ ●12(9)位『鉄板少女アカネ!!』(日9TBS)……………▼▼▼▼▼▼▼-7(-4)↓ ●13(9)位『だめんず・うぉ〜か〜。』(木9EX)………▼▼▼▼▼▼▼▼-8(-4)↓ ●13(10)位『嫌われ松子の一生』(木10TBS)……………▼▼▼▼▼▼▼▼-8(-5)↓        ※尚、ここにエントリーされていないドラマがあったとしたら、それは   いい意味でも悪い意味でも全スタッフの興味の対象外だったということで。   (エントリー外の作品についてのスタッフ雑談は↓ブログでチェックを!)    http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/cat395467/index.html        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 Let’s talk! 〜〜〜〜〜〜〜〜〜          ゴ=Gochy! A=ABBY P=pooh76 お=おっと            ラ=業界人の読者ゲスト「ラムさん」      (プロットライター兼シナリオライターとして活躍中!)                      ◆◇◆◇◆        ゴ:上位の3作が期待度から終了後までTOP3を独走キープ。久々にラストまで高ポ   イントを維持した作品が複数見られたクールでありましたな。         お:今クールは、楽しかったー!特に月曜日!師も走る忙しい12月は特に、ビデオ   が追いつかなかった…。ビデオ予約にこんなに気を使ったのは、久々ですねー。   特に月曜日は。はは。クールによっては、同じようなドラマが揃ってしまう時   もあるけど、今クールは、それがバラけたのもよかったのかな。   A:そうそう、今クールはずせなかったのは月曜日!『のだめ〜』っきゃなかった   よね。あんまり面白くて他のドラマがすっかり霞んでしまいました〜。 P:いやぁ、今クールは私生活でバタバタしててあまり腰を据えてドラマを観るこ   とができませんでした。観たいのに観られないのはつらいです。でも、そうい   う時だからこそ厳選眼が磨かれるというメリットも。面白くなくちゃ観る意味っ   てないですもんね。   ラ:いやいや、私もなにかと忙しく、ドラマのチェックどころではなかったんだけ   ど、確かに、そういう時こそさっさと切り捨てるドラマってもんが、はっきり   しますなぁ。今回は特に、きっぱりさっぱり切り捨て御免のドラマと観続ける   ドラマがはっきりしたでごじゃるな。     ---------------------------------------------------------------------- ●1(1)位『のだめカンタービレ』(月9CX)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆14(12)↑   P:☆☆/クラシックブーム、というか“のだめブーム”を起こしましたよね。ド   ラマで(この場合は原作の力も大きいけれども)ブームを作れるってことは制   作者側としては大成功ということ。久々に活気のある月9でした。これはのち   のち特番とかにもなり得る可能性大なのかも。   お:☆☆☆/“のだめブーム”を私、起こされました!普段マンガもクラシックも   興味が無い私が、すっかり全部ハマってます。月曜日夜遅く帰っても、ビデオ   を観る→火曜日寝不足という繰り返し。しかし、ドラマ終わってからマンガ読   んだのですが、ドラマ、すごく忠実に作ってたんですねー。ビデオで何回も繰   り返し観てたんで、台詞とか言い回しとか、空気感とか、再現してたんだー!   というこだわりの作りに感銘。後、演奏のシーンがすごく好きで、何回も繰り   返し観ました。ピアノにオーケストラに…、何か作り出すって素晴しい。毎回   感動してコメディーなのに涙…。玉木宏も樹里ちゃんもはまり役でしたねー。   続編でも特番でもいいから、作って!総集編でもいい!   ゴ:☆☆☆/「cafe deのだめ(カフェのだめ)」まで登場したこの大ブーム、モデル   となった“リアルのだめ”ちゃんは、どう見てんだろうね。ネットでリアル版   写真見たけど、ほんとに部屋、汚かったのねー(笑)。   A:☆☆☆/のだめ音楽会に2回も行けてる我が編集部のスタッフ・よっしーさん   http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/2006/12/post_d8b8.html   ↑が、非常にうらやましいっす。今クール中マンガも何回か読み直したけど、   やっぱり実際オケが聴けるドラマってホントに有り難くてヨカッた♪ワタシも   演奏シーンでは毎回泣いてました。全国レベルで有名な某中吹奏楽部に属する   我が息子もドラマの影響か「音大に行かせてくれ!」と言い出す始末…。   タクトが振りたくなったって、指揮者かよ(笑)。   ラ:☆☆☆/唯一、☆三つですっ!のドラマでした(笑)。久々に、このドラマ終わっ   て欲しくなかっ!と思ったドラマだった。最終回の演奏会終了の後のみんなの   マジ泣きの表情に見入ってしてしまった。芝居の涙と、マジ泣きの表情ってこ   うも違うのかって思ったのは「金八」最終回以来、久々だ〜ね(苦笑)。なんだ   か、ひとつの事に思いっきり寝食を忘れてのめり込む、精神力と体力と志がま   ぶしかった……。是非、このままのキャストで続編を希望しますが、映画化だ   けはやめて欲しいな。2時間で無理やりストーリーを収めて欲しくはないので   す。これは、連ドラで丁寧に作って欲しいドラマだ。なんだか、アニメも深夜   から始まるみたいだね〜。アニメ観るなら、原作コミック読むかな私は。     ----------------------------------------------------------------------   ●2(2)位『僕の歩く道』(火10CX)………………………☆☆☆☆☆☆☆7(8)↓ P:☆/相変わらず草なぎクンのなりきり度に感服させられました。役者肌なんだ   なぁ、としみじみ。このドラマで“僕三部作”は完結したわけですけど、どの   作品も胸にじんわりと沁みてくるドラマでしたね。   お:☆☆/この道シリーズは、気づいていく事、成長していく事、変わっていく事   など、すごい大事な事を知らせようとしてましたよね。気づきましたよー、私…。   変わってはないかもしれないけど。と、制作者にお伝えしたいです。あと、自   分が変われば、周りも変わるっていうのも、すごく感じました。   A:☆/このドラマ以降、お昼の「いいとも」に出ている時も、何となくその佇ま   いが「大竹輝明」していて、剛君未だ役から抜けきれてないのかなあなんて思   うんです。毎回入魂の演技だったもんね。イイ役者さんです。   ラ:☆/やっぱり、予想通りレースに出たのね。そういう展開にはなって欲しくな   かったかも…なんだけど、やっぱりそうならないとドラマは終わらないって感   じかな。自立してグループホームで暮らしている人たちもいるんだって事は知   らなかった。親が、死んだ後の事を考えると、現在の福祉に対する予算が削ら   れ、逆に当事者の負担が増えているという状況は、本当に弱者切捨ててる事な   のに、なんでそんな法案が通ってしまうのか、疑問だらけだよ。そういう事に   もせっかくだから、この機会にしっかり目を向けなくてはと思うよね。ただた   だ、ドラマに感動したって事で終わらせてしまうのはもったいない。色々な人   間を受け入れていく心の豊かさと想像力を育てていけるのだろうか?これから   の日本は?今のままじゃ、無理だよね……いじめ問題とかこのドラマから考え   させられる事は多かった。これからも、こういうドラマ作りを続けて欲しいと   思う。このドラマってお涙頂戴じゃないし、押し付けがましくないところがい   いんだよね。こういうドラマ好きです。 ゴ:☆☆/ラムさんの硬派なコメントの後で恐縮ですが、正月のモノマネ特番に出   ていた「ニセSMAP」の草なぎクンを見た人いません? 一目見て以来、脳裏か   ら消えないのです…あの顔が、いろんな意味で。おまけに、ウチの妹と姪は、   ことあるごとに「都古ちゃんへ…」と大竹の声マネをしてみせるし(これがまた   ソックリで…苦笑)、この神聖なドラマで遊ぶな!と言いたい(笑)。   そうそう、このドラマの影響で「テンジクネズミ」の人気が急上昇らしい。性   格はおとなしく、一度飼えば、その魅力にはまる人も多いんだとか。          ---------------------------------------------------------------------- ●3(3)位『Dr.コトー診療所2006』(木10CX)……………☆☆☆☆☆☆☆7(6)↑ お:☆☆/彩佳の乳がんという、今シリーズを通して起きていた問題に、最後、コ   トー先生が取り組んだ姿。病室での彩佳に話しかけるシーンは号泣でした。た   ぶん、本当に医療の世界では、してはいけない事なのかもしれないけど、あん   な言葉を欲してしまう患者の気持ちとか、女性としての気持ちとか、色々想像   してしまい…。コトー先生が島に帰った時に、景色を見て懐かしかったように、   私もかなり景色に癒されました。   ラ:☆☆/私の知り合いの医師が実父の癌の手術をしたって言ってたのを思い出し   たなぁ。特番で戻ってきて欲しいドラマでした。このまま連ドラでいくと島中   の人や、島に来た人を片っ端から手術しなくちゃいけなくなる(笑)。しみじみ   とコトー先生みたいな先生に出会いたいと思いました。ただ、堺雅人扮する外   科医の葛藤もよく分かるだけに、医者を選ぶのは難しいもんだと思った。    ゴ:☆☆☆/彩佳の担当医(堺雅人)のこれまでの態度に「この人、きっと何か背負っ   てるものがあるんだろうなあ」とは思ってたけど、なるほど、ああいうことだっ   たのね。それにしてもこのドラマの最終回って、前シリーズの時もだったけど、   感動の絶頂に達して「さ、これで幕かな…」と思っていると、それをさらに上   回る感動シーンが後から訪れ「いよいよこれで締めだよな…」と思っていると、   さらにまだ続きがあって…と、まるでクライマックスのマトリョーシカ状態!   一つどっかのドラマにおすそ分けしてあげたら?ってくらいでした!(笑)。          ----------------------------------------------------------------------   ●4(4)位『役者魂!』(火9CX)…………………………☆☆☆☆4(3)↑ ラ:☆☆/中盤まで“想像ドラマ”がうるさくて参ったけど、途中からそれがなく   なってくれて、よかった〜。私、このドラマ結構好きで、毎回あの瞳の前向き   な生き方に励まされていただよ。みんな、心の底でくすぶってる何かに動かさ   れる時があるんだよなね、きっと。実は瞳は前向きに見えているけど、もの凄   く後ろ向きにそれを心の底に閉じ込めていたんだね。人生思うようにはいかな   いって。どうせ思うようにいかない事が大半なら、ちょっとジタバタぐらいし   てもいいかもね。って思えるようになりましたわ、私、このドラマ観て(笑)。    ---------------------------------------------------------------------- ●5(4)位『相棒 season 5』(水9EX)…………………☆☆☆3(3)※→ ラ:☆☆/あの、実は切れ者のハードボイルドに憧れてる探偵はまた出して欲しい   ぞ。正月特番、録画してまだ観てないの。凄く楽しみ。   ゴ:☆/録画しておいた正月の特番、すっごく楽しみしてていよいよ観ようと思っ   て再生したら、「おめでとう日本列島・2007年開運祈願スペシャル」が延々と   映ってた…。午前と午後の指定を間違えた私がいけないのだが、この時ほど、   司会のN.Hがムカついたことはない。不当な怒りだとはわかっていても、これ   から「ラジかるッ」を観るたびにこの時の腹立たしさが蘇るかと思うと、ます   ますヤツが苦手になりそうだ(笑)。     ---------------------------------------------------------------------- ●6(6)位『14歳の母』(水10NTV)…………………………☆☆▼1(1)→   P:☆/母親になるってすごいことなんだなぁ、と。それまでは自分自身が子供だっ   たのに一気に母親らしくなってしまうのですね。このドラマを観るたびに「若   いうちに子供産んどいたほうが良いよ」という親戚の叔母の言葉が頭をよぎっ   てました。かくいう私は30歳…。それはともかく、主役の志田未来ちゃんは今   後どんな活躍をしてくれるのか楽しみ。    お:☆/中間番付までは、これ若い世代に伝わるのかな?という疑問を持ちました   が、苦しい出産シーンなど、色々大変な設定で、子供を産むことの大変さとか、   たぶん、伝わったんじゃないかな?と思いました。未来ちゃんの相手、桐ちゃ   ん役の三浦君は、「功名が辻」でもいい演技してたんですよ。注目大です。   A:0/志田未来ちゃん、ムズカシイ役どころをよく頑張ってたと思います。けど、   同年代の子どもを持つ身としては、やっぱり子どもが子どもを作って産むのに   は反対。赤ちゃんを産むことがゴールじゃなくて、その後えんえん育児って続   くんだもん。心身共に大人になってからじゃなきゃヒトを育むのはムズカシイ。   そうウザがる息子に説教しました。    ラ:0/本当にそうだよね。ただ、私の場合は、産む事自体は反対ではないんだけ   ど、やっぱり産んでからが始まりなんだから、あそこで終わるのは中途半端な   気がしたし、環境もそこそこ余裕のある家庭だったしね。それに、通える環境   にあるんだから、学校に通わないってかたくなになる必要も感じなかったな。   楓くんだって、働きながら夜間高校に通う手もあるわけだし、どうもその辺が、   観る側の共感をあざとく得ようとしているようにしか思えなかったりしてしまっ   た私は、ひねくれ者かしらん。どうせなら、逆に、子供おぶって学校に通って   欲しいって思ったな。その方が命の大切さや子供を育てる苦労を目の当たりに   出来ていいんじゃないのか? ゴ:▼/室井滋扮する、彼の母親のキャラクターがエキセントリックすぎて、彼女   のこれまでの人生背景を持ってしても浮いてたような気が…。編集者役の北村   一輝はここでも悪セクシーな名バイプレイヤーぶりを発揮していてよかったけ   れど。     ---------------------------------------------------------------------- ●6(6)位『家族〜妻の不在・夫の不在』(金9EX)……☆1(1)→ お:0/なかなか観れなかったのですが、竹野内豊の父役は、なかなか良かったで    す。渡哲也もいい味でてましたね。   ゴ:☆/私もこの役の二人、もっと観てみたかったです。     ---------------------------------------------------------------------- ●6(番外)『功名が辻』(日8NHK総合)……………………☆1(2)↓ お:☆/戦国時代は、ほんと面白い。しかし、あんな仲良しの夫婦は憧れますね。   旦那様を信じて、助けていく。千代は相当強い女ですが、男を立てる戦国の出   来た女だからこそ??なのでしょうか?第三者から見た戦国時代だったからこ   そ、私みたいな歴史好き初心者にもわかりやすく、興味がもてたのかもしれま   せん。しかし、セットから、衣装まで、やっぱ、大河ってすごいなあ。 *お詫び・・・中間番付時に登場人物名の間違えをしてしまいました。ロンブー淳        の役は「中村一氏」でした。ご指摘ありがとうございました。以後、        気をつけます。  ---------------------------------------------------------------------- ●8(番外)『笑える恋はしたくない』(金10TBS)…………▼▼▼☆-2(-)   P:☆/こういうテンポ、好きです。映画でいうと『ラブ・アクチュアリー』、本   でいうと角田光代氏の『空中庭園』とか吉田修一氏の『パレード』のような。   しずちゃんのエレベーターガール姿には多少違和感がなくもなかったですけど   (笑)、彼女、乙女心をうまく表現してましたよね。   ラ:▼▼/いや〜。私はキツかったっス。これって、バラエティの中のドラマでや   るなら許せるけど、もう、なんか手抜きしてないか?って思うところが沢山あ   りすぎて、しずちゃんも、主役より脇で出ている方が生きるです。河本の芝居   を観るたびに「さんまかっ!」って突っ込み入れてしまった(苦笑)。あまりに   もご都合主義で、感動も笑いもなかった。こういうものだからこそ、もっとしっ   かり本を練らないとダメでしょ。どうもやっつけ仕事のように見えてしまいま   した。 ゴ:▼/私も随分と雑な作りのドラマだなあと思ってたんですけど、中1の姪っ子   にいわせると「このドラマ、サイコーにおもしろい!」らしいっす。う〜ん。    ---------------------------------------------------------------------- ●10(10)位『アンナさんのおまめ』(金11:15EX)…………▼▼▼▼▼-5(-5)→ ゴ:▼▼▼/ヒロイン役のベッキーよりも見ていてツラかったのが、アンナの彼役   の柏原収史。やはり、コメディよりホラーに出てた方がいいと思うよ。     ---------------------------------------------------------------------- ●11(11)位『たったひとつの恋』(土9NTV)………………▼▼▼▼▼▼-6(-7)↑ P:▼▼/酔いたい人が観るとハマれるドラマだったんではないでしょうか。   お:0/↑ナイスコメント!もう、恥ずかしくって観れませんでした。私。。。 ラ:▼▼/最終回だけ観れば充分だったのでは? ゴ:▼▼▼/最終回も予想どおり(いや予想以下)の新味無し。     ---------------------------------------------------------------------- ●12(9)位『鉄板少女アカネ!!』(日9TBS)……………▼▼▼▼▼▼▼-7(-4)↓ ラ:▼▼/最終回は観ようと思ってたのに、すっかり忘れておりました。   A:▼/今クール、いの一番に切り捨てたドラマでした・・・。お次のキムタクド   ラマ『華麗なる一族』には期待してます!  ---------------------------------------------------------------------- ●13(9)位『だめんず・うぉ〜か〜。』(木9EX)………▼▼▼▼▼▼▼▼-8(-4)↓    ラ:▼▼/アッと言う間に最終回をむかえたのは当然だわな。もっと早く終わっても   良かったと思うぞ。 ゴ:▼▼/ブルースのキャラ、原作(っていうか実物?)と違いすぎで中途半端に   いい人にしちゃってたのが、何よりも、つまらんかったのう。    P:▼▼/最終回の空港のとある事件のシーンでちょっとだけひいてしまいました。   今の時代にそんな手?と。ドラマ云々より藤原紀香結婚の話題性で注目を浴び   た作品だったのかも。   お:▼/いやー、記者会見の黄色のドレス、すごかったですねー。自信がミチミチて   ました!でも、幸せそうで、紀香、女上げた感ありますよねー。ドラマは、そっ   ちのけコメントですみません。   A:▼/そうそう!婚約会見のあの黄色いミニドレスにはびっくりした。色とか形   とか、やっぱり風水で決めたのかな!?  ---------------------------------------------------------------------- ●13(10)位『嫌われ松子の一生』(木10TBS)……………▼▼▼▼▼▼▼▼-8(-5)↓ ラ:▼▼/もっとドラマの企画ちゃんと考えましょうね。キャストも考えましょうね。   P:▼▼▼/この秋クールの“あいたたたドラマ”。脇役の北村一輝氏くらいです   ね、輝いてたの(というか異彩を放ってたの)。    お:0/『14歳の母』の北村一輝も、そうとう光ってました!   A:▼/映画『大奥』の北村一輝もそうとう妖しかったですよ!チョイ役だけどね。   ゴ:▼▼/次クール『松本清張わるいやつら』の北村一輝もそうとうイケそうだよね!     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━       今回のスタッフのコメントに対する賛同、異論、大歓迎です!              ↓メール投稿はこちらまで↓              < gotown@a2.mbn.or.jp >   ※いただいたメールは誌面上でご紹介させていただくことがありますので    匿名希望orペンネーム等もご明記ください。誌面の都合上、投稿文を編    集させていただく場合もございますので、ご了承くださいませ。   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   ゴ:さて、言いたい放題の秋ドラ終了後番付、いかがでしたか?   ドラマの楽しみ方も人それぞれ!十人十色の意見アリ!   今後DVD・ビデオ化された際の作品選びの参考にしてみてくださいませ。      そして、スタッフたちの関心は、早くも冬の新ドラへ。   その期待度は・・・!?             ↓            ↓  http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/2007/01/2007_ce94.html       では次回、冬ドラ期待度番付で、またお目にかかりましょう!   See You!       ◆◆◆◆◆◆…………「トレンド卵」ひとことレポート!…………◆◆◆◆◆◆                〜ドラ番出張所!〜    ========================================================================   週刊有料サービス【Weeklyデータ版】<バックナンバー>号よりデータ抜粋  ========================================================================  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓  ┃週刊有料サービスでは多彩なトレンド・トピックスををご希望のテーマ別に┃  ┃1本5行程のミニレポ式で毎週100〜200本、ひと月に600〜1000本を提供中!┃  ┃好評な当サービスのお申込み&問合わせはこちら→ gotown@a2.mbn.or.jp ┃  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛        最近のWeeklyデータの中から、TV関連ネタをPICK UP!  ◆………………………………………………………………………………【計49本】            テレビ関連トレンド☆フラッシュ!                 「◎」印→ソフト系ネタ              「○」印→ハード系ネタ              「●」印→海外流行ネタ ◎『風林火山関連商品』→NHK大河ドラマの放映を見据えた商品続々 ◎『愛ルケ(愛の流刑地)』→ドラマ版は岸谷吾朗と高岡早紀 ◎『マッスルパーク』→テレビ番組の競技が楽しめるテーマパークオープン ◎『SMAP SHOP』→表参道に1ヶ月間だけ限定オープンのうまい戦略 ◎『モンスターバーガー』→「筋肉ミュージカル」の“跳び箱バーガー”の店オープン ◎『フォークソングBAR』→タレントの島田紳助さんプロデュース ◎『cafe deのだめ(カフェのだめ)』→ライブや「のだめ部屋」など限定カフェ大人気 ◎『のだめ音楽』→“のだめ”の音楽配信:読売 11/28 ◎『役名でCDデビュー』→映画やドラマの俳優らが主題歌などを役名でCD発売 ◎『テンジクネズミ』→ドラマのおかげで大人気 ◎『天保異聞 妖奇士(あやかしあやし)』→漢字を武器に妖怪と闘うアニメが話題 ◎『ガチャピン日記』→容姿も内容も癒されます ◎『バブルトップ』→ほしのあきなどが着ているあのトップススタイル ◎『新宿の母』→占い生活50周年でドラマ化や書籍の出版など ◎『植木等フィギュア』→日本一の無責任男がフィギュアに! ◎『山笑う』→山口智子がプロデュースする新ブランド登場 ◎『モテスト』→押切もえ&エビちゃんがプロデュースしたストッキング ◎『アンパサージュ』→杉本彩監修の下着カタログで取り扱い ◎『きみまろぶるぶるリラックス』→きみまろモチーフのツボ押し器登場 ◎『東京タワー いつもオトン』→携帯電話向けにオリジナル短編ドラマを有料配信 ◎『世界名作劇場』→10年ぶりにBSフジで復活 ◎『1週間で最も多く生番組に出演する司会者』→みの、ギネス世界記録に認定 ◎『次期エビちゃん予備軍』→次にブレイクするのはどの子? ◎『IQサプリガム』→人気番組「脳内エステIQサプリ」と共同開発したガム ◎『おかいどぎゅ〜ん丼』→ローソン人気丼と次長課長考案のコラボ丼 ◎『フルバングス』→エビちゃんもこの前髪 ◎『地上波FMラジオ番組ネットラジオで同時配信』→著作許諾を取りやすく ◎『吉本お笑いグッズ』→大阪新土産、登場 ◎『くうき砲』→ドラえもんの秘密道具を改良発売 ◎『AKB48に会いに行ける応援ツアー』→アキバでAKB48を見よう! ◎『北見綾野』→日本初のやきとりアイドル ◎『モーニング娘。誕生10年記念隊』→デビュー10周年を記念し卒業メンバーも復帰 ◎『ヘビメタ人気再燃』→音楽から漫画、映画にも拡大 ◎『ガンダム系芸能』→ガンダムネタがブーム ◎『タイ花博 假屋崎氏参加ツアー』→華道のデモやトークショー展開 ◎『現実離れ主人公』→漫画などの勢いのあるキャラが主人公 ◎『「おでんくん」ブーム』→NHKでアニメ化されて以来幅広い世代に愛されています ◎『韓流おせち』→人気ドラマ「チャングムの誓い」に出る料理も ◎『薬膳料理』→「チャングムの誓い」のヒットで注目 ◎『ナリメ』→漫画やアニメのキャラや人気アイドルになりきりメールの略。 ◎『ゴルゴンゾーラ・レーベル』→ヤマハが携帯を使った新人発掘に着手 ◎『ヨン様フィギュア』→「冬ソナ」のヨン様のそっくりフィギュアが初登場 ◎『ルパン三世の愛車プレゼント』→ゲームソフトの販促でキャンペーン実施 ◎『うつくしい元気人 2006』→仲間由紀恵さんが2年連続1位に ◎『映画の福袋』→選べる映画10作品のVODサービスが新春価格で ○『フレームフリースタジオ』→静止画を動画にするソフト ●『OK Go(オーケー・ゴー)』→ルームランナーを使ったダンスがユーチューブでブレーク ●『名家の後えい(仮)』→キムチを素材にしたドラマを日共同制作 ●『クリミナル・マインズ』→米CBSの犯罪捜査ドラマが高視聴率    などなど・・・。         シネマ関連トレンド☆フラッシュはこちら↓でチェック!   http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/2006/09/from2006_9f53.html      http://homepage2.nifty.com/cinema/cine1.html        ※各トピックの詳細はWeeklyリサーチ版(有料サービス)でご紹介済みデス。        ◆………………………………………………………………………………【姉妹誌】    姉妹誌で掲載の「トレンド卵 ひとことレポート」も要チェック!    ┌───────────────────────────────────┐   ○【本拠誌】→ http://homepage2.nifty.com/oubo.html   └→『黄シャツ』『コーヒーパン』『スピーキング・ローズ』『アキバンコク』等   ○【シネ番】→ http://homepage2.nifty.com/cinema/cine1.html   └→ 『地域でムービー協会』○『映画宣伝パズル』○『自分の顔が映画に』等   ○【マーケ】→ http://homepage2.nifty.com/market/mark.html   └→ 『セカンドオピニオンとかかりつけ医制度』  └───────────────────────────────────┘    ○―――――――――――――――――――――――――――――――――○    ◆◆◆◆◆◆………………………テレビ★コラム………………………◆◆◆◆◆◆         ・「終了後」番付号にて『海外テレビ事情』連載!         ・「期待度」番付号にて『イケメン図鑑』連載!  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  連┃載┃コ┃ラ┃ム┃◇海外テレビ事情(18)『ドーハ・アジア大会』 <亜編>  ━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━      ●【当コーナーで掲載した最近のコラム】    └→ http://homepage2.nifty.com/dorama/dorama.html     ・『「田中聖」編』               <イケメン図鑑(6)>   ・『「篠山輝信」編』              <イケメン図鑑(5)>   ・『「井坂俊哉」編』              <イケメン図鑑(4)>   ・『Cell Dogs』                <海外テレビ事情(17)>   ・『Keen Eddie』                <海外テレビ事情(16)>   ・『コモンウェルス競技大会』          <海外テレビ事情(15)>     ほか、     過去の全バックナンバーも上記サイトでお読みいただけます。       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    ◆◆◆◆◆◆……………… トレキャ!・ブログ …………………◆◆◆◆◆◆        ┌──────────────────────────┐      │   トレキャ!・ブログ (トレキャ!裏編集部)   │      |   http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/ |      |         ほぼ毎日更新中!         |      └──────────────────────────┘   ◆カテゴリー<映画・テレビ>ページはこちら!   └→ http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/cat395467/index.html   ◆カテゴリー<芸能・アイドル>ページはこちら!   └→ http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/cat395472/index.html   ◆上位TOP3カテゴリーはこちらの3テーマ!↓    1位)「流行トレンド」カテゴリー       http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/cat1632977/    2位)「レジャー・スポット」       http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/cat1551345/    3位)「ニュース」カテゴリー       http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/cat395463/         ◇最新更新情報はこちら!     └→ http://inandout.cocolog-nifty.com/trend/     ◆◆◆◆◆◆………………各種有料サービスのご案内………………◆◆◆◆◆◆            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓  ┃■□INandOUT!では下記の3つの有料サービスをご提供しております!□■┃  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛    ◎詳細は   → http://homepage2.nifty.com/yuryo.html                       ◆◆◆◆◆◆………………… 各種姉妹誌のご案内 ………………◆◆◆◆◆◆             こちらは無料!よろしかったらぜひ!!          http://homepage2.nifty.com/oubo.html          ◆『トレンド・キャッチ!』シリーズ本拠誌!なにはおいてもコレは必読!    └→ http://homepage2.nifty.com/oubo.html    ◆『シネマ番付』2006年度下半期ベスト&ワースト配信待機!    └→ http://homepage2.nifty.com/cinema/cine1.html    ◆『トレキャ☆マーケ』「トレンド用語で振り返る2006シンドローム」配信!    └→ http://homepage2.nifty.com/market/mark.html   ○―――――――――――――――――――――――――――――――――○